ハイブリッド環境のバックアップの複雑さを解消

HPE Backup and Recovery Serviceを活用することで、即時のリストア、オンプレミスでの迅速なリカバリ、クラウドでのコスト効率の高い長期保存が可能になり、ハイブリッドクラウドのデータ保護を簡素化できます。HPE Backup and Recovery Serviceは、ポリシーベースの自動化、内蔵の暗号化、極めて効率的なデータ削減を、まずはVMware向けに提供してデータ保護を簡素化するとともに、従量制の価格設定で節約を可能にします。

+ もっと見る
ブログを読む(英語)

手間いらずの保護

統合された管理とこれまでにない柔軟性を活用できます。単一のインターフェイスを介して複数のクラウド全体のスナップショットを取得し、リストア、リカバリ、クラウドバックアップに利用できます。堅牢な保護を数分で実現し、バックアップ用のハードウェア、ソフトウェア、クラウドインフラストラクチャと運用の手間を省くことができます。

極めて効率的

予測可能な従量制による請求のため、コストとビジネス価値の釣り合いが取れ、先行投資が不要になります。必要なとき必要な場所に柔軟に拡張できます。極めて効率的なデータ重複排除および圧縮テクノロジーによってコストが最適化され、他のソリューションと比較して、ストレージとネットワーク帯域幅のコストを軽減できます。

あらゆる場所のデータを保護

サイバー犯罪者からはアクセスできない暗号化バックアップで、ランサムウェアの脅威から保護します。バックアップデータの不変性によって、マルウェアの暗号化、バックアップデータの変更や削除を防ぎます。構成可能な保護テンプレートを使えば、仮想マシンの自動保護が可能で、規制要件の順守に役立ちます。

VMware向けHPE Backup and Recovery Serviceの5分間デモを見る(英語)
数分でセットアップが完了

HPE Backup and Recovery Serviceのデモをご覧ください。数クリックでできる超シンプルな導入から始まり、ローカルとクラウド両方のVMを簡単にテンプレート化、グループ化、および保護する3ステップのプロセスをご紹介します。こうした操作のすべてを5分未満で行います。

HPE GreenLake for Data Protectionのチョークトーク動画を見る(英語)
クラウドデータ保護をインフラ全体に拡大

HPE Backup and Recovery Serviceを活用して、HPE Alletra、HPE Primera、HPE Nimble Storageアレイ、さらにHPEまたはHPE以外のストレージアレイ上のVMwareワークロードを迅速かつ簡単に保護します。そして、エンタープライズグレードのクラウドベースのデータ保護により、即時リストア、オンプレミスでの迅速なリカバリ、コスト効率の高い長期クラウド保持を実現します。

HPE Backup and Recovery Service関連情報