おすすめ
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
IDC社が「HPEは業界初のエンタープライズストレージベンダーとして関連テクノロジーを最大限に活用しており、ハイエンドストレージにおけるカスタマー・エクスペリエンスの新基準を打ち立てていく」と評価している理由をご確認ください。
IDCホワイトペーパーを読む
おすすめ
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
IDC社が「HPEは業界初のエンタープライズストレージベンダーとして関連テクノロジーを最大限に活用しており、ハイエンドストレージにおけるカスタマー・エクスペリエンスの新基準を打ち立てていく」と評価している理由をご確認ください。
IDCホワイトペーパーを読む
おすすめ
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
IDC社が「HPEは業界初のエンタープライズストレージベンダーとして関連テクノロジーを最大限に活用しており、ハイエンドストレージにおけるカスタマー・エクスペリエンスの新基準を打ち立てていく」と評価している理由をご確認ください。
IDCホワイトペーパーを読む
おすすめ
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
IDC社が「HPEは業界初のエンタープライズストレージベンダーとして関連テクノロジーを最大限に活用しており、ハイエンドストレージにおけるカスタマー・エクスペリエンスの新基準を打ち立てていく」と評価している理由をご確認ください。
IDCホワイトペーパーを読む

ミッションクリティカルを再定義

企業にはあらゆる処理の高速化が求められていますが、従来型のハイエンドストレージではこうしたニーズに対応できません。このため、現在だけでなく将来のあらゆるミッションクリティカルアプリケーションにも対応できる、自己管理型のインテリジェントストレージの導入が急務となっています。世界をリードするミッションクリティカルアプリケーション向けインテリジェントストレージのHPE Primeraなら、クラウドのアジリティを活用することで、妥協のないイノベーションを実現できます。実績のある耐障害性を基盤とし、HPE InfoSightのインテリジェンスを活用するHPE Primeraのストレージは、数分でセットアップが完了し、透過的にアップグレード可能で、as a Serviceとしても提供されるため、データに素早くアクセスできます。また、100%の可用性%3Ca%20href%3D%22%2Fcontent%2Fhpe%2Fcountry%2Fjp%2Fja%2Fcollaterals%2Fcollateral.a00074521.100-25-Availability-Guarantee-E2-80-93-HPE-Primera-and-HPE-GreenLake-with-HPE-Primera-brochure.html%3Frpv%3Dcpf%26amp%3BparentPage%3D%2Fjp%2Fja%2Fproducts%2Fstorage%2Fhpe-primera%22%20data-analytics-uaid%3D%22253b6583-26dc-468a-83f4-351dec89dc38%22%20data-analytics-assetgated%3D%22false%22%20data-analytics-action%3D%22resource-click%22%20data-analytics-pub-id%3D%22a00074521jpn%22%20data-analytics-assetname%3D%22100%25%20Availability%20Guarantee%20%E2%80%93%20HPE%20Primera%20and%20HPE%20GreenLake%20with%20HPE%20Primera%20brochure%22%20data-analytics-assettype%3D%22brochure%22%20data-analytics-assetid%3D%22a00074521jpn%22%20data-analytics-region-id%3D%22footnote_tip%7Clink_click%22%3EHPE%20100%25%20Availability%20Guarantee%3C%2Fa%3Eが保証されています。

+ もっと見る
HPE Primeraが選ばれるトップ10の理由
  • 100%
    可用性を保証

    ミッションクリティカルなアプリケーションを強化

  • 93%
    時間を短縮

    自律運用のオンデマンドITを実現

  • 20mins
    ラックマウントから使用開始まで

    数秒でプロビジョニング

     

妥協のないイノベーション

従来のようにアジリティを犠牲にして耐障害性を得るのではなく、その両方を実現できるようになります。グローバルインテリジェンス、シンプルさ、卓越した耐障害性とパフォーマンスを備えたHPE Primeraにより、ハイエンドストレージの概念が変わります。

HPE データマネジメントフォーラム 2022

【開催日時】2022年10月13日(木) 15:00~16:40

マーケットトレンドの最新事例、テクノロジー最前線の情報をグローバルの製品責任者の講演を通じてご紹介いたします。HPE製品の利用を通じて ITやデータ基盤が提供する価値とは何か、と言う観点から、弊社ユーザー様のご講演をいただきます。

プログラム
15:00~

開会のご挨拶

(日本ヒューレット・パッカード合同会社 執行役員 コアプラットフォーム事業統括 本田 昌和 )

15:05~

DX時代のデータマネージメントとは ~HPEが考えるこれからのストレージ基盤~

(Hewlett Packard Enterprise Vice President and General Manager HPE Storage Business Unit Sandeep Singh)★同時通訳セッション

15:30~

お客様事例 - 鉄道情報システム株式会社 様

(鉄道情報システム株式会社 中央システムセンター DC事業課 技師 加茂 宏一 様)

15:55~

休憩

16:05~

HPEが提供するSTaaSとクラウドマネージドストレージ解説

ストレージ導入はCAPEXからOPEXへ。クラウド管理とは?

