新たなデータエクスペリエンス

エッジからクラウドまでのデータとデータインフラストラクチャのシームレスなクラウドエクスペリエンスによって、あらゆる場所に保存されているデータを最大限に活用するとともに、データとインフラストラクチャの管理を根本から合理化してサイロと複雑性を解消することで、データの可能性を引き出して俊敏性と革新を実現する。それがUnified DataOpsです。

+ もっと見る

データの管理を合理化

データの管理者と利用者に単一のシームレスなエクスペリエンスを提供できます。

クラウドオペレーションを実現

データインフラストラクチャでクラウドの運用と利用のエクスペリエンスを活用できます。

イノベーションを促進

アプリケーションの開発期間を短縮してデータから有益な情報を引き出し、データイノベーターをサポートできます。

データに適した新しいアーキテクチャーを活用

データの保存場所を問わない一貫性のあるクラウドエクスペリエンスにより、アプリケーションとインフラストラクチャ、イノベーターとデータ、そして自動化とポリシーをシームレスに連携させましょう。また、コア、クラウド、およびエッジのすべてのデータを統合してそれらの処理を迅速化し、インフラストラクチャを管理するのではなく、データから価値を引き出すことに力を注いでいきましょう。それを可能にするのが、HPEのインテリジェント データ プラットフォームによって実現するUnified DataOpsのビジョンです。

クラウド全体のデータの可能性を引き出す1つのプラットフォーム

HPEのインテリジェント データ プラットフォームは、業界をリードする人工知能を原動力とする、画期的なクラウドデータおよびインフラストラクチャサービスとクラウドネイティブのデータインフラストラクチャを備えています。

+ もっと見る
HPE Data Services Cloud Console

クラウドサービススイートでデータの運用を一元するSaaSベースのコンソールで変革を加速させることにより、データが保存されているあらゆる場所にクラウドエクスペリエンスをもたらしてデータ管理を一元化し、イノベーションを促進できます。

HPE Alletra

エッジからクラウドまでのクラウドオペレーションをオンデマンドとas a serviceで実現する、クラウドネイティブのデータインフラストラクチャにより、従来型から最新型までのあらゆるアプリケーションを実行できます。単一のプラットフォームでハイブリッドクラウド全体のデータの可能性を引き出すことが可能です。

HPE InfoSight

インフラストラクチャ向けの業界最先端の人工知能を活用することでデータの運用を自動化し、パフォーマンス、可用性、およびリソース管理を最適化してインフラストラクチャ管理から解放されます。

HPE インテリジェント データ プラットフォームの機能とは

注目のお客様導入事例
Ferrara Candy社のロゴ

AIを活用して急増に対応

数回の大規模な企業買収を行った上、従来のブランドも多数抱えているFerrara Candy社は、驚異的なスピードで規模を拡大してきたために、ITインフラストラクチャが急速に追いつかなくなっています。安定して運用でき、よりよい管理モデルに発展できるように、Ferrara社はHPE Nimble StorageのAI主導のパワーに頼ることにしました。

チャレンジ

3桁の成長を遂げたFerrara社は、急激にインフラストラクチャを上回ってしまい、停止のリスクがますます高まっていました。

ソリューション

Ferrara社は、管理しやすいことを何よりも望んでいて、AI主導の予測分析で可視性が向上しました。それをHPE InfoSight搭載のHPE Nimble Storageで見つけました。

02:34

「HPE InfoSightのような機能を備えたAIは他にありません」。

Ferrara Candy社、ITインフラストラクチャのシニアITマネージャー、Stefan Floyhar氏

結果

HPE InfoSightのAIは変革をもたらしてきました。Ferrara社は今では、自己管理型ストレージや、驚くべきサポートエクスペリエンスを享受しています。