おすすめ
ハイブリッドクラウド環境でのセキュリティに向けたブループリント
ハイブリッドクラウド環境でのセキュリティに向けたブループリント
アジリティ、耐障害性、およびセキュリティを必要とする新たなITサービスを提供するハイブリッドインフラストラクチャの構築方法とは? 多くのお客様をサポートする中で培ってきたベストプラクティスと成功を実現する戦略について、この「ハウツーガイド」で詳細をご確認ください。
詳細はこちら
おすすめ
ハイブリッドクラウド環境でのセキュリティに向けたブループリント
ハイブリッドクラウド環境でのセキュリティに向けたブループリント
アジリティ、耐障害性、およびセキュリティを必要とする新たなITサービスを提供するハイブリッドインフラストラクチャの構築方法とは? 多くのお客様をサポートする中で培ってきたベストプラクティスと成功を実現する戦略について、この「ハウツーガイド」で詳細をご確認ください。
詳細はこちら
おすすめ
ハイブリッドクラウド環境でのセキュリティに向けたブループリント
ハイブリッドクラウド環境でのセキュリティに向けたブループリント
アジリティ、耐障害性、およびセキュリティを必要とする新たなITサービスを提供するハイブリッドインフラストラクチャの構築方法とは? 多くのお客様をサポートする中で培ってきたベストプラクティスと成功を実現する戦略について、この「ハウツーガイド」で詳細をご確認ください。
詳細はこちら

場所を問わないセキュリティ

新たなサイバー脅威やテクノロジーイニシアチブに対応するには、リアクティブで静的なセキュリティから、HPEのリスクおよびセキュリティ管理ソリューションを備えた適応性の高いインテリジェントなモデルへと移行し、セキュリティ、コンプライアンス、IT継続性、およびディザスタリカバリプログラムを成熟させたり、それらのギャップを解消するための戦略を定義しなければなりません。HPEのエキスパートが、適応性の高い次世代のセキュリティアーキテクチャーを開発して稼働させるとともに、オンプレミスとオフプレミスのセキュリティとコンプライアンスを一元的に管理し、自動化とインテリジェンスでイノベーションを推進します。

+ もっと見る

ITセキュリティのギャップを解消

サイバー脅威はいたるところに潜んでいます。そして、進化し続けます。セキュリティおよびITチームにとっての課題は、デジタルトランスフォーメーションのスピードに合わせてセキュリティ、信頼性、コンプライアンスの向上を実現することです。HPEセキュリティサービスは、ゼロトラストセキュリティやNISTなどの業界標準を備えたDevSecOpsなどの最新のアプローチでエッジ、クラウド、データの専門知識を提供します。

アダプティブセキュリティ - 2次元のアプローチ

HPEのセキュリティリスク管理ワークショップ、アセスメント、アーキテクチャー、設計、および統合サービスがデジタルトランスフォーメーションを加速させます。

ハイブリッドクラウドとエッジへのセキュリティの組み込み

アプリケーションや接続の脆弱性に対処し、自社のファブリックにセキュリティとコンプライアンスを組み込むことができます。

データの保護、耐障害性とコンプライアンスの確保

新たな脆弱性から企業を守り、GDPRなどの新しいセキュリティ要件や規制要件の最新情報を入手できます。 

セキュリティ、リスク、コンプライアンスサービス

HPEのリスク管理およびデジタル保護サービスを利用してデジタル資産を保護することで安心感を得られます。詳細なワークショップの実施から充実したデジタルセキュリティ対策に至るまで、HPEのポートフォリオは幅広く、耐障害性の向上に大きく貢献します。

最新情報

Webキャスト: ITセキュリティのギャップを解消

組織がデジタルトランスフォーメーションを目指す場合であっても、最適化モデルを採用する場合であっても、このウェビナーでは双方がもたらす結果についてご確認いただけます。​移行プロセスのすべての段階を経験した組織の実例、ベストプラクティス、および発生した課題への対処方法をご紹介します。

最新情報

Webキャスト: ITセキュリティのギャップを解消

組織がデジタルトランスフォーメーションを目指す場合であっても、最適化モデルを採用する場合であっても、このウェビナーでは双方がもたらす結果についてご確認いただけます。​移行プロセスのすべての段階を経験した組織の実例、ベストプラクティス、および発生した課題への対処方法をご紹介します。

テクニカルビデオ

HPEのエキスパートによるプレゼンテーションで、セキュリティに関する懸念とベストプラクティスについてご確認ください。

注目のお客様事例

建設会社がコンプライアンスを強化

スウェーデンの建設会社であるInteroc社は、すべてがデジタル化されたクラウドベースのソリューションに移行することにより、業界のコンプライアンスに確実に対応して多数の建設プロジェクトをより的確に管理できるようにしたいと考えていました。

チャレンジ

紙ベースの記録は、特に建設業界では問題が発生することが多く、情報収集に時間がかかるうえ、追加で発生した作業のコストを明細書に含めるのが容易ではありません。

ソリューション

HPE Pointnextが、Lequinox社の信用サービスプラットフォームをグローバルに展開し、Lequinoxソリューションの設計と実装を行ってそれを既存のプロセスやアプリケーションに統合しました。

「他にこのようなソリューションを使用している建設会社はまだないと思います。オープン、先進的、シンプル、かつ直感的なソリューションは当社に最適です」

Interoc社現場監督、Henrik Andersson氏

最終的には、プロジェクトの管理に費やす時間が60%削減されました。これには、処理とデジタル化のリードタイムや障害、逸脱、プロジェクトの追加項目の明確化などの作業に費やされていた時間が含まれます。