HPE Japan Storage総合ポータル          

ストレージ製品情報、イベント・セミナー情報、国内導入事例、その他の関連情報など、HPEのストレージ製品に関する最新情報をご提供しています。

HPEまるごと情報局          

HPE製品やサービスの各種資料、便利なツールなどは、こちらでインデックス形式で探しやすく・わかりやすくまとめて掲載しております。ぜひご活用ください。

SANで検証済みのイーサーネットスイッチおよびファイバーチャネルスイッチ

HPEストレージネットワーキングは、広範なSAN構成テストが実施された、ハイパフォーマンスのマルチプロトコルスイッチング プラットフォームのポートフォリオを提供します。多数のサーバー、ストレージプラットフォーム、アダプター、カード、光モジュール、ケーブル、ストレージ管理ソフトウェア、ホストオペレーティングシステムにわたって適合性と相互運用性を検証し、そのすべてをSPOCK(HPE Single Point of Connectivity Knowledge )Webサイト(英語)で公開しています。

IPトラフィックとファイバーチャネルトラフィックを1つのSANに統合
同じファブリック上でIPトラフィックとファイバーチャネルストレージトラフィックを分離して伝送します。すべてのストレージトラフィック管理を簡素化および統合しつつ、ファイバーチャネルSANファブリックのパフォーマンス、信頼性、セキュリティを実現できます。
ネットワークパフォーマンスの最大化
利便性の高いフォームファクターと手頃な価格で提供される高性能のイーサーネット、ファイバーチャネル、およびNVMe製品でお客様のニーズに対応できます。
16Gbから64Gbまでのファイバーチャネルを1つのシャーシで利用可能
お使いのファイバーチャネルSANを、16Gbまたは32Gbの速度で動作している状態のままで、NVMe対応64Gbにアップグレードできます。HPE Cシリーズファミリのダイレクターは、16Gbスイッチから64Gbスイッチまでを1つのシャーシでサポートできます。

HPE ストレージネットワーク ポートフォリオ

お客様の要件を満たし、さらにその期待を上回るHPE製品の包括的なラインアップをご覧ください。

HPEのストレージネットワークに関するお問い合わせ