Enterprise.nxt

ITプロフェッショナルの皆様へ価値あるインサイトをご提供する Enterprise.nxt へようこそ。
ハイブリッド IT、エッジコンピューティング、データセンター変革、新しいコンピューティングパラダイムに関する分析、リサーチ、実践的アドバイスを業界の第一人者からご提供します。
相互に最適化されるストレージとコンテナ

コンテナベースのクラウドネイティブアプリケーションのニーズが高まったことで、エンタープライズストレージシステムに課題が生じる可能性があります。

COVID-19によってハイブリッドクラウドへの移行が加速

パンデミックの影響でビジネスに起こった変化により、ビジネスのアジリティと柔軟性は、デジタルトランスフォーメーションのプロセスに欠かせない最も重要な要素になっています。

天気予報でAIの活用が進んでいる理由

AI、大量のデータセット、ハイパフォーマンスコンピューティングは、予報能力の大幅な向上に役立っています。

enterprise.nxt
ニュースレターのご登録

enterprise.nxtから最新のニュースをメールで配信します。

AIのイネーブラーとなるコンテナ

コンテナとマイクロサービスは、AIの発展を加速させています。組織はアプリケーションを一度作成すれば、あらゆる場所で実行できるようになります。

DevSecOpsとコンテナ: クラウドネイティブモデルが組織のセキュリティにもたらす新たな課題

コンテナのセキュリティを確保することは、従来の仮想マシンよりも困難です。コンテナの開発ライフサイクルにDevSecOpsの手法を導入すると、セキュリティを最初から組み込むことができます。

事業継続計画の見直しが必要とされる理由

耐障害性の強化に積極的に取り組んでいる組織は、状況の変化に対応するため、柔軟性の向上に努めています。

オンプレミス型クラウドサービスへの移行に向けた5つのステップ

あらゆるアプリケーションをパブリッククラウド上で運用できるわけではありません。この記事ではクラウドを組織内に構築する方法をご紹介します。

ITインフラストラクチャをリモートで管理

サポート契約の内容を最近読み返したことがありますか。しばらく目を通していない場合、リモートチームのサポートに役立つ機能が大きく向上している可能性があります。

従量制課金モデルによって勢いを増すAI主導型ストレージ

ハイブリッドクラウド環境において、新しいクラウドライクな経済性を提供するインテリジェントストレージの利用が急速に拡大しています。

インターネットを介したビデオストリーミング/ビデオ会議サービスの基本

インターネット経由のビデオは、ライブまたはオンデマンドで配信されます。どちらの場合も、特定のビジネスニーズを満たす製品やサービスがあります。

クラウドへの迅速な移行に続く次のステップ

多くの組織は、クラウドへと迅速に移行する中でいくつかの重要なステップを抜かしている可能性があります。この記事では、クラウドにおける長期的な成功を確実なものとする方法を紹介します。

コンテナ用語集

コンテナ開発とそれに関連するテクノロジーから数多くの用語が生まれていますが、この記事ではそれらの用語の意味について説明します。

在宅勤務のITセキュリティ: 確保するのは困難だが不可能ではない

在宅勤務中の従業員にオフィスと同等のセキュリティを提供することはできないかもしれませんが、それに近いレベルのセキュリティを実現するためのアイデアを

カスタマー・エクスペリエンスのデジタル化

デジタルビジネスの時代にはさまざまな側面がありますが、何よりも重要なのはカスタマー・エクスペリエンスです。

柔軟なネットワークによって急速に発展する遠隔医療

Vancouver Clinicは、治療継続のために遠隔医療とリモートワークに短期間で移行する必要があり、どのようにしてそれを記録的な早さで達成できたのかをご紹介します。

