仮想化

お客様が迅速にイノベーションを推進できるよう、データセンターの仮想インフラストラクチャの最適化をサポートするソリューション

仮想インフラストラクチャを最新化

仮想化のメリットを活かしてコストを削減し、効率化を進めてきたお客様は、これからデータセンター全体の仮想化環境を最新化し、スピードと効率をさらに向上させる必要があります。

 

ビデオを再生

次世代のデータセンターインフラストラクチャ

もはや仮想化だけでは十分ではありません。ソフトウェア定義のコンポーザブルインフラストラクチャやハイパーコンバージド インフラストラクチャ、ハイブリッドクラウドソリューションなどのイノベーションは、運用を管理および効率化し、確実にビジネスを推進するうえで大きな効果を発揮します。

効率の向上

仮想化専用に設計された先進的なアーキテクチャーにより、データセンター仮想化プロジェクトを強化できます。

仮想インフラストラクチャの自動化

ソフトウェア定義インフラストラクチャでIT運用を自動化して仮想リソースの管理を効率化し、競争力を強化できます。

クラウドの変革の促進

スピードと柔軟性を向上させる戦略を策定し、すべてのクラウドのリソースを管理するとともに、それらのリソースへのセルフサービスアクセスを実現できます。

お客様に固有の課題に合わせて変革の計画を策定

HPE Pointnextの仮想化ソリューションとクラウドソリューションを活用すれば、ハイブリッドクラウドと仮想化両方のテクノロジーと人員、プロセス、および運用コンポーネントを考慮した包括的なライフサイクルアプローチにより、仮想化の価値を最大限まで引き出すことができます。HPE Pointnextのコンサルタントが、望ましい将来像とそこに至るまでのアプローチを確実に把握し、適切なレベルの仮想化とクラウドを実現するためのプロセスの定義とその実行をサポートします。

仮想化で成功を実現

製紙会社がほぼ100%の仮想化を実現

コストのかかる、時代遅れのレガシーインフラストラクチャに悩まされていたNewPage社は