データソリューション

データをインテリジェンスに変換

常に適切なタイミングでお客様に助言できるよう、信頼できる唯一の情報源をお求めですか?

あらゆる場所にあるデータを統合して高精度の分析を実現し、その価値を引き出すことができたらどうでしょうか。HPEデータソリューションなら、データ主導のメリットを活かして無秩序に分散したデータを整理し、それらのデータをインテリジェンスに変えることが可能です。

ハイブリッドクラウドでデータからインテリジェンスを得る

企業のITインフラストラクチャを使って、より的確に意思決定を下すための信頼できる単一の情報源を得るにはどうすればよいのでしょうか。

ハイブリッドクラウドがどのようにビジネスを成功に導くことができるかをご確認ください。

データ主導の変革

人材、プロセス、テクノロジーにまでわたるハイブリッド運用モデルの全体像を把握することで、最新かつデータ主導の組織に向けた変革を加速できます。 

既存のレガシーITとリソースを活用しつつモダナイズすることが、IT投資に余裕を生み、データから価値を引き出し、ビジネスに役立つ強力なデータソリューションを提供するうえで重要になります。

データ主導の変革の促進がもたらす画期的効果

データ主導の変革を成功させ、より良い意思決定、効率化、リスク削減を行うことで、クラウド時代に最適化されたビジネスを行えます。

データ管理を簡素化

複雑なデータ管理は過去のものになります。クラウドベースのユーザーエクスペリエンスと運用モデルに移行すれば、運用とデータ管理がシンプルになります。

セルフサービス、オンデマンドでの利用、移行しやすいアプリケーションやデータにより、データからさらなる価値を引き出せるようになります。

調査レポート: データ管理の簡素化が組織にもたらす大きなメリット

データファーストリーダーになるための5つのステップとビジネスにもたらされるメリットを、ESGの調査レポートでご紹介します。

データから価値を引き出す

データを最大限に活用するには、データをインテリジェンスに変換し、ハイブリッド環境全体で迅速かつ効率的に成果が生まれるよう推進する必要があります。

データを最も多用するアプリケーションのパフォーマンスを向上させれば、デベロッパー、アナリスト、AIチームはデータがどこにあってもアクセスでき、確信的にビジネスにイノベーションをもたらすことができます。

データからより多くの価値を引き出すのに苦労していますか?

最適なハイブリッドクラウドおよびオンプレミス戦略により、データリッチからインサイト活用へとビジネスを変革できます。

データ保護のモダナイゼーション

サイバー環境全体をスマートかつ迅速に防御することは、不可欠になっています。それには、自動化とAIを使って攻撃を防ぎ、データと資産を中心に保護することが大切です。

セキュリティポリシーを適用しつつ、めまぐるしく変化する脅威に俊敏に対応することは、あらゆる企業が直面している課題です。

変化の激しい今日の脅威環境においてデータ保護にどう適応するのか

ハイブリッドクラウドのデータ保護をモダナイズし、バックアップ管理、データ成長予測、サイバー脅威軽減、運用簡素化を実現するにはどうすればよいのか、3人のセキュリティエキスパートが意見を交わします。

注目のデータ製品およびソリューション

データソリューション

エッジからクラウドまで、データ管理を簡素化し、データの価値を引き出すとともに、データに隠されたインサイトを見つけ出すことができます。

ストレージ

ハイブリッドクラウド全体にわたるデータの保管、管理、保護。

データ保護

ハイブリッドクラウド全体に広がるオンプレミスとクラウドネイティブのワークロードの保護を簡素化。

Zertoがヒューレット・パッカード エンタープライズ傘下に

ランサムウェア耐性、ディザスタリカバリ、継続的データ保護を向上してデータロスやダウンタイムを削減。

HPEがエッジからクラウドに至るまで機会の創出をサポートする方法を確認する

エッジの連携

エッジからクラウドに至るまで、データを制御して有効活用。

データをインテリジェンスに変換

スマートな意思決定と顧客への推奨事項の提供を可能にする、データから得られる信頼できる唯一の情報源。

AIを有効活用する

データの可能性を最大限に引き出して、AIの優位性を実現。

ハイブリッドクラウドを構築

希望に応じたハイブリッドクラウド。

 

データの保護

適切なレベルのセキュリティのみを提供。