SAP向けストレージ

SAP/SAP HANAインフラストラクチャに不可欠な要素となっている、SAP向けのプライマリストレージおよびデータ保護ソリューションの包括的なポートフォリオです。

SAP HANAで成功を実現するには適切なストレージの導入が重要

ストレージはSAP HANAインフラストラクチャに不可欠な要素であり、SAP HANAのニーズに対応するには、ストレージのパフォーマンス、可用性、および拡張性が優れていなければなりません。このような要件に適したオールフラッシュストレージは、従来のメディアにはないパフォーマンス、効率、またはTCOを実現します。

ビデオを再生

SAPとSAP HANAの両方をサポートするストレージ

投資を保護するために、ストレージはSAPとSAP HANAの両方で使用できるものを選択すべきです。従来のSAP環境用のストレージインフラストラクチャを選択するときは、SAP HANAに移行できるかどうかを確認することが重要です。

SAPとSAP HANAの分野で業界をリードするソリューションを選択することが重要

部分的なソリューションの導入は避けなければなりませんが、HPEでは、他にはない包括的なHANAストレージソリューションのポートフォリオを用意しています。また、信頼できないベンダーとの連携も避けなければなりませんが、HPEには、SAPとSAP HANAの登場以来、SAPソリューションについては30年間、SAP HANAソリューションについては7年間の実績があり、SAPとSAP HANAの導入数は業界No.1を誇ります。さらに、HPEではHANAの認定を受けた業界最高レベルのオールフラッシュストレージプラットフォームを提供しているため1、お客様は包括的なポートフォリオの中から最適なものを選択してSAP HANAで卓越したエクスペリエンスを実現し、移行を成功させることができます。

パフォーマンス

ストレージは、パフォーマンスが高い状態に維持する必要があります。SAP HANA向けのパフォーマンスに優れたオールフラッシュストレージなら、HANAインフラストラクチャ環境全体のパフォーマンス目標を達成できます。

可用性

SAPの可用性に関する目標を達成できます。HPEのオールフラッシュストレージは、SAP HANAで卓越した可用性を実現する設計となっており、HPE 3PARアレイは99.9999%の可用性を、HPE XP7ストレージは100%のデータ可用性、または99.99999%の可用性を保証します。

効率

競争力の高いTCOで高いパフォーマンス、拡張性、および可用性を実現できます。3PARオールフラッシュは、SAP HANA向けの最も効率の高いオールフラッシュストレージです1

ビデオを再生

オールフラッシュアーキテクチャー

オールフラッシュは、高帯域幅、低レイテンシを特長とするHANAに適したストレージインフラストラクチャで、SAP HANAの書き込みを中心とする大規模なI/Oパターンをはじめとした、非常に広範なI/Oをサポートします。これにより、わずかなリソースでSAP HANAのパフォーマンスKPIを満たしつつ、ドライブ数、設置面積、および電力/冷却要件を削減することが可能になります。

SAPストレージの重要なコンポーネント

プライマリストレージ

オールフラッシュストレージは、SAP HANAのパフォーマンス、可用性、および拡張性に関するニーズを満たすのに適したテクノロジーです。回転ディスク (HDD) ベースのメディアでは、パフォーマンスや効率に関するニーズに対応できず、最終的にTCOが増加することになります。

データ保護

データ保護ソリューションは、発生した災害の問題を軽減するのに役立ちます。従来のバックアップでは時間がかかりすぎてSAP HANAに対応できないため、こうしたソリューションは、スナップショットベースのバックアップテクノロジーを含むものであるべきです。HPEでは、業界をリードするスナップショットベースの統合データ保護ソリューションを用意しています。

マルチテナンシー

オーフルラッシュを導入すれば、複数のQoSレベルに合わせて個別のストレージサイロを展開および維持する必要がなくなります。サービスを中断したり、事前に計画を立てたり、複数のサービスレベルをサポートするために個別のアレイを購入したりすることなく、QoSレベルを向上させることが可能です。

