おすすめ
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
IDC社が「HPEは業界初のエンタープライズストレージベンダーとして関連テクノロジーを最大限に活用しており、ハイエンドストレージにおけるカスタマー・エクスペリエンスの新基準を打ち立てていく」と評価している理由をご確認ください。
IDCホワイトペーパーを読む
おすすめ
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
IDC社が「HPEは業界初のエンタープライズストレージベンダーとして関連テクノロジーを最大限に活用しており、ハイエンドストレージにおけるカスタマー・エクスペリエンスの新基準を打ち立てていく」と評価している理由をご確認ください。
IDCホワイトペーパーを読む
おすすめ
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
IDC社が「HPEは業界初のエンタープライズストレージベンダーとして関連テクノロジーを最大限に活用しており、ハイエンドストレージにおけるカスタマー・エクスペリエンスの新基準を打ち立てていく」と評価している理由をご確認ください。
IDCホワイトペーパーを読む
おすすめ
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
HPE Primera がハイエンドストレ ー ジの概念を一新
IDC社が「HPEは業界初のエンタープライズストレージベンダーとして関連テクノロジーを最大限に活用しており、ハイエンドストレージにおけるカスタマー・エクスペリエンスの新基準を打ち立てていく」と評価している理由をご確認ください。
IDCホワイトペーパーを読む

ミッションクリティカルを再定義

企業にはあらゆる処理の高速化が求められていますが、従来型のハイエンドストレージではこうしたニーズに対応できません。このため、現在だけでなく将来のあらゆるミッションクリティカルアプリケーションにも対応できる、自己管理型のインテリジェントストレージの導入が急務となっています。世界をリードするミッションクリティカルアプリケーション向けインテリジェントストレージのHPE Primeraなら、クラウドのアジリティを活用することで、妥協のないイノベーションを実現できます。実績のある耐障害性を基盤とし、HPE InfoSightのインテリジェンスを活用するHPE Primeraのストレージは、数分でセットアップが完了し、透過的にアップグレード可能で、as a Serviceとしても提供されるため、データに素早くアクセスできます。また、100%の可用性が保証されています3

+ もっと見る

妥協のないイノベーション

従来のようにアジリティを犠牲にして耐障害性を得るのではなく、その両方を実現できるようになります。グローバルインテリジェンス、シンプルさ、卓越した耐障害性とパフォーマンスを備えたHPE Primeraにより、ハイエンドストレージの概念が変わります。

イノベーション
HPE Primeraがミッションクリティカルアプリケーションを再定義

HPEは、インテリジェンス、ハードウェア、ソフトウェアに関する独自のイノベーションにより、ミッションクリティカルストレージを再定義します。HPE Primeraは業界トップクラスのエクスペリエンスを備えており、こうしたイノベーションが、アプリケーションへの即時アクセス、100%のデータ可用性の保証3、および常時高速かつ超低レイテンシ環境の基盤となっています1

HPE Primeraがミッションクリティカルアプリケーションを再定義

HPEは、インテリジェンス、ハードウェア、ソフトウェアに関する独自のイノベーションにより、ミッションクリティカルストレージを再定義します。HPE Primeraは業界トップクラスのエクスペリエンスを備えており、こうしたイノベーションが、アプリケーションへの即時アクセス、100%のデータ可用性の保証3、および常時高速かつ超低レイテンシ環境の基盤となっています1

グローバルインテリジェンス
オールアクティブアーキテクチャー
サービス中心のOS
100%の可用性を保証(100% Availability Guarantee)
As-a-Serviceでの提供
永続的ストレージ
グローバルインテリジェンス
グローバルインテリジェンス

業界最先端のインフラストラクチャ向けAI、HPE InfoSightをHPE Primeraに組み込むことで、パフォーマンスとワークロードの配置をリアルタイムで最適化できるようになりました。これにより、自己管理型ストレージで業界唯一となるエンドツーエンドのAIパイプラインを構築できます。

オールアクティブアーキテクチャー
オールアクティブアーキテクチャー

独自のマルチノード大規模並列型オールアクティブプラットフォームを備えています。無制限の並列化により、従来型および次世代のミッションクリティカルなアプリケーションと、すべてのコントローラー、ホストポート、およびメディアで常時アクティブとなっているすべてのボリュームを統合できます。

サービス中心のOS
サービス中心のOS

クラス独自のOSであるHPE Primera OSにより、セルフインストールとセルフアップグレードが可能になり、耐障害性が向上し、ワンクリックにより数分でインストールできるうえ、新しいイノベーションに迅速にアクセスできます。

100%の可用性を保証(100% Availability Guarantee)
100%の可用性を保証(100% Availability Guarantee)

グローバルインテリジェンスとオールアクティブアーキテクチャーを基盤とするHPE Primeraでは、ミッションクリティカルな信頼性の基準が引き上げられ、特別な契約や有償規定なしに、100%のデータ可用性が標準で保証されます3

As-a-Serviceでの提供
As-a-Serviceでの提供

フルマネージドの従量制課金方式で利用できるHPE Primeraなら、ビジネスのニーズに応じて柔軟にデータをスケールできます。

永続的ストレージ
永続的ストレージ

HPE Primeraでは、包括的なライセンス、中断を伴わないコントローラーのアップグレード、効率とアップタイムの保証、ニーズに応じた柔軟な消費オプションを含む、独自の所有環境を実現できます。コストが嵩む完全な置き換えによるアップグレードを行うことなく、ストレージを常に最新の状態に保つことができます。

永続的ストレージの詳細

HPE Primeraソリューション

グローバルインテリジェンスを活用するハイブリッド設計のデータプラットフォームを導入すれば、データを常時稼働、常時高速、自動化、およびオンデマンドの状態に維持することができます。あらゆる処理を高速化し、ハイブリッドクラウドを可能にします。AI as-a-Serviceで隠れた有益な情報を取得でき、イノベーションを推進します。

1 HPEストレージの実証データ

2 主要なエンタープライズストレージシステムとHPE Primeraを比較したHPE社内のテスト結果に基づく

3 HPEが100%の可用性を保証

4 2019年4月時点でHPE 3PAR 8450と比較したHPE社内のテスト結果に基づく

5、6 HPE InfoSight予測分析の経済効果の評価

2018年5月に委託を受けてForrester Consulting社が実施した調査、『HPE GreenLakeフレックスキャパシティの総合的経済効果TM』に基づく

8 HPE Get 6-Nines Guarantee、HPE Nimble Storage、2017年9月(英語)

9 HPEビジネスホワイトペーパー"「システム可用性の基準を再定義」"、2017年8月

10 HPE Nimble Storageオールフラッシュアレイ向けHPE Store More Guarantee - ソリューション概要

11 IDC WW Disk Storage Systems Tracker CQ4 2016、2017年3月

13 2018年5月に委託を受けてForrester Consulting社が実施した調査、『HPE GreenLakeフレックスキャパシティの総合的経済効果TM』に基づく 

* 最大