データ指向経営への移行

構造化されていないデータの保存と管理に関するニーズの増大に確実かつ効率的に対応すると同時に、そうしたデータから有益な情報とビジネス価値を引き出すことができます。HPE Apollo 4000システムは、インテリジェンスと大規模拡張機能を組み合わせて環境全体のデータストレージ中心のワークロードを高速化します。

+ もっと見る

イノベーション
HPCとビッグデータに適した密度最適化ソリューションを活用

分析、スケールアウト型のソフトウェア デファインド ストレージ、ハイパフォーマンスコンピューティング (HPC)、バックアップとアーカイブ、ディザスタリカバリなどのストレージを多用するワークロードに適したAI主導の効率的なラックスケールソリューションを提供します。

HPCとビッグデータに適した密度最適化ソリューションを活用

分析、スケールアウト型のソフトウェア デファインド ストレージ、ハイパフォーマンスコンピューティング (HPC)、バックアップとアーカイブ、ディザスタリカバリなどのストレージを多用するワークロードに適したAI主導の効率的なラックスケールソリューションを提供します。

データと分析のパイプラインをサポート
構造化されていないデータに対応するストレージを実現
ハイパフォーマンスコンピューティングおよびAIストレージ
AI主導のインテリジェンスですべてを管理
データと分析のパイプラインをサポート
データと分析のパイプラインをサポート

複数のモジュール方式のリファレンスアーキテクチャーの中からニーズに最適なものを選択して運用を効率化したり、製品開発の時間を短縮したり、品質を向上させたり、企業全体のワークロードを安全に管理したりすることにより、ビジネスに有益な情報を短時間で取得して競争力を強化できます。

ビッグデータ分析を有効活用
構造化されていないデータに対応するストレージを実現
構造化されていないデータに対応するストレージを実現

Apolloベースのファイル/オブジェクトストレージソリューションにより、中小企業の環境から耐久性の高いペタバイト規模のストレージに至るまでの構造化されていないデータストレージのニーズに効率的に対応しつつ、組織に価値をもたらすことができます。

構造化されていないデータストレージの詳細はこちら
ハイパフォーマンスコンピューティングおよびAIストレージ
ハイパフォーマンスコンピューティングおよびAIストレージ

HPEは、現在必須となっている高速同時データアクセスを実現するとともに、クラスターコンピューティングと分散並列コンピューティングをサポートすることでHPCを最大限に活用できるようにする、包括的な専用ストレージソリューション製品のポートフォリオを提供しています。

詳細はこちら
AI主導のインテリジェンスですべてを管理
AI主導のインテリジェンスですべてを管理

業界最先端のインフラストラクチャ向けのAIであるHPE InfoSightを使用することにより、Apollo 4000システム環境を簡単に管理して優れた可視性と自律運用を活用し、常時稼働、常時高速、常時アジャイルの環境を実現できます。

HPE InfoSightを確認する

Apollo 4000の充実したエコシステムを活用

パートナー統合を活用して構造化されていないデータに適した汎用性の高い強力なプラットフォームの価値を最大限まで高めることができます。

セカンダリデータの管理を統合
単一のスケールアウト型のソフトウェア デファインド プラットフォームでレイテンシのない機密データのサイロ (バックアップ/リカバリ、アーカイブ、ファイルとオブジェクト、テスト開発、分析) とそれらに関連する管理機能を統合します。HPE ApolloおよびProLiant Gen10システムをベースとするHPE Solutions for Cohesity DataPlatformは、急成長中のデータストアを簡単かつ効率的に保護、保存、管理するうえで大きな効果を発揮します。
スケールアウト型のファイルストレージを活用
データセンターやパブリッククラウドで動作する、企業の現場で実証された拡張性の高いファイルストレージソリューションが提供されます。レガシーストレージより経済的なうえ、即時制御機能で数十億のファイルの拡張と管理が行える、業界屈指のパフォーマンスを備えたHPE Solutions for Qumuloは、構造化されていないデータのニーズの増大に効率的に対応します。
スケーラブルなオブジェクトストレージを提供
常に保護されており、常時オンラインでどこからでもアクセスできる、構造化されていないデータのほぼ無制限のプールを提供します。データストレージ中心のワークロード向けの設計となっている、密度最適化されたオンプレミスのプラットフォームであるHPE Apollo 4000システムとScality RING Scalable Storageのコストメリットとともに、クラウドのシンプルさとアジリティを実現します。

Apollo 4000システムのポートフォリオ

データストレージを多用するワークロードに適したインテリジェントな密度最適化プラットフォームの中からニーズに最適なものをお選びください。

技術概要

フォームファクター

  • 2Uシャーシ (HPE Apollo 4200サーバー)
  • 4Uシャーシ (HPE Apollo 4510 System)

ストレージ

  • SAS、SATA、NVMe、およびSSDに対応
  • 2Uで最大28台のLFFドライブ、または54台のSFFドライブ (HPE Apollo 4200サーバー)
  • 4Uで最大60台のLFFドライブ (HPE Apollo 4510 System)

CPU

  • 最大2基のインテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー

メモリ

  • 最大1,024GBのDDR4メモリ (DIMM 16個)
注目のお客様導入事例
Tennessee Data Systems社 ロゴ

競争力を維持するために変革を推進するTennessee Data Systems社

Tennessee Data Systems社は、資金やリフレッシュサイクルに頭を悩ませることなく、最適化されたペタバイト規模のソフトウェア デファインド ストレージを提供しています。

課題

ニーズに対応して市場シェアを拡大するために、拡張性が高く手頃な価格のオブジェクトストレージソリューションをプロビジョニングする。

解決方法

48か月間の単一のリース契約でプライベートブランドのNTT Infrastructure-as-a-Servicesを提供し、米国全体にストレージサービスを展開できるようにする。

「このソリューションにより、ペタバイト規模のストレージのコストを削減するのに必要な柔軟性、可用性、およびパフォーマンスを得ることができました」

Tennessee Data Systems社最高執行責任者、Fabrizio Bortolon氏

結果

ビジネスを成長させるための将来の投資に費やせるCAPEXを確保するとともに、アジリティと拡張性を向上させてより効果的かつ積極的に他社と競い合える体制を築き、局所的なTier 1データセンターから国内全体をカバーする完全にコンプライアンスに準拠したTier 3およびTier 4データセンターに移行することに成功しました。