セキュリティおよびリスク管理サービス

エンドツーエンドのITセキュリティに対するHPEのアプローチ

データの乗っ取りを防止し、確実なリカバリを実現

 

今日の企業は、Web、モバイル、ソーシャルメディア、メッセージングから購買や銀行取引まで、かつてないほど多くの業界やチャネルの顧客、パートナー、従業員と関わるようになっています。企業はコンプライアンスの厳格化や競争の激化にさらされており、社内外のセキュリティや可用性に関する新たなリスクにも直面しています。このようなリスクは、ビジネスの停止や深刻な損害を引き起こす可能性があります。ヒューレット・パッカード エンタープライズ (HPE) では、お客様がセキュリティとデジタル保護の変革によって環境の変化に確実に備えられるよう、テストとイノベーションを継続的に行っています。

HPEは数十年におよぶITセキュリティとリスク/可用性管理の経験を生かし、お客様による脅威の予測と遮断、リスクとコンプライアンスの管理、自社セキュリティチームの拡充をサポートします。そのため、お客様は最も重要な業務に集中できるようになります。

アドバイス

クラウド、モビリティ、IoTなどの複雑化する選択肢に対して、ビジネスチャンス、リスク、継続性の最適なバランスを保つことが必要です。HPEでは、データやシステムの機密性、完全性、可用性を確保するために必要なポリシー、アーキテクチャー、ソリューションを開発しています。セキュリティと継続性を包括的に把握し、既存の投資を基盤とすることで、セキュリティがビジネス成果を向上させるイネーブラーとなるようサポートします。

変革

エコシステムを変革するうえでのリスクを特定し、軽減します。また、変化するコンプライアンスの状況を分析し、セキュリティとプライバシーが適切に管理された状態を保ちます。ユーザーアクセス、権限、データ保護、バックアップ、継続性の要件が対象になります。

管理

HPEのサービスを利用すれば、セキュリティ対策を強化し、貴重なリソースを解放して、将来に向けた取り組みに注力できるようになります。HPEは、世界各地の10か所のセキュリティオペレーションセンターからインテリジェンスを収集して、インシデントのプロアクティブな軽減や管理に活用しており、セキュリティ機能を24時間365日にわたって強化します。

10,000人以上

の世界各地の顧客

4,600人以上

のグローバルセキュリティプロフェッショナル

サイバー犯罪を遮断するには 

HPEは、セキュリティライフサイクル全体でビジネスに必要な専門知識を提供しています。それこそが、HPEが他社とは異なる点です。 HPEは、セキュリティ/保護テクノロジーの統合から、脅威の監視と防御、組織向けのセキュリティ管理まで、あらゆる分野に対応しています。 HPEはお客様のビジネスについて研究し、現在および将来、社内および社外にわたるリスクを特定します。これにより、サイバーセキュリティ成熟度レビューから、バックアップ/リカバリ機能や継続性機能、24時間365日の包括的なマネージドITセキュリティサービスまで、お客様に最適なソリューションを開発しています。

セキュリティおよびリスク管理サービス

お問い合わせ

今日の企業を保護する方法について、セキュリティおよびリスク管理のエキスパートと話しましょう。

  • 1.

    『Ovum意思決定マトリクス: マネージドセキュリティサービスプロバイダーの選択 (2016~17年)』 (英語)