セキュリティソリューション

シンプルで包括的なセキュリティ製品/サービスにより、脅威、コスト、コンプライアンスを管理できます。

アイデアの経済におけるITセキュリティ

サイバー攻撃市場はグローバルであり、アジリティ (俊敏性) が高く、クラウドソース化されています。包括的なセキュリティソリューションとプロアクティブな保護により企業を変革します。これによりお客様は、世界のあらゆる場所で攻撃者に対して常に先手を打てるようになります。

高度な予測、迅速な回復

従業員と顧客によるクラウド、モビリティ、ソーシャルメディア、およびビッグデータの利用が進むにつれて、組織の攻撃対象も大幅に広がります。応急措置は役に立ちません。最新のサイバー防御を導入すれば、情報の管理、可視化、および制御を、その利用場所や利用形態を問わずシンプル化できます。これにより、データ侵害に関連する時間と回復コストを管理しつつ、より安全、オープン、魅力的な環境を構築できます。Hewlett Packard Enterpriseは、お客様との共同作業を通してセキュリティロードマップを策定して、イノベーションを促進し、高い利益を実現します。HPEのナレッジベースは、脅威に対応するだけではなく、常に脅威に対して先手を打つことを目指しています。 

現実のITセキュリティソリューション

ビデオを再生
00:36

Rockwell Collins社がHPEの支援によりプロアクティブなITセキュリティを実現

Rockwell Collins社のCIOであるJohn Paul Besong氏が、Hewlett Packard Enterpriseの支援を受けてどのように自社のプロセスと環境を再構築し、プロアクティブなセキュリティ管理を実現しているかについて語ります。

P&G社がセキュリティ脅威の検出を迅速化

P&G社は、HPEと共同して自社のセキュリティアーキテクチャーを変革し、さまざまなデバイスと環境にまたがって脅威を検出して対応しています。

Nokia Siemens社がセキュアな環境を高く評価

Nokia Siemens社は、HPEセキュリティサービスが実現している24時間365日の安定したネットワークを評価しています。

HPE、European Space Agencyのセキュリティ運用を管理

HPEは、European Space Agency Security Operations Center (SOC) を管理し、外部の脅威から保護しています。

第1位

脆弱性と脅威の識別数¹

230億

毎月のセキュリティイベント監視件数

10カ所

HPEセキュリティオペレーションセンター

Hewlett Packard EnterpriseがITセキュリティリーダーである理由

攻撃者の狙いを熟知

何十年にもわたり、多くの組織がHewlett Packard Enterpriseの支援の下で包括的なエンタープライズセキュリティソリューションを実現してきました。HPEが検出および修復した脆弱性は世界のどの組織よりも多く、その数は最大10倍に上ります。世界の大手銀行10社中9社がHPの支援を受けて、日々の取引で9兆ドルを超える金額を保護しています。HPEは、毎月230億件を超えるセキュリティイベントを監視し、世界中の150万台を超えるセキュリティ専用デバイスを管理しています。  

先手を打って脅威を防ぐ

最新のITセキュリティは、脅威と攻撃をプロアクティブに検知、阻止、修復します。そのためには、分析と知見に基づいて構築された製品とサービスの包括的なポートフォリオが必要です。Hewlett Packard Enterpriseは、脅威を予測する方法を理解しています。なぜなら、脅威がどのように生成されるかを知っているからです。HPEのリサーチとセキュリティイベントは、業界で最も高く評価されています。また、HPEの製品とサービスは、従業員、パートナー、および顧客が利用する情報を、その場所や方法を問わず管理、監視、保護するように設計されています。 

リスクを統合してセキュリティ投資を最適化

IT予算が縮小し、攻撃が巧妙化する中、セキュリティはビジネスのスピードに対応する必要があります。従業員と顧客は、世界のどこでも、どのデバイスでも、最高のユーザーエクスペリエンスを求めています。Hewlett Packard Enterpriseは、世界中の5,000名を超える有資格プロフェッショナルの専門知識を通して、アジャイルセキュリティの実現をシンプル化します。HPEの統合されたサービスにリスクを統合することで、エンタープライズセキュリティへの投資から最大限の価値を引き出すことができます。