(日本ヒューレット・パッカード合同会社 プリセールスエンジニアリング統括本部 ストレージ技術部 担当部長 江川 学)

16:35~

閉会のご挨拶

(日本ヒューレット・パッカード合同会社 コアプラットフォーム事業統括 ストレージ製品本部 本部長 尹 成大)

イノベーション
HPE Primeraがミッションクリティカルストレージのレベルを向上

HPE Primeraは、インテリジェンス、ハードウェア、ソフトウェアに関する一連の独自のイノベーションにより、業界をリードする卓越したストレージエクスペリエンスを提供します。これらのテクノロジーにより、HPE Primeraのデータへの即時アクセス、100%のデータ可用性の保証%3Ca%20href%3D%22%2Fcontent%2Fhpe%2Fcountry%2Fjp%2Fja%2Fcollaterals%2Fcollateral.a00074521.100-25-Availability-Guarantee-E2-80-93-HPE-Primera-and-HPE-GreenLake-with-HPE-Primera-brochure.html%3Frpv%3Dcpf%26amp%3BparentPage%3D%2Fjp%2Fja%2Fproducts%2Fstorage%2Fhpe-primera%22%20data-analytics-uaid%3D%22253b6583-26dc-468a-83f4-351dec89dc38%22%20data-analytics-assetgated%3D%22false%22%20data-analytics-action%3D%22resource-click%22%20data-analytics-pub-id%3D%22a00074521jpn%22%20data-analytics-assetname%3D%22100%25%20Availability%20Guarantee%20%E2%80%93%20HPE%20Primera%20and%20HPE%20GreenLake%20with%20HPE%20Primera%20brochure%22%20data-analytics-assettype%3D%22brochure%22%20data-analytics-assetid%3D%22a00074521jpn%22%20data-analytics-region-id%3D%22footnote_tip%7Clink_click%22%3EHPE%20100%25%20Availability%20Guarantee%3C%2Fa%3Eおよび常時高速かつ超低レイテンシでの運用が実現します。HPE%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E5%AE%9F%E8%A8%BC%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF

HPE Primeraがミッションクリティカルストレージのレベルを向上

HPE Primeraは、インテリジェンス、ハードウェア、ソフトウェアに関する一連の独自のイノベーションにより、業界をリードする卓越したストレージエクスペリエンスを提供します。これらのテクノロジーにより、HPE Primeraのデータへの即時アクセス、100%のデータ可用性の保証%3Ca%20href%3D%22%2Fcontent%2Fhpe%2Fcountry%2Fjp%2Fja%2Fcollaterals%2Fcollateral.a00074521.100-25-Availability-Guarantee-E2-80-93-HPE-Primera-and-HPE-GreenLake-with-HPE-Primera-brochure.html%3Frpv%3Dcpf%26amp%3BparentPage%3D%2Fjp%2Fja%2Fproducts%2Fstorage%2Fhpe-primera%22%20data-analytics-uaid%3D%22253b6583-26dc-468a-83f4-351dec89dc38%22%20data-analytics-assetgated%3D%22false%22%20data-analytics-action%3D%22resource-click%22%20data-analytics-pub-id%3D%22a00074521jpn%22%20data-analytics-assetname%3D%22100%25%20Availability%20Guarantee%20%E2%80%93%20HPE%20Primera%20and%20HPE%20GreenLake%20with%20HPE%20Primera%20brochure%22%20data-analytics-assettype%3D%22brochure%22%20data-analytics-assetid%3D%22a00074521jpn%22%20data-analytics-region-id%3D%22footnote_tip%7Clink_click%22%3EHPE%20100%25%20Availability%20Guarantee%3C%2Fa%3Eおよび常時高速かつ超低レイテンシでの運用が実現します。HPE%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E5%AE%9F%E8%A8%BC%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF

グローバルインテリジェンス
オールアクティブアーキテクチャー
サービス中心のOS
100%の可用性を保証(100% Availability Guarantee)
クラウドサービスとして利用する
グローバルインテリジェンス
グローバルインテリジェンス

HPEは、業界最先端のインフラストラクチャ向けAIであるHPE InfoSightをHPE Primeraに組み込むことにより、パフォーマンスとワークロードの配置をリアルタイムで最適化することができます。実際に、インストールベース全体のクラウドベースの機械学習をユーザーのアレイで利用できるようにすることで、リアルタイムの最適化を可能にしています。

