HPEは、お客様が責任を持って製品をリサイクルできるよう支援することに力を注いでいます。HPEのプログラムでは、サーバー、ストレージ、ネットワーク製品などのITハードウェアの耐用年数を延ばすことで廃棄物による環境への影響を軽減しており、製品が再利用に適さない場合は、処理を行ったうえで新たな製品の製造に使用できる資源を回収しています。

イノベーション
下取り
買い取り
資源のリサイクル
下取り
下取り

使用済みの機器の下取りで新しいHPE製品のクレジットを取得可能

ブランドや数を問わず、あらゆるIT資産を下取りいたします。古くなった機器の価値を引き出して新しいHPEソリューションの購入に充てることができます。

詳細はこちら(英語)
買い取り
買い取り

ビジネス機器

不要になった資産を再販し、キャッシュバックを受けることができます。HPEのアセットリカバリサービスを利用すれば、1回限りの引取プログラム、またはレベニューシェア方式の定期プログラムで再販プロジェクトをカスタマイズすることが可能です。

詳細はこちら
資源のリサイクル
資源のリサイクル

ハードウェアのリサイクルに関する基準

HPEでは、責任を持ってハードウェアがリサイクル、または回収されるよう、耐用年数が終了した時点でのハードウェアの管理に関する基準を作成しています。

ハードウェアのリサイクルに関する基準 (PDF)(英語)

 

ハードウェアの再利用に関する基準

HPEでは、責任を持ってハードウェアが再利用されるよう、耐用年数が終了した時点でのハードウェアの管理に関する基準を作成しています。

ハードウェアの再利用に関する基準 (PDF)(英語)

 

製品の分解手順

電子機器のリサイクル業者にHPE製品の分解手順に関する情報を提供しています。 製品の分解に関する情報(英語)

 

ヒューレット・パッカード エンタープライズのEPEATによるリサイクル可能率の算出

リサイクル可能性アセスメント (PDF)(英語)

Living Progressの詳細はこちら

Living Progress戦略

HPEの事例と成果(英語)

サプライチェーンの責任(英語)