製品/サービス

エンタープライズセキュリティサービス

注目の情報

注目の情報

脅威の状況、法規制の変化、および最新の動向に関するHPEの見解や最新情報をご覧ください。

今すぐ表示

セキュリティ戦略/リスク管理

セキュリティ戦略/リスク管理

サイバーセキュリティのビジョンとビジネス目標を整合させ、包括的な保護対策と完全な状況認識を実現すれば、確実に競争力を高めることができます。

今すぐ表示

インテリジェントなセキュリティ運用

インテリジェントなセキュリティ運用

IP、システム、およびデータをプロアクティブに保護するには、常に注意を怠ることなく情報を収集するとともに、攻撃を迅速に特定してそれに対処し、改善策を講じる必要があります。

今すぐ表示

ID/アクセス管理

ID/アクセス管理

信頼できるユーザーのアクセスを合理化すると同時に、社内外のリスクとコンプライアンスのコストを低減します。

今すぐ表示

インフラストラクチャ/エンドポイントセキュリティ

インフラストラクチャ/エンドポイントセキュリティ

プラットフォーム、ネットワーク、およびエンドポイントへの侵入を減らしてアプリケーションの可用性を確保することにより、可用性の向上とコストの削減に貢献します。

今すぐ表示

脆弱性管理

脆弱性管理

インテリジェンス、自動修復、およびリスクベースの脆弱性テストにより、コンピューターシステム、ネットワーク、アプリケーションを強化します。

今すぐ表示

データ保護/プライバシー

データ保護/プライバシー

戦略的制御、ポリシー、自動化、および暗号化の導入により、機密データの喪失や漏洩を防止し、罰金や刑罰を科されるような事態を回避します。

今すぐ表示

アプリケーションセキュリティ

アプリケーションセキュリティ

初期段階でアプリケーションのセキュリティを確保してコストのかかる手戻りを回避すると同時に、業界の信頼性を高めます。

今すぐ表示

データリカバリ

データリカバリ

データのリカバリは、かつてないほど重要かつ大規模なものとなっています。

今すぐ表示

Enterprise Forward

Enterprise Forward

先進的なビジョンの実現

今すぐ表示

デジタル・エンタープライズの保護

セキュリティの脅威は、デジタル化とデータ量とともに増大します。アイデアの経済で成功するには、組織には堅牢でプロアクティブなセキュリティ体制が必要です。

各種資料

アナリストレポート : HPEのサーバーリスクレポート

HPE-Cyber-Risk-Report-2x-md
アナリストレポート

HPEセキュリティリサーチが提供するセキュリティに関する掘り下げたインサイト。

ビデオを再生
HPE-Security-Solutions-Think-Like-Bad-Guy-2x-md
ビデオ - 0:54

Hewlett Packard EnterpriseのエンタープライズセキュリティVM兼GMであるFrank Mong氏が提供するインサイト。

ビデオを再生
HPE-Security-Solutions-Security-Pro-2x-md
ビデオ - 1:54

実行可能なセキュリティインテリジェンスで悪者を撃退しましょう。

インフォグラフィック : 回復のコスト

HPE-Security-Solutions-Cost-Recovery-2x-md
インフォグラフィック

セキュリティ侵害から回復するときの有形無形のコストを理解しましょう。

ホワイトペーパー : セキュリティ概要:北朝鮮によるサイバー脅威についての展望

HPE-Enterprise-NK-Cyber-Threat-2x-md
ホワイトペーパー

HPEセキュリティが、北朝鮮のサイバー脅威能力を調査しました。

アナリストレポート : サイバー犯罪に関わる年間コスト

HPE-Ponemon-Report-2x-md
アナリストレポート

米国の会社では、サイバー犯罪に関わる平均コストが9%上昇して1270万ドルに上っています。また、サーバー攻撃を解決する平均所要時間も長くなっています。詳細はこちら。

ビデオを再生
Get Proactive on Enterprise Security (エンタープライズセキュリティにプロアクティブな取り組み)
ビデオ - 2:13

HPE SecurityのシニアバイスプレジデントArt Wongが、複雑さを増す環境の中でのセキュリティサービスの価値についてお話しします。

  • 1.

    Frost & Sullivanにより、2012年に最高のセキュリティ脆弱性研究組織として格付けされました。