Oracleデータベース向けのストレージ

HPEストレージは、Oracleデータベース環境で優れたパフォーマンス、予測分析、堅牢なデータ保護を提供します。

ソリューション概要を読む(英語)

Oracleワークロードに適した業界をリードするストレージ

オールフラッシュストレージのリーダーであるHPEが、Oracleのワークロードに必要とされるきわめて高いパフォーマンスと可用性を実現するとともに、シンプルかつ予測可能なアプローチでOracleデータベースを管理できるようにします。HPE 3PAR All FlashHPE Nimble Storageの非常にスケーラブルなTier 1データ可用性機能と高速データ保護機能をご活用ください。     

Oracleのライセンスコストを削減

HPEストレージによるOracleデータベースの優れた圧縮機能により、ビジネスの成長とデータの増大に伴って増加するライセンスのコストを削減できます。

Oracleのボトルネックを予測して回避

 Oracle環境のストレージの管理とサポートの方法を変えることにより、問題や時間の無駄を解消できます。HPE InfoSightは、毎秒数百万台のセンサーを分析して問題の90%を予測し、Oracleのパフォーマンスに影響が及ぶ前にそれらを回避および解決します。 

パフォーマンス

 

Oracleデータベースの多くは、データベースの管理者が最大限のスループットを追求するミッションクリティカルなデータベースです。Oracleのワークロードに求められる高いIOPSときわめて低いレイテンシを実現できます。

効率性

 

適応性の高いデータ削減機能とオールフラッシュのパフォーマンスにより、Oracleのワークロードに使用する容量を削減するとともに、インスタンスを効率的に処理して統合できます。

可用性

 

予測分析、シームレスなフェイルオーバーとフェイルバック、およびプロアクティブなエラーチェックにより、マルチテナントクラウド環境とIT as a Service環境のOracleの可用性を向上させてデータ保護を強化できます。

成功事例

Oracle向けのストレージについてご相談ください

HPEストレージの導入によってOracleワークロードを迅速化および効率化する方法について、HPEのエキスパートがご説明します。

関連情報

:

パンフレット | application/pdf | 4045 KB

このパンフレットでは、Oracle、SAP HANA、およびSQL Server向けのHPE RMCとHPE StoreOnce Catalystプラグインによって提供される、データ保護ソリューションとコピーデータ管理ソリューションを考察します。

ベストプラクティスガイド : HPE 3PARの圧縮機能を使用したOracleに関するベストプラクティス

ベストプラクティスガイド

HPE 3PARの圧縮機能を使用したOracleに関するベストプラクティス

ビデオ : Pella Windows社はHPE 3PARを活用してOracleの導入費用を削減

ビデオ | 2:50

ミッションクリティカルなHPE Superdome XとHPE 3PARストレージを実装してOracle環境のコストを削減し、製造と流通を効率化することに成功した、窓メーカーのPella社の事例について、このビデオで詳細をご確認ください。

:

テクニカルホワイトペーパー | application/pdf | 1388 KB

このドキュメントでは、Oracle RMAN向けのHPE StoreOnce CatalystプラグインによるOracleデータベースのバックアップについて、そのメリットとともに主な推奨事項とベストプラクティスを紹介します。

:

reference architecture | application/pdf | 3687 KB

このアーキテクチャーにより、お客様はHPE ProLiant DL380とHPE 3PAR All Flashアレイ上にOracle 12cを展開してパフォーマンスを向上させることができます。また、展開するコアの数を20~50%減らすことが可能です。

:

reference architecture | application/pdf | 1999 KB

複数のデータベースを単一のDL580 Gen9に統合することにより、Oracleのライセンス料を削減すると同時に環境を簡素化し、データベースサーバーの無秩序な拡大を抑えることができます。

:

reference architecture | application/pdf | 672 KB

HPE Integrity Superdome XとHPE 3PAR StoreServ All Flashストレージ上にOracle 12cを展開することで得られるデータベースの拡張性について解説するとともに、HPE Serviceguard for LinuxとOracle Data Guardを使用して可用性に優れたOracleデータベースを実現するためのガイドラインを示します。

:

テクニカルホワイトペーパー | application/pdf | 3503 KB

このホワイトペーパーでは、Oracle 12c Real Application Cluster (RAC) とHPE 3PAR Peer Persistenceを展開して、2つのデータセンターにわたるクラスターである、可用性に優れたストレッチクラスターをお客様に提供する方法について説明します。

ブログ記事 : HPE 3PAR Peer Persistenceを使用してサイトレベルでOracleデータベースストレージの可用性を向上

ブログ記事

HPE 3PAR Peer Persistenceを使用してサイトレベルでOracleデータベースストレージの可用性を向上

ブログ記事 : Oracle ASRUユーティリティによる3PARシンボリュームのスペースの再利用

ブログ記事

Oracle ASRUユーティリティによる3PARシンボリュームのスペースの再利用

ブログ記事 : HPE 3PARストレージアレイ上のOracleに関する3つのベストプラクティスホワイトペーパーの概要

ブログ記事

HPE 3PARストレージアレイ上のOracleに関する3つのベストプラクティスホワイトペーパーの概要

1 個々の保証プログラムの契約条件によって異なる