HPE GreenLake for Private Cloud Business Edition

アジャイルなセルフサービス型プライベートクラウドを必要に応じて展開できます。HPEの最新のハイパーコンバージド インフラストラクチャを活用することにより、オンプレミスとパブリッククラウドにまたがるVM管理が簡素化され、ワークロードに最適化されたプライベートクラウドの構築が実現します。

 

※HPE Alletra MP または HPE SimpliVity Gen11を選択できるHPE GreenLake for Private Cloud Business Editionは、2024年8月以降で提供開始予定

ハイブリッドクラウドプロビジョニング、保護、モビリティの簡素化

オンプレミスとクラウド環境にまたがる仮想マシンの調達、管理を1つのコンソールから行えます。場所を問わず世界中で、仮想マシンとインフラストラクチャをグローバルに展開、管理、アップグレード、最適化できます。

仮想マシンの管理と監視の簡素化

HPE GreenLake for Private Cloud Business Editionにより、ハイブリッドクラウド全体での仮想マシンのプロビジョニング、管理、保護が可能になります。HPEハイパーコンバージドソリューションの進化を象徴するこのソリューションを導入することで、グローバルなVM群を単一コンソールで容易に管理および拡張できます。

アジャイルクラウド運用の活用

ハイブリッドクラウド全体のVMとインフラストラクチャの管理を簡素化します。セルフサービスのアジリティを単一のグローバルダッシュボードからクラウドの運用エクスペリエンスで活用し、お好みのHPEハイパーコンバージド インフラストラクチャ (HPE Alletra dHCI/HPE SimpliVity) やパブリッククラウドに構築されたVMのプロビジョニングをオーケストレーションできます。

ワークロードのニーズに応じたインフラストラクチャを選択

ワークロードに最適化されたお好みのVMインフラストラクチャでプライベートクラウドを構築できます。HPE Alletra dHCIを活用すると、コンピュートとストレージを独立して拡張できるため、大規模環境での混合ワークロードを効率的に処理できます。汎用ワークロードおよびエッジワークロードに対しては、HPE SimpliVityを選択することで、内蔵型データ保護を備えた効率的かつコンパクトなフットプリントで高可用性を実現できます。

お客様事例

クラウドエクスペリエンスの向上

HPE GreenLake for Private Cloud Business Editionによるクラウド全体でのVMのプロビジョニング、管理、保護の効率化を、StorageReviewのハンズオンアセスメントを通してご確認ください。

HPE GreenLake for Private Cloud Business Editionが選ばれる主な理由

VMをハイブリッドクラウド全体にオンデマンドでシームレスに展開します。 ワークロードに最適化された、お好みのハイパーコンバージド インフラストラクチャを備えたオンプレミスから、AmazonやMicrosoftのパブリッククラウドアカウントに至るまで、あらゆる場所でクラウド運用のアジリティを実現します。

VMをハイブリッドクラウド全体にシームレスに構築します。

必要な場所でセルフサービスのアジリティを得ることで、ハイブリッドクラウドの複雑さを大幅に軽減して対応を迅速化する方法をご確認ください。

すべてのクラウド環境でVMのインフラストラクチャ管理を簡素化

クラウドサービスを選択すれば、必要な場所でセルフサービス型のクラウドを構築できます。シンプルで耐障害性のある効率的なプライベートクラウドを実現する方法をご確認ください。

HPE GreenLake for Private Cloud Business Editionの詳細はこちら

HPE Alletra dHCIとHPE SimpliVityを介したオンプレミスのVMとインフラストラクチャの、ハイブリッドクラウド全体におけるシームレスな監視と管理について、さらに詳しく知ることができます。

  • 確認
  • 監視
  • 管理
  • 展開とプロビジョニング
  • エッジのサポート

次のステップ

今すぐ導入できます。購入オプションを検討したり、HPEのエキスパートを交えてビジネスニーズに最適なソリューションを特定したりすることもできます。

主な製品

ハイブリッドクラウドの構築

希望に応じたハイブリッドクラウド。

HPE GreenLake for Backup and Recovery

業界をリードするバックアップ、リカバリ、ランサムウェア保護により、ハイブリッドクラウドにおけるすべてのバックアップSLAに対応します。

HPE Edge-to-Cloud Adoption Framework

場所を問わずクラウド運用モデルを展開できます。

HPE GreenLake - セキュアなオープン型Edge-to-Cloudプラットフォーム

ハイブリッドクラウド運用モデルによって、あらゆるワークロードとデータにわたってソリューションを強化します。HPE GreenLakeは、お客様が求めるセキュリティ、可視性、管理の容易さを備えた、柔軟性と拡張性に優れたクラウド運用エクスペリエンスを提供します。