データ保護ストレージ

フラッシュストレージ統合、クラウド向けに構築されたデータ保護ソリューションが、エンタープライズアプリケーションに対応する卓越したバックアップ、アーカイブ、およびディザスタリカバリを実現します。
RECOMMENDED FOR YOU
Data protection playbook for all-flash, cloud-ready storage
Data protection playbook for all-flash, cloud-ready storage
Bring unparalleled flexibility and scalability to the way you protect your mission-critical apps by combining cloud with on-premises IT. Learn the five key considerations for flash storage-integrated and cloud-ready data protection.
View the brochure
RECOMMENDED FOR YOU
Data protection playbook for all-flash, cloud-ready storage
Data protection playbook for all-flash, cloud-ready storage
Bring unparalleled flexibility and scalability to the way you protect your mission-critical apps by combining cloud with on-premises IT. Learn the five key considerations for flash storage-integrated and cloud-ready data protection.
View the brochure
RECOMMENDED FOR YOU
Data protection playbook for all-flash, cloud-ready storage
Data protection playbook for all-flash, cloud-ready storage
Bring unparalleled flexibility and scalability to the way you protect your mission-critical apps by combining cloud with on-premises IT. Learn the five key considerations for flash storage-integrated and cloud-ready data protection.
View the brochure

ハイブリッドIT向けにデータ保護を最適化

クラウドとオンプレミスITを組み合わせることにより、ミッションクリティカルなアプリケーションを保護する際の柔軟性と拡張性が飛躍的に向上します。HPEのフラッシュストレージ統合およびクラウド向けに構築されたデータ保護を利用すれば、オンプレミス インフラストラクチャの使用を継続しつつ、クラウドバックアップとディザスタリカバリの優れた経済性とアジリティを有効活用することで、高速かつ信頼性の高い運用リカバリを実現できます。

複雑さを排除

ポリシーとビジネスニーズに基づいて、インテリジェントな多層型の自動データ保護機能によりデータ保護の自己管理を実現します。クラウド規模でフラッシュの速度のバックアップパフォーマンスでSLAを実現します。セキュアなバックアップと高可用性の保護ストレージで脅威を軽減します。

動画を見る(英語)

適切な場所へのデータの移動

ネイティブなクラウド統合によってデータ保護ワークフローをシームレスにクラウドに対応させます。 クラウドストレージコストを20分の1に低減するために一意のデータのみをクラウドにバックアップします2。暗号化された自己記述型のバックアップデータを保存することで、クラウドのディザスタリカバリを簡素化します。      

ニーズに合わせたデータの保護

リアクティブな保険契約からプロアクティブな付加価値サービスへとバックアップを変革します。優れたパートナーエコシステムと従量制課金の消費モデルを、小規模のリモートオフィスから最大規模のエンタープライズおよびサービスプロバイダーまで幅広く対応できる容量で活用します。

23倍

高速なバックアップ1

20分の1

にバックアップストレージ容量を削減2

15倍

高速なリカバリ1

HPE独自の競争力向上に向けた取り組み

オールフラッシュおよびハイブリッドITへの移行にあたっては、適切かつ革新的なアプローチが必要となります。HPEが注力するフラッシュストレージ統合およびクラウド対応のデータ保護は、HPE StoreOnce、HPE Cloud Bank Storage、HPE Recovery Manager Central (RMC)、HPEアダプティブフラッシュアレイなどの革新的なソリューションによって実現され、さらにCommvault、Veritas、Veeamなどの主要なバックアップISVとのパートナーシップによって強化されています。お客様がこれを活用することで、業界での競争力を飛躍的に高めることが可能になります。

ハイブリッドクラウドの保護を簡素化

データセンターでフラッシュの速度のデータ保護を実現してコスト、リスク、複雑性を低減でき、クラウドでのアーカイブとディザスタリカバリのコストを低く抑えることが可能です。

クラウドへのバックアップ

シンプルで低コストかつセキュアなクラウドバックアップを実現します。HPE Cloud Bank Storageでは、HPE StoreOnceが低コストの外部オブジェクトストレージ (オンプレミスまたはクラウド) を活用して、バックアップを長期間保持することが可能です。

