製品返却と製品リサイクル

HPEでは、世界のさまざまな国で製品返却と製品回収のプログラムを実施しています。

お客様向けHPE製品返却プログラム

HPEはお客様の満足度向上に努めており、お客様とHPEの関係が何より重要であると考えています。HPEでは、以下のガイドラインに基づいてお客様からの返却に対応しています。 

+ もっと見る

保証請求

保証期間内に製品が故障し、製品マニュアルに記載されたトラブルシューティングの手順を実行しても問題が解決されない場合は、www.hpe.comにアクセスすると、サポートリソースの入手、認定サポートプロバイダーの検索、カスタマーケアセンターへのお問い合わせ、HPEサポート担当者への質問、ソフトウェアのダウンロードなどが行えます。

返却

このガイドラインは、お客様がHPEから直接購入したHPEブランドの製品 (Aruba、Nimble、3PAR、Simplicityなどを含む) に対して開始される返却にのみ適用されます。この返却ポリシーは、お客様が個別に契約を結んでいるHPEリセラーから購入した製品、貸出品、見本品、初期のマーケティング用製品、または従業員が購入した製品でHPEの社内発注として処理されたものには適用されません。 このガイドラインは、HPEが負う法的義務または契約上の義務を変更するものではありません。HPE認定リセラーから購入した製品については、製品の返却が可能かどうかをリセラーに直接お問い合わせください。カスタマイズされた製品、改造された製品、他社の製品、販売を終了した製品、または納品後30日を経過した製品については、返品をお受けできません。 返却が承認された製品に返品手数料が適用される場合があります。

以下の製品については、お客様が製品を受け取ってから30日以内にHPEサポートセンターまたはカスタマーケアセンターに連絡した場合、返品手数料なしで返却可能です。

  • 初期不良品 (DOA/DFOA)
  • HPEの過失による不完全な納品 (商品の欠損、部品または構成の誤り)
  • 配送業者による輸送中の紛失または破損

 

配送業者による輸送中の紛失または破損については、お客様が受け取りの際に破損または欠損があることを配達証明に記録する必要があります。配送業者は、配達先で製品を検査する権利を留保します。配送業者による製品の検査が認められない場合は、苦情を受けることはできず、製品の交換にも対応できません。

 

返却の手順

製品の返却について、カスタマーケアセンターにお問い合わせください。 返却が承認された場合は、HPEから返品承認 (RMA) 番号を連絡します。お客様はカスタマーケアセンターの指示に従って、製品を返却する必要があります。 出荷ラベルを提供しますので、返却するすべての箱にそのラベルを貼付してください。 製品は元のパッケージに入れてください。また、マニュアル、電源コード、HPEがインストールしたソフトウェア、およびその他のオプションをすべて同梱してください。

お客様は製品を返却する前に、すべてのデータのバックアップを取得し、機密情報や個人情報をすべて削除する必要があります。 HPEは、機密情報や個人情報、データの紛失や破損、返却に伴うリムーバブルメディアの破損や紛失について一切責任を負いません。返却品が到着して検査と与信承認が完了すると、HPEは、返却された製品の購入に使用された決済形式と同じ形式で承認された払い戻し額を返金します。

承認された返品の有効期間は、承認日から30日間です。製品は、承認後30日以内に (または個別の契約条項に基づいて) 返送する必要があります。 有効な返却期間内に製品が返却されない場合は、返金に応じられないか、手数料を請求する場合があります。

承認を受けずに返却された製品は、未承認の返品とみなされます。 返金には応じられず、製品をお客様に返送することもできません。

 

お客様向けHPE製品リサイクルプログラム

HPEは、お客様が責任を持って製品をリサイクルできるよう支援することに力を注いでいます。新型コロナウイルス (COVID-19) が世界的に流行しているため、各国の状況によって一時的にリサイクルサービスをご利用いただけない場合があります。

+ もっと見る

リサイクルサービスおよびプログラム

HPEのプログラムでは、廃棄物による環境への影響を軽減しつつ、サーバー、ストレージ、ネットワーク製品などのITハードウェアの耐用年数を延ばしており、製品が再利用に適さない場合は、処理を行ったうえで新たな製品の製造に使用できる資源を回収しています。