HPE InfoSightの詳細はこちら
オールアクティブアーキテクチャー
オールアクティブアーキテクチャー

独自の大規模並列型、オールアクティブのアーキテクチャーを特長とするHPE Primeraは、オールNVMe向けに最適化されており、従来型および次世代のミッションクリティカルなアプリケーションの集約に最適です。すべてのボリュームは、すべてのコントローラー、ホストポート、メディアで常にアクティブでありチューニングは不要です。

ホワイトペーパーを読む
サービス中心のOS
サービス中心のOS

クラス独自のOSであるHPE Primera OSにより、ワンクリックでのセルフインストールとセルフアップグレードが数分で完了し、耐障害性が向上し、新たなイノベーションに迅速にアクセスできます。

ソリューション概要を読む
100%の可用性を保証(100% Availability Guarantee)
100%の可用性を保証(100% Availability Guarantee)

グローバルインテリジェンスとオールアクティブアーキテクチャーを基盤とするHPE Primeraでは、ミッションクリティカルな信頼性の基準が引き上げられ、特別な契約や有償規定なしに、100%のデータ可用性%3Ca%20href%3D%22%2Fcontent%2Fhpe%2Fcountry%2Fjp%2Fja%2Fcollaterals%2Fcollateral.a00074521.100-25-Availability-Guarantee-E2-80-93-HPE-Primera-and-HPE-GreenLake-with-HPE-Primera-brochure.html%3Frpv%3Dcpf%26amp%3BparentPage%3D%2Fjp%2Fja%2Fproducts%2Fstorage%2Fhpe-primera%22%20data-analytics-uaid%3D%22253b6583-26dc-468a-83f4-351dec89dc38%22%20data-analytics-assetgated%3D%22false%22%20data-analytics-action%3D%22resource-click%22%20data-analytics-pub-id%3D%22a00074521jpn%22%20data-analytics-assetname%3D%22100%25%20Availability%20Guarantee%20%E2%80%93%20HPE%20Primera%20and%20HPE%20GreenLake%20with%20HPE%20Primera%20brochure%22%20data-analytics-assettype%3D%22brochure%22%20data-analytics-assetid%3D%22a00074521jpn%22%20data-analytics-region-id%3D%22footnote_tip%7Clink_click%22%3EHPE%20100%25%20Availability%20Guarantee%3C%2Fa%3Eが標準で保証されます。

パンフレットを読む
クラウドサービスとして利用する
クラウドサービスとして利用する

HPE GreenLakeは、(SAP HANA、Oracle、SQL Serverといった) 大規模データベース、エンタープライズリソースプランニング (ERP)、トランザクション処理などのパフォーマンスの高いワークロードをサポートすると同時に、エッジからクラウドまでのデータの価値を解き放つ、Tier-0のミッションクリティカルストレージソリューションを提供します。拡張性が高く、非常にレイテンシの影響を受けやすいワークロードにも適したこのストレージは、オンプレミスまたはコロケーションデータセンターでサービスとして提供されます。

ミッションクリティカルストレージ向けHPE GreenLakeの詳細はこちら
自律運用に向けたインテリジェンスの活用

HPE Primeraの最新リリースはITにとって大きな飛躍となります。最新リリースでは、自律運用、オールNVMe、ビジネス継続性の強化、Kubernetes向けCSIドライバーおよびVMware vVolsのサポートにより、これまでにないITのアジリティの向上とアプリケーションの高速化を実現しています。

HPE Primeraソリューション

グローバルインテリジェンスを活用するハイブリッド設計のデータプラットフォームを導入すれば、データを常時稼働、常時高速、自動化、およびオンデマンドの状態に維持することができます。あらゆる処理を高速化し、ハイブリッドクラウドを可能にします。AI as-a-Serviceで隠れた有益な情報を取得でき、イノベーションを推進します。

注目のお客様導入事例
ニッセイ情報テクノロジー株式会社 様 のロゴ

機関投資家向けサービスを支える、高性能・高信頼ストレージ基盤を確立

ニッセイ情報テクノロジーが、NIT-XNETのインフラにHPE Primeraを新たに採用、処理能力と耐障害性の大幅な向上を実現。

課題

機関投資家向け高信頼サービスの提供

解決方法

高いインテリジェンスを備えた最先端プライマリストレージを採用

“NIT-XNETはお客様の資産運用業務を支える重要なソリューションですので、極めて高い性能・信頼性・可用性が要求されます。今回「HPE Primera」を採用したことで、処理能力を約20倍に向上。障害や計画停止によるダウンタイムもゼロにできました。”

ニッセイ情報テクノロジー株式会社 資産運用ソリューション事業部 ソリューション開発ブロック 上席スペシャリスト 中村 良太 氏

結果

  • ストレージのIOPSをリード/ライトとも約20倍に向上
  • 障害や計画停止に伴うダウンタイムをゼロにすることに成功
  • 設置スペースが約1/3に削減されデータセンター費用の削減に貢献