大量の短期コンテナがもたらすネットワークの可視性とセキュリティの課題

コンテナのポータビリティと短いライフサイクルによって、従来のネットワーキングスタックが圧迫される可能性があります。どのように対処すればよいでしょうか。

COVID-19の影響で増加するサーマルイメージングの導入

サーマルイメージングに関するプライバシーと公衆衛生の懸念が対立しようとしています。2020年代の生活の現実に適応するために、私たちには何ができるでしょうか。

VDIの時代がついに到来した理由

長い時間がかかりましたが、最近の事態によってVDI開発が表舞台に立つことになりました。

危機的状況から勇気に満ちた新しい世界へ

「ニューノーマルを生きる」は、今や誰もが口にする合言葉となりました。しかし、それは何を意味するのでしょうか。

ニューノーマルに対応できる組織とは

外部で起こった出来事の隠れた利点は、組織が、一度は不可能と思われた働き方に対する検討を余儀なくされることです。

コンテナ戦略のラストワンマイル

エッジのユースケースが一般的になりつつある中、非常に極端なケースでコンテナを確実に展開するにはどうすればいいのでしょうか。

新たにリモートワーカーを迎えるチームリーダーへのエキスパートによるヒント

あなたのチームが在宅勤務をするようになっている今、チームとの関わり方にも変化が求められます。

コンテナとクラウドネイティブとは? これらの技術が人気のある理由

コンテナの仕組みと、コンテナでワークロードをパッケージ化してシームレスなデータモビリティを実現する仕組みについて概要を説明します。

遠隔医療が医療従事者の負担を軽減し、利便性を向上

医療提供者への負担が世界中で著しく増加するなか、既存の医療制度では考えられなかった新たなテクノロジーが、治療の新しい標準になりつつあります。

ニューノーマルに移行する9つのステップ

IT部門としてコロナウイルスによる危機に対応するには、長期的かつ、ただちに実行可能な危機管理計画が必要です。

コンテナ戦略構築における13の落とし穴

成功への道を切り開くには、開発者に柔軟な環境を与え、ネットワーキング戦略を進化させる必要がありますが、非現実的な期待を抱かないことも重要です。

中堅・中小企業に不可欠なパスワードマネージャー

脆弱なパスワードは、攻撃者がアセットに侵入する足掛かりとなります。

エッジコンピューティングが深い洞察を迅速に提供する

より高度な業務の運用を実現するには、データが生成される場所 であるエッジでデータを収集、分析、活用する必要があります。

ハイブリッドIT、ハイブリッドクラウド、およびマルチクラウド環境のためのセキュリティ戦略

ハイブリッドIT環境を適切に運用して、クラウドから真の価値を引き出すためには、セキュリティに対する戦略的なアプローチが不可欠です。

有害な労働文化の発見と燃え尽き症候群の回避にAIを活用

AIの利用が拡大する今日、私たちが自分の正体を隠すのは難しくなる一方です。

オーグメンテッドヒューマンやウェアラブルデバイスは職場に浸透するか?

拡張現実デバイスから外骨格や埋め込み型のテクノロジーに至るまで、多種多様なウェアラブルデバイスの登場により、職場におけるBYOE革命が始まろうとしています。

在宅勤務への急速な移行に伴う新しいITの課題

従業員は今や、自宅から会社や同僚とつながるようになっています。

在宅勤務のセキュリティに関するチェックリスト

おそらく在宅勤務でのコンピューターの設定はリモートワーカーごとに異なるので、セキュリティは厄介な問題です。

IoTとは? 30件のFAQへの回答

IoT とは何でしょうか? IIoTとは何でしょうか? このようなFAQやSAQへの回答を見ていきましょう。

2020年の中堅・中小企業向けテクノロジー: 存在感を増すハイブリッドクラウド

中堅・中小企業向けはクラウドの導入に乗り出し、社内における専門知識の不足やセキュリティ上の懸念といった従来の課題に取り組みながらも、この新しいテクノロジーに対する試みを進めています。

優れたテクノロジーイノベーションセンターを設計する方法

適応力の高いエコシステムを備えたイノベーションセンターを設計するために必要な4つのコンポーネントをご確認ください。

私たちの日常を一変させるエクサスケールコンピューティング

研究者とエンジニアは、以前は手が届かなった問題を解決できるようになります。

ROKiT Venturi RacingのSusie Wolff氏に聞く: リスクの計算、レーシングキャリアのリセット、適切なバランスの取り方

リスクを取ること、インスピレーションを受けたもの、キャリアをリセットすることについて、Wolff氏がインサイトとご自身の考えを語ります。

機械学習の運用を軌道に乗せ、インサイトをすばやく得る

エンタープライズが少数の機械学習 (ML) のユースケースから大規模なMLの導入に移行するには、MLに対する標準化されたアプローチが必要です。

コンテナとクラウドネイティブによるテレコムネットワークのモダナイズ

これまでテレコムネットワークは、リスクを嫌いベンダー間の競争が少ない市場の性質により、最先端のネットワーキングに後れを取りがちでしたが、クラウドネイティブな技法とコンテナ化による改革が進行しています。

