お客様にお勧め
エントリーストレージの水準を引き上げるフラッシュ対応アレイ
エントリーストレージの水準を引き上げるフラッシュ対応アレイ
リモートオフィスや中小規模に適したエントリーレベルストレージソリューションを購入する。
今すぐ購入
お客様にお勧め
エントリーストレージの水準を引き上げるフラッシュ対応アレイ
エントリーストレージの水準を引き上げるフラッシュ対応アレイ
リモートオフィスや中小規模に適したエントリーレベルストレージソリューションを購入する。
今すぐ購入
お客様にお勧め
エントリーストレージの水準を引き上げるフラッシュ対応アレイ
エントリーストレージの水準を引き上げるフラッシュ対応アレイ
リモートオフィスや中小規模に適したエントリーレベルストレージソリューションを購入する。
今すぐ購入

HPE MSA Gen6の優れた機能とシンプルさをご活用ください

10年以上にわたってNo.1のポジションを維持するHPEのエントリーレベルアレイの最新のイテレーションである、HPE MSA Gen6をご活用ください。卓越したシンプルさ、スピード、手頃さ、さらにはエンタープライズクラスの信頼性と簡単なクラウドバックアップを特長とするHPE MSA Gen6は、あらゆる場所でビジネスを展開する中小企業に最適です。

 

+ もっと見る
非常にシンプルで誰でも管理可能

使いやすく、セットアップと管理が簡単で特別な知識は必要ありません。中小企業に最適なHPE MSAの「一度設定するだけ」のシンプルさにより、ITに関する複雑な作業が必要なくなります。直感的なセットアップ、ガイド付きの管理、および簡単な自動パフォーマンス階層化でユーザーの生産性を向上させることができます。

誰もが得られる高いパフォーマンス

ユーザーとCFOの両方が満足する、驚くほどのパフォーマンスが得られます。HPE MSA Gen6は、新しいG6アクセラレーションASICと最速のHDDおよびSSDメディアを使用するための継続的なワークロードの最適化でパフォーマンスを向上させます。これによってIOPSが高くなり、ユーザーが使用するアプリケーションのパフォーマンスが向上します。

どのような予算にも合うシステム

必要なときにだけストレージを使用できる、シンプル、高速、かつ驚くほど手頃な価格のHPE MSAシステムなら、データストレージの課題に対応することが可能です。今日の最も広く普及しているハイパーバイザーやオペレーティングシステムとHPE MSA Gen6を統合すれば、コストの削減に取り組みながらもワークロードを強化できます。

HPE MSAを差別化する主な機能

Gen6アーキテクチャーの進歩により、HPE MSAは今までになく優れた選択肢となっています。ユーザーエクスペリエンスの大幅な合理化からパフォーマンスの向上、データ保護の強化、さらなるシステムの最適化まで、お客様に必要なすべての機能が搭載されています。

システムを正常な状態に維持

HPE MSA Gen6 Health Checkツールにより、MSAのサポートコールの76%が不要になります。このクラウドベースのツールは、ベストプラクティスに従ってセンサーデータを調べて既知の問題がないかどうかなどを確認することにより、可用性を最大限まで高めてユーザーエクスペリエンスを向上させ、ローカル管理のオーバーヘッドを削減します。

日常的に使用できる新しいシンプルなダッシュボード

Gen6は、使用率、アラート、パフォーマンスデータ、アクティビティ、ログに記録されている変更履歴など、管理者が必要な情報を一目ですぐに確認できるダッシュボードを採用しています。すべての情報をドリルダウンして詳細を確認でき、ストレージが必要なアジリティとスピードを備えていることがわかるため安心です。

アレイ上での高度なデータ保護

ドライブとスペアドライブをカバーし、拡張を大幅に簡素化してユーザーが容量の異なるドライブを搭載できるようにする、新たなレベルのアレイ内データ保護を活用することが可能です。HPE MSA Data Protection Plus (MSA-DP++) for Gen6は、アイドル状態のスペアHDDを排除して再構築の時間を最大25分の1に短縮し、システム全体の効率とパフォーマンスを向上させます。

簡単なパフォーマンス階層化

ワークロードのニーズに基づいて、リアルタイムで自動的にアプリケーションを高速化できます。SSDの自動階層化により、IOPSが旧世代のHPE MSAの2~4倍になりました。また、Gen6の新しいTiering 2.0アルゴリズムにより、IOPSがさらに45%向上します。

 

簡単なパフォーマンス階層化

ワークロードのニーズに基づいて、リアルタイムで自動的にアプリケーションを高速化できます。SSDの自動階層化により、IOPSが旧世代のHPE MSAの2~4倍になりました。また、Gen6の新しいTiering 2.0アルゴリズムにより、IOPSがさらに45%向上します。

 

HPE MSA キャンペーン情報

サーバー&ストレージ “Go To テレワーク” キャンペーン

【2020年11月19日(木)~2021年3月31日(水)弊社お申し込み分まで】

テレワークやビジネス継続のためのインフラ強化はもちろん、IT活用でますます脅威が増すセキュリティへの対策など、あらゆる提案に幅広くご活用いただけるキャンペーンです。HPE ProLiant、HPE StoreEasy、HPE MSA Gen6 ストレージおよびバックアップストレージ LTOドライブ、RDXドライブ、メモリ、HDD/SSDを特別価格でご購入いただけます。

高い性能が要求されるアプリケーション用のエントリーストレージ

HPE MSAストレージソリューションは、お客様の現在と将来のあらゆるニーズに対応します。

注目のお客様導入事例
Longview Public Schoolsのロゴ

Longview Public Schoolsが学校のストレージを変革

6,500人の学生、800人のスタッフ、および4,000台のChromebookをサポートするストレージの必要性に気付いたLongview Public Schoolsは、リアルタイムデータ階層化機能を内蔵した、設定後の操作が必要ないフラッシュ対応ストレージを導入し、コストを40%節減することに成功しました。

課題

幅広いデータベース、アーカイブ、アプリケーション、および仮想サーバー環境の多数のVMをサポートするのに必要なストレージ容量をカリフォルニアの学区に提供する。

解決方法

Microsoft Hyper-Vホストのストレージ容量を増やすため、この学区では柔軟なベースモデルである総容量28.8TBのHPE MSA SANストレージを導入し、3台のホストで構成されるHyper-Vクラスターをサポートしました。 

「HPE MSAストレージは非常に品質が高く、HPEの機器は常に適切な構成になっているうえ、十分なサポートが受けられます」

Longview Public Schoolsテクノロジースペシャリスト、Dan Jones氏

結果

クラスター化されたハイブリッドフラッシュソリューションにより、Longview Public Schoolsは、処理速度を向上させ、デバイスのライフサイクルを延ばすことで、交換に必要なコストを減らすとともに、学区の拡大に合わせてストレージ容量を追加できるようになりました。