動画を見る

フラッシュ統合型リカバリ

オールフラッシュのスピードでスナップショット、複製、およびバックアップサービスを統合します。HPE Recovery Manager Central (RMC) は、データセンターからクラウドに至るまで、アプリケーションに求められる迅速なリカバリを低コストかつシンプルに実現します。要求の厳しいフラッシュ対応アプリケーションと厳格なRTO/RPOのSLAに対応できる設計となっています。

アプリケーション管理型保護

SAP HANA、Oracle、SQLなどのエンタープライズアプリケーションに加えて、Commvault、Data Protector、Veritas、Veeamを含む主要なバックアップISVのパフォーマンスと重複排除の効率が向上します。すべてが一元管理され、コストの削減とリスクの軽減が実現します。

データ保護サービス

HPE Pointnext

HPE Pointnext

革新的なITサービス組織のサポートを利用すれば、ハイブリッドITストレージを簡素化し、コネクテッドデバイスの価値を最大限まで高めることができます。

詳細はこちら

ストレージコンサルティングサービス

ストレージコンサルティングサービス

ストレージインフラストラクチャのモダナイゼーション、データ移行、エンドツーエンドのデータ保護およびリカバリの実現、データサービスに関する目標の達成を支援します。

詳細はこちら

アドバイザリおよびトランスフォーメーションサービス

アドバイザリおよびトランスフォーメーションサービス

トランスフォーメーションの設計と、お客様固有の課題に対応するロードマップの構築支援を行います。

詳細はこちら

HPEのソフトウェアパートナーがストレージの高速化と効率化を支援

Commvaultが提供するサービス指向のデータ保護アプローチ

緊密に統合され、HPEストレージ向けに強化された業界トップレベルのデータ保護およびデータ管理ソリューションを利用すれば、保存場所を問わず、データ資産を確実に保護できます。

Micro Focusが、ハイブリッドITのデータ保護を実現

Micro Focus Data Protectorで、コストと運用を集約 HPEストレージ製品に深いレベルで統合されたData Protectorにより、物理、仮想、クラウドにわたり、データ保護に関するすべてのニーズを網羅します。

Veritas NetBackupがアジャイルなデータ保護を実現

どのようにすればVeritas NetBackupを簡単に統合して低コストで信頼性の高いデータ保護とアーカイブを実現し、ビジネス環境の変化に迅速に対応できるのかをご確認ください。

VeeamとHPEが高可用性を実現

仮想環境向けの迅速で信頼性の高いイメージベースのデータ保護ソフトウェアです。IDC社の調査によると、自社のデータ保護およびリカバリ業務をサポートするためにHPE-Veeamソリューションに投資した企業は、データ可用性の向上、IT運用の効率化、データ損失リスクの軽減などのメリットを得ると同時に、5年間で最大262%のROIを達成しています。

HPEが容量要件の95%削減を保証します。

HPEが容量要件の95%削減を保証します。
HPE StoreOnceソリューションへの移行により、完全データバックアップと比較して、必要なストレージ容量を95%確実に削減できます。容量を削減できなかった場合、HPEが差分のディスク容量とサポートを無償で提供します。

成功事例

ダイハツの新成長戦略を加速するオールフラッシュストレージ

ダイハツは、省エネルギーおよび省スペースを実現する仮想インフラストラクチャを構築することで、新たな成長戦略に対応したいと考えていました。ストレージの仮想化により、新規アプリケーションの開発時間を短縮し、バックアップサーバーおよび専門的なソフトウェアを削減するとともに、関連コストを予定どおり80%削減することに成功しました。

お客様事例

リトアニアの小売企業が運用効率を向上

60か国の500店舗で小売を行うMaxima社は、SAPインフラストラクチャのモダナイゼーションにより、店内の商品補充に必要な時間を短縮しました。

お客様事例(英語)

データ保護の強化

HPE Complete

相互運用性と信頼性が実証されたサードパーティ製品をHPEから一括して購入することで、包括的かつ検証済みのソリューションを実現できます。

HPE StoreFabric SAN

最新のデータ保護インフラストラクチャを最適なデータストレージネットワーク上で運用することで、レイテンシを短縮し、パフォーマンスのメリットを最大限に引き出すことが可能になります。

