デジタルトランスフォーメーションサービス

専門家によるアドバイスと実装が、デジタルエンタープライズを次のレベルへと引き上げます。

アジャイルなビジネス展開がIT部門の新たな目標に

急速に変化する今日のハイブリッドIT環境でアジャイルなビジネス展開を維持するには、複雑なIT環境を簡素化して、ビジネスチャンスに即座に対応できるようにする必要があります。適切なテクノロジーを展開すれば、市場機会への迅速な対応が可能になります。HPE PointnextのITコンサルティングのエキスパートが、お客様のデジタルトランスフォーメーションの設計を支援します。

開始から成功に至る最短経路の確立

ビデオを再生

あらゆる段階でお客様を成功へと導く専門知識を提供

デジタルトランスフォーメーションを達成した場合に企業が得られるメリットには、エッジからコアまでのハイブリッドIT環境におけるイノベーションの推進と迅速化、新たな機会をもたらすリアルタイムの対応に欠かせない有益な情報の獲得、相互接続されたエッジエクスペリエンスによる顧客および従業員満足度の向上などがあります。

こうした成果をすぐにでも実現したいお客様は、HPE Pointnextのデジタルトランスフォーメーションのエキスパートにご相談ください。25,000人のITプロフェッショナルで構成されたHPEのネットワークでは、世界各地で年間11,000件のトランスフォーメーションプロジェクトを実施しています。HPEのエキスパートによるアドバイス、実証済みのブループリントのライブラリ、IPベースの手法を活用すれば、デジタルトランスフォーメーションジャーニーを迅速に開始することが可能になり、お客様単独で実施する場合よりも優れた成果を実現できます。HPE Pointnextのエキスパートが、お客様のビジネスニーズとITニーズに対応するだけでなく、デリバリの時間を短縮できるようカスタマイズされたデジタルトランスフォーメーション戦略を提供します。

デジタルジャーニーの出発点

クラウド対応環境への移行

ハイブリッドITに対するクラウド対応のアジャイルかつシンプルな運用アプローチを通じて、サービスデリバリプラットフォームを自動化された柔軟な消費モデルへと移行します。

データ指向を重視

AIと統合型ビッグデータ分析サービスに対するデータ指向のアプローチにより、有益な情報の提供と対応の自動化を実現

エッジコネクテッドの再定義

インテリジェントエッジを再定義するアプローチによって人、場所、デバイスをつなぐことで、差別化されたエクスペリエンスを構築

トランスフォーメーションにつながる成果を迅速に実現

イノベーションを加速し、市場投入期間を短縮する

適応性

IT運用およびテクノロジープラットフォームの変革により、適応性を向上させます。

収集したデータに対応する

スピード

クラウドでのワークロードを最適化して、ビジネスを迅速化します。

複雑な環境を簡素化して管理する

シンプル

IT消費モデルにより、運用の簡素化、調達の柔軟性向上、市場の成長を実現します。

インテリジェントエッジを使いこなす

セキュリティ

デジタル資産を保護し、ビジネスのセキュリティを確保します。

HPE Pointnextソリューション - ニーズに応じて消費できるサービス

ハイブリッドITの最適化

マルチクラウド環境におけるワークロードの運用方法を示す専用ツールと専門知識を利用して、最適な組み合わせのハイブリッドITを評価、自動化、管理します。

ITプラットフォームのモダナイゼーション

ハイブリッドIT、SAP HANA、Microsoft Azure Stackによってデータセンターテクノロジーを最新化し、IT運用モデルを進化させることで効率化を実現します。

データ基盤

ビッグデータ基盤とSAP HANA基盤における新たなデータソースを統合することで、製品とサービスの差別化に役立つ有益な情報を獲得します。

AIと最新テクノロジー

エンタープライズAIテクノロジー、高度な分析、ブロックチェーンの統合を加速させ、新たなイノベーションから有益な情報を引き出して対応します。

ハイブリッドからエッジまでの消費

マルチクラウドの環境、ワークロード、インフラストラクチャで、従量制のITサービスをニーズに応じて利用できます。

徹底したセキュリティの保護

ハイブリッドIT、エッジ、クラウドにセキュリティ機能を組み込むことで、データの耐障害性とコンプライアンスを新たな脅威から保護します。

エッジエクスペリエンス

コンテキスト対応型モバイルアプリケーションや高度なデジタルワークプレイスなど、パーソナライズされ、広範に接続されたセキュアなインテリジェントスペースにより、カスタマーエクスペリエンスと従業員エクスペリエンスを再構築します。

モノのインターネット

インダストリアルIoTやエンタープライズIoTで接続されたモノを連携させる、実績のあるフレームワークとユースケースを利用してビジネス運用を強化します。

デジタルジャーニーの詳細

ビデオを再生

最適な組み合わせのハイブリッドITの確立

今日のITは、適応性があり、プログラム可能で、消費できるものでなければなりません。ワークロードを単にクラウドに移行することもソリューションの一部ではありますが、すべてのワークロードには対応できず、常に期待されるメリットを提供できるわけではありません。最良の成果を得るには、インフラストラクチャやワークロードの調達方法を評価、自動化、管理する必要があります。

ビデオを再生

データ、およびデータがもたらす価値の獲得

データの収集は課題の一部に過ぎず、その活用方法を把握することがもう1つの課題となります。データを安全に確認し、原因と結果を分析し、意思決定を自動化し、有益な情報に基づいて対応することで、デジタルビジネスを発展させる方法をご確認ください。

ビデオを再生

エッジエレメントの定義と接続

エッジは、人、場所、モノ、およびデバイス間の接続が定義された場所であり、ビジネスが生まれる場所でもあります。新たな収益源、効率化、顧客エンゲージメントにつながるエクスペリエンスを提供する方法を確立する必要があります。

従量制のIT環境が迅速な成長を後押し

従量制のIT環境が迅速な成長を後押し
理想とする成果を早期に達成すれば、新しいビジネス機会を早期に獲得することが可能になります。オンプレミス従量制課金モデルのHPE GreenLakeでは、マルチクラウドの環境、ワークロード、およびインフラストラクチャで従量制のITサービスを利用できます。

HPE Pointnextが成功をサポート

デジタルトランスフォーメーションのスムーズな推進をサポート

これからデジタルトランスフォーメーションに着手するお客様、またはすでに進めている計画について専門家のアドバイスが必要なお客様は、HPE Pointnextのコンサルタントにぜひご相談ください。

1 Gartnerレポート、『SAP HANAのサーバーベンダーを選択するにあたって知っておくべきこと』。2018年5月。