デジタル時代における成功を加速

アジリティと競争力の高い5G対応デジタルサービスプロバイダー (DSP) へと転換できます。HPEのデジタルインフラストラクチャ、仮想化ソリューション、およびアドバイザリサービスによって、通信サービスプロバイダー (CSP) は、サービス中心の運用モデルを導入できます。

+ もっと見る

5Gへの変革を進める

5Gは次世代の通信標準というだけではなく、日常生活のあらゆるものをインターネット接続された「もの」にするための帯域を確保するために特に設計された完全に新しい通信技術です。

デジタルインフラストラクチャへの移行

5G対応、NFVベースの通信事業者向けクラウド、およびHPEのサーバーポートフォリオを活用して、競争の激しい市場で必要となる柔軟性を実現します。

自動化と収益化

市場投入までの時間を短縮し、ゼロタッチ運用を実現し、新しい売上高を創出します。

デジタルエコシステムを拡張

サービスを迅速に提供し、ビデオ、対話型アプリケーション、モバイルサービス、IoT接続されたデバイスとエッジで収益を増加できます。

通信事業者向けソリューション

              

1. 「運用サポートシステムのGartnerマジッククアドラント」、Amresh Nandan、Martina Kurth、Maresh Marimuthu著、2019年1月17日。Gartnerは、自社の調査発表の出版物に掲載された特定のベンダー、製品、またはサービスを推奨することはなく、最高の評価もしくはその他の指定を受けたベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に勧めることもありません。Gartnerの調査出版物は、Gartnerの調査組織の見解を表したものであり、事実の記載と解釈されるべきものではありません。Gartner社は、明示的または暗示的を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行いません。