HPEのランサムウェアソリューション

セキュアなバックアップと高速リストアを実現し、データとビジネスをランサムウェアのリスクから保護します。

HPE Storage Now

HPE Storage Now
HPEストレージ製品に関する情報を集約した総合ポータルサイトです。新製品情報、国内導入事例、キャンペーン、ドキュメント関連など様々な情報をご案内しています。

データ保護についてお問い合わせください

データの保護、保持、および可用性の確保について、HPEのエキスパートにご相談ください。お客様独自のニーズに合ったデータ保護ソリューションの構築をサポートさせていただきます。

関連情報

:

アナリストレポート | application/pdf | 502 KB

このレポートでは、クラウドベースのデータ保護を成功させるための留意事項とソリューションについてご説明します。

:

アナリストレポート | application/pdf | 214 KB

このレポートでは、3PARとRMCを搭載したNimble StorageのHPEフラッシュストレージ統合データ保護の価値をご紹介します。

:

アナリストレポート | application/pdf | 1674 KB

このレポートでは、顧客がクラウドストレージに移行する際の主な留意事項を考察するとともに、企業がクラウドストレージイニシアチブの可能性を最大限に引き出すうえで、クラウド向けに設計されたHPE社のストレージプラットフォームがどのように役立っているのかを説明します。

:

アナリストレポート | application/pdf | 549 KB

このレポートでは、HPE RMC 6.0がどのようにして標準的なCDMを超えて異機種混在アレイ間のサポートを実現し、オンプレミスセカンダリストレージとクラウド層を十分に活用して、より全体的で高コスト効率のコピーデータの管理ソリューションを提供しているかについて検証します。

ビデオ : Next Generation StoreOnce

ビデオ | 1:40

Next Generation StoreOnce - ab7084a9-eefd-4a7f-b720-da65b1e2f284

ビデオ : HPE 3PARフラッシュ統合データ保護: オールフラッシュデータセンターのリスクを軽減

ビデオ | 6:50

フラッシュは、ビジネスクリティカルアプリケーションの「新たな標準」となっていますが、このことは、データセンターインフラストラクチャにどのような影響をもたらすでしょうか。3PARフラッシュ統合データ保護により、オールフラッシュデータセンターのリスクを最小限に抑える方法をご覧ください。

ビデオ : HPE Greenlake Backup as a Service

ビデオ | 1:57

従量制課金モデルのオンプレミスで提供されるCommvaultおよびHPEのエンタープライズレベルのバックアップソリューション、HPE GreenLake Backupについてご紹介します。HPE Pointnextによって設計および運用され、セキュリティ、コントロール、および信頼性の高いキャパシティ管理が実現します。

ビデオ : HPE NinjaProtected+バックアップアセスメント

ビデオ | 5:11

バックアップ環境のシンプルかつ包括的なヘルスチェックを無償で提供

:

パンフレット | application/pdf | 466 KB

ハイブリッドITへの移行を進める中でエンドツーエンドの保護を実現するHPE StoreOnceプラットフォームのデータ保護およびバックアップソリューションについて、このパンフレットで詳細をお確かめください。

:

成功事例 | application/pdf | 690 KB

HPE 3Par StoreServのHPE Recovery Manager Central (RMC) によって、スナップショットおよびレプリケーションのパフォーマンスに、バックアップおよびデータ保護の保護を組み合わせることについてご説明します。

製品紹介 : フラッシュ統合データ保護およびアーカイブを利用して、クラウド上のデータを保護

製品紹介

あらゆる消費モデルでデータを保護し、低コストのクラウドストレージを有効活用してデータの長期保持を実現する、HPE Cloud Storageソリューションの詳細をご確認ください。

製品紹介 : クラウド対応のオールフラッシュストレージのためのデータ保護戦略

製品紹介 | PDF | 1.30MB

オールフラッシュデータセンターへの移行にあたり、エンドツーエンドのフラッシュストレージ戦略と統合されたデータ保護/保持ソリューションがきわめて重要となる理由をご確認ください。

1 HPEが実施したHPE Recovery Manager Central環境と従来型バックアップ環境の比較テストに基づく

完全に使用可能なバックアップデータと比較して重複排除率を20:1と想定