モデル化とシミュレーション: AIによるさらなる成果の実現

人工知能ベースのアプローチは、モデルベースシステムエンジニアリングのメリットを実現するうえでの鍵となります。

企業に競争力をもたらすITベンチマーク

インテリジェンスやパフォーマンスの向上は、ITベンチマークが競争力を高めたいと思っている企業にもたらすことができるメリットのごく一部にすぎません。

コンテナが2020年代の変革を推進する理由

コンテナとマイクロサービスにより、企業は迅速に実装を進めるとともに特定のアプリケーションに基づいてプラットフォームを選択し、環境を最適化して成功を実現できます。

映画製作のイノベーションを加速させるDisney社のStudioLAB

映画製作ビジネスでは、最先端のテクノロジーが重要な役割を果たしています。StudioLABのテクノロジーイノベーション調査担当マネージャーに話を伺いました。

テクノロジーを活用した絶滅危惧種の保護

人工知能、クラウド、およびスマートカメラは、密猟者を捕まえたり野生生物の個体数を追跡調査したりする目的で使用されています。

メディカルセンターホテルで患者の治療成果を向上

最新のテクノロジーによって患者の治療成果を向上させ回復時間を短縮できるため、幅広い医療改革の一端を担うものとなっています。

「ハイブリッドな領域」で急増するコンテナーの役割

自動化、組み込みのインテリジェンス、データとワークロードの堅牢な管理を促進するために、IT運用はますますコンテナーベースのハイブリッドなアプローチを目指しています。

CIOが生き残るための基本戦略: 対人スキルを磨く

優秀なCIOはテクノロジーについて語るだけでなく、ROIに言及することも忘れません。

コンポーザビリティとインテリジェンスが自律型データセンターの実現を加速

自律型データセンターでは、ITインフラストラクチャがリアルタイムの判断を下す必要があり、それはビジネスの成否に影響を及ぼす可能性があります。

インテリジェントな自動化によるITシステム管理の変革

機械学習と人工知能の機能によって、従来のITシステム管理は自動化と最適化という新しい時代に移行しつつあり、複雑なマルチプラットフォーム環境の制御を容易にしています。

求める仕事に就くためにLinkedInを使いこなす: 6つのアドバイス

ソーシャルメディアについて豊富なスキルがあっても、自分自身を売り込む際には十分ではない場合があります。

クラウドトランスフォーメーションを成功させるためのエキスパートからのアドバイス

あらゆる破壊的テクノロジーと同様、クラウドは、企業が自社の テクノロジースタック、従業員とプロセス、ビジネスの経済性に アプローチする方法の根本的な見直しを迫ります。

生命科学の分野に革命を起こしたヒトゲノムの解明は、人類の未来をも左右するかもしれません

遺伝子研究は活況を呈しています。飛躍的な進歩が急速なペースで起こっており、それらすべてを把握するのは困難です。

ゲームの未来

AIや5Gなどの次世代テクノロジーが、ゲームを大きく変えようとしています。未来のゲームは、よりスマートで高速になり、用途が広範囲に及びます。

サイバーセキュリティにおけるAI: ハッカーの一歩先を行く活用方法

サイバー犯罪においては、まさに企業活動と同じように目標が定められ、組織化と自動化が行われます。

医療の現場でインテリジェンスを活用して命を救う方法

病院の医療従事者は、命に関わる敗血症の感染を迅速に検出して処置を施すために、エッジコンピューティング、AI、およびWi-Fiデータネットワークを組み合わせて使用しています。

製造のエッジにおけるITとOTの融合で生産性が大きく向上

産業のエッジでオペレーショナルテクノロジーとITを融合させることで、最も必要な場所で必要な時にインサイトを得ることができます。

AIがミュージシャンと音楽業界全体に役立つ4つの方法

音楽は魂を揺さぶると言います。それは、機械によって作られた場合も同じなのでしょうか?

クラウドネイティブなオープンソースのKubernetesが注目される理由

アプリケーション、マイクロサービス、ソフトウェア デファインド インフラストラクチャなどのアジャイルな開発とデリバリの実現には、オープンソースのKubernetesが最適です。

データアナリストおよびデータサイエンティストとは何か - 高収入のキャリアを開始する方法

データのプロフェッショナルとして成功するためには、コンピュータープログラミング、統計学、コミュニケーションなどのスキルが必要です。

進化を続けるITサポートサービスの現状

適切に組み合わされたオプションは、効率性と生産性の向上、問題解決の迅速化、運用インフラストラクチャの安定化、アジリティの向上などを可能にします。

クラウド導入を成功へと導く方法: 7つのベストプラクティス

クラウドへの移行は多くのメリットをもたらしますが、オンプレミスからハイブリッドクラウドベースのIT環境への移行にあたっては、テクノロジー面にとどまらない知識が求められます。