HPEとSAP社のケーススタディ

ビデオを再生
Symmetry社がSAPクラウドでホストするソリューションを提供

Symmetry社がSAP HANAの最新の機能を活用

業界をリードするITマネージドサービス/ホスティングプロバイダーのSymmetry社は、高いセキュリティと品質、および手頃な価格を特長とする、SAPクラウドでホストするソリューションを提供しています。この単一ソースの統合ソリューションを導入すれば、SAP認定エキスパートが提供する強力なクラウドオプションを利用できます。

JK Tyre社、SAP HANAへの移行を迅速に展開

インドの大手タイヤメーカーのJK Tyre社は、老朽化したUNIX-OracleプラットフォームをHPE ConvergedSystem 900 for SAP HANAにわずか1か月間で置き換え、レポート機能を最大20倍高速化し、サイクル時間を半分に削減し、ドライブのバックアップに必要な時間を6時間から即時にまで短縮しました。

お客様事例(英語)

Dansk Supermarkedグループが店舗内小売分析を活用

Dansk社は、国際的な競争力を高めるために、無駄のないアジリティを重視しています。同社は、ITのボトルネックを店舗内小売分析とビジネス・アジリティの原動力に変え、収益を増加させて無駄を減らすことに成功しました。

お客様事例

医薬品流通業者が容量を増やしてパフォーマンスを向上

Multipharma社では、50%の成長を遂げたことでパフォーマンスの問題が発生していましたが、新しいSAP HANAソリューションを導入したことにより、データボリュームが急増しても質の高い顧客サービスを提供できるようになりました。

お客様事例(英語)

グローバルな小売業者がリテールオペレーションを効率化

リトアニアに拠点を置くMaxima社は、ビジネスプロセスとサプライチェーンの物流を合理化し、500店舗の小売客へのサービスの提供を効率化しました。

お客様事例(英語)

SAP HANAに最適なオールフラッシュアレイ

Taneja Groupは、HPEがSAP HANAのワークロードの要件に最適な企業であり、ベストインクラスの実現に関して説得力のある事例を有しているという結論を下しました。

HPEにお問い合わせください

SAPおよびSAP HANA向けのストレージの詳細についてご説明させていただきます。

関連情報

ソリューション概要 : 3PAR AFA for HANA

3PAR AFA for SAP HANA
ソリューション概要

ミッションクリティカルなHANA環境向けの効率性と堅牢性に優れたストレージ

ソリューション概要 : SAP HANAに最適なオールフラッシュアレイ: HPE 3PAR StoreServ

SAP HANAに最適なオールフラッシュアレイ
ソリューション概要

SAP HANA向けのフラッシュとHPE 3PAR StoreServストレージが他社のソリューションに勝る理由

ビデオ : SAPエンタープライズアプリケーションの継続性を確保するHPEのソリューション

ビデオを再生
SAPエンタープライズアプリケーションの継続性を確保するHPEのソリューション
ビデオ | 2:31

このビデオでは、SAPデータへの常時アクセスの維持と障害発生後のSAPデータの保護に関するお客様の課題とともに、SAPエンタープライズアプリケーションの継続性を確保するソリューションの4つの重要なコンポーネントについて説明します。

テクニカルホワイトペーパー : XP7 for HANA

XP7 for SAP HANA
テクニカルホワイトペーパー

XP7 for HANA

テクニカルホワイトペーパー : MSA for HANA

MSA for SPA HANA
テクニカルホワイトペーパー

SAP HANA Tailored Datacenter Integration向けのHPE MSAオールフラッシュストレージの統合

Data Sheet : SAP HANAのデータ保護

SAP HANAのデータ保護
Data Sheet

SAP HANAのデータ保護

Analyst White Paper : SAP HANAをホストできる最も包括的なインフラストラクチャソリューション

SAP HANAをホストできる最も包括的なインフラストラクチャソリューション
Analyst White Paper

SAP HANAをホストできる最も包括的なインフラストラクチャソリューション: 3PAR StoreServで実行し、HPE StoreOnceストレージプラットフォームで保護するSAP HANAが競合製品より優れている理由