会社情報

HPEは、edge-to-cloud platform as-a-serviceを提供するグローバル企業であり、お客様のビジネス変革を目標としています。そのために、お客様が、エッジからクラウドに至るあらゆる場所のデータとアプリケーションに対して、接続、保護、分析、対応を行えるように支援します。これにより、今日の複雑な世界に見合うスピードでインサイトを獲得し、成功を収めることができます。

「インサイトの時代」へようこそ

情報時代の今日、データには大きな価値が潜んでいます。しかし、情報が多いほど、多くの知見を得られるとは限りません。時代は、まさに変わろうとしています。新たな時代には、エッジからクラウドに至るまで、あらゆるものが1つの力で結び付き、これまでになかったチャンスをもたらすようになります。

HPE Discover Virtual Experience

ビジネスの復旧とデジタルトランスフォーメーションの推進に役立つセッション、講演、デモを含む、HPE Discover Virtual Experienceのコンテンツをオンデマンドで視聴できます。

採用情報

変化を前向きに捉えられる方のご応募をお待ちしております。

オフィス所在地

日本国内の主要オフィス所在地を掲載しています。

インクルージョン&ダイバーシティ

HPE創業から受け継がれる基本的な価値観であるインクルージョン&ダイバーシティ。考え方、制度、具体的な取り組みをご紹介します。

健康経営への取り組み

日本ヒューレット・パッカード(HPE)では働き方に関するあらゆる選択肢をチームメンバーに提供し、その中でいかにその仕組みを活用するかはチームメンバーの主体性に任せることでチームメンバーの自律性を推進するというアプローチをとっています。

エバンジェリスト

ヒューレット・パッカード エンタープライズ(HPE)が誇る、IT分野のあらゆるエキスパートをご紹介。

「私たち、HPEは「インサイトの時代」の到来を告げる存在となります。この新たな時代には、私たちの技術によって、お客様があらゆる場所のあらゆるデータから価値を得られるようになるのです。この時代は、私たちが想像したこともないサービスや製品を生み出し、世界中の誰もがより大きな幸福を感じられる発見をもたらします」

- 社長兼最高経営責任者 (CEO)、Antonio Neri

HPEにとってのチームと社員

HPEのチームメンバーは、顧客の今日のニーズ以外にも目を向けて、次の目標を加速させ、人々、自社、世界のために、良い影響を与えています。

OUR PURPOSE

HPEは、人々の生活と働き方の向上を理念に掲げています。

治療法の開発の推進

HPEのメモリ主導型コンピューティングアーキテクチャーを活用することで、ドイツ神経変性疾患センター (DZNE) の研究者は以前の100分の1の時間で疾病パターンを特定できるようになりました。これによりアルツハイマー病の治療法の開発が大きく進んでいます。

今こそ、力に

HPEのお客様、パートナー、チームメンバーは、COVID-19の影響で生じた課題に立ち向かい、そうした影響に対応し復旧を試みる病院、学校、食料品店など、多くの組織を支援しました。