リスクテイクの基盤となる適切なイノベーション体系

イノベーションとリスクテイクには、成果を得られる適切な体系が社内に必要です。リスクと報酬のバランスを図る選択肢について、専門家に話を伺いました。

イノベーションのカギを握るリスクとリーダーシップ

イノベーション文化を築く唯一の方法は、トップダウンでその取り組みを推進することです。

Digital Game Changers

お客様の取り組みとその成果を紹介する事例集です。

内発的ディスラプションによって生まれ変わったKronos

ワークフォースマネジメントのサービスを世界規模で提供するKronos社は、これまでの成長軌道を今後も維持できるよう、ビジネスを抜本的に変革するために社内スタートアップを設立しました。

スウォームラーニングと人工知能エッジ

使うセンサーが増えれば増えるほど、それらを独立して運用する必要性も高まります。そうしなければ、データが増えすぎて収拾がつかなくなってしまうでしょう。

デジタルトランスフォーメーションを成功させるカギ

新しい競合他社が出現し、規模を拡大し、市場シェアを奪いはじめるスピードは、今日さらに加速しています。勝ち抜くためには、古い考え方を捨て去る必要があります。

数字で見るAI

AIのビジネスメリットについて詳しく検討したことがないのであれば、この記事に掲載されている最新の調査結果を参考にしてみてください。

e-Discoveryについて弁護士がIT部門に理解しておいてもらいたいと思っていること

あなたの会社が法的文書のことで問題を抱えているのなら、法的証拠開示と呼ばれるプロセスの中で訴訟に関連するデータを提示しなければならない可能性が高いと思われます。

オープンソースプロジェクトに見切りをつけるタイミングを見極める方法

技術的に見てオープンソースプロジェクトが適切な選択肢であったとしても、それに見切りをつけなければならないことがあります。この記事では、別のオプションを探すべきタイミングを見極める方法について説明します。

次世代スーパーコンピューティングのインフラストラクチャを刷新するCatalyst UK

Catalyst UKプログラムが、AIとハイパフォーマンスコンピューティング向けARM CPUアーキテクチャーをどのように進化させ、そのソフトウェアエコシステムの活性化に貢献しているかをご紹介します。

ドローンの交通渋滞の回避: 航空交通管制は最終的に統合されるのか

空は混雑しつつあり、商用と娯楽用両方の無人航空機システムが簡単に入手できるようになったことから状況は悪化していますが、そうしたマシンの監視と管理を行うテクノロジーのおかげで空の安全が保たれています。

軽量デバイスで求められる軽量暗号機能

今や、一見コンピューターに見えない小さなコンピューターがあらゆる場所にあります。NISTでは、これらのデバイス向けのセキュリティ標準の策定に取り組んでいます。

AIがフォーミュラEのレースカーをピーク効率で走らせる仕組み

フォーミュラEレースに欠かせない能力は、データを迅速に分析して活用し、電気自動車のパフォーマンスとバッテリ効率を改善できることです。

インターネットの誕生から50年、今後の展望を探る

インターネットの誕生から半世紀が経過しました。これからの数十年にわたってインターネットを形作るのは、どのようなテクノロジーでしょうか。最前線の取り組みをご覧ください。

スマートシティの構築に向けた3つの出発点

スマートシティを構築するための万能の手法は存在しませんが、以下では都市の迅速なスマート化に役立つ3つのアプローチをご紹介します。

ランサムウェアの被害とその対策

ランサムウェア攻撃による被害は常に甚大であるため、防御のための費用や労力を惜しんではなりません。最大の防御策はベストプラクティスの徹底ですが、被害が発生した際の対処方法を事前に定めておくことも大切です。

数字で見るエクサスケールコンピューティング

エクサスケールコンピューティングは、私たちの暮らしや働き方を大きく変える発見やイノベーションを可能にします。

多層防御で主役に躍り出るサイバーセキュリティ保険

サイバー攻撃による損害を補償する保険ビジネスが、どの組織にもメリットもたらすほど成熟しており、その中には、検証済みの製品・サービスを使用するように勧めるものもあります。

ハイブリッドクラウドについてチェックしておきたい5つの質問

クラウドのスプロール化を防ぎ、コストを削減すると同時に、ビジネス利益を高める方法をご紹介します。

統計情報から見るハイパフォーマンスコンピューティングの実態

商用コンピューターの開発の流れを受けて、究極の速度とデータ処理性能を目指したハードウェアが設計されてきました。この統計を見れば、HPCの性能がどれほど向上したかが一目瞭然です。

ページ内の画像を一度に読み込むと読み込みエラーが起こる可能性があります。