HPE ネットワーク 新製品発表

アナウンス - 2019年5月30日

本日、IEEE 802.11adに対応しポイントツーポイント接続の展開が容易な屋外用アクセスポイントAruba 387シリーズ、Aruba 8325 Switchシリーズに搭載可能なトランシーバー、AOCケーブル、DACケーブルの販売を開始いたします。

本日発表の新製品

新製品の詳細は以下をご確認ください。

+ もっと見る

新シリーズ
Aruba AP-387 (JP) 5/60 GHz Outdoor Radio

耐候性と耐熱性が強化されたAruba 387シリーズ屋外用アクセスポイントは、1ギガビット/秒を超える総スループットを実現します。容易に展開できるため、ポイントツーポイント接続の展開に必要なスキルが大幅に簡素化されます。本製品は、5GHz IEEE 802.11acとハイパフォーマンスな60GHz IEEE 802.11adに対応しており、好条件ではスループットの向上、悪条件では60GHzでインテリジェントフォールバックを行います。ポイントツーポイントソリューションでは、電線の敷設が困難な2つの拠点を接続して既存のファイバー接続をバックアップしたり、回線の切断や電線管の破損または浸水が発生した際のリカバリーリンクとして使用したりすることができます。

その他

  • トランシーバー
    - HPE Aruba 100G QSFP28 LC CWDM4 2km SMF Transceiver

  • ケーブル
    - HPE Aruba 25G SFP28 to SFP28 3m AOC Cable
    - HPE Aruba 25G SFP28 to SFP28 7m AOC Cable
    - HPE Aruba 25G SFP28 to SFP28 15m AOC Cable
    - HPE Aruba 40G QSFP+ to QSFP+ 7m AOC Cable
    - HPE Aruba 40G QSFP+ to QSFP+ 15m AOC Cable
    - HPE Aruba 40G QSFP+ to QSFP+ 30m AOC Cable
    - HPE Aruba 100G QSFP28 to QSFP28 1m DAC Cable
    - HPE Aruba 100G QSFP28 to QSFP28 5m DAC Cable
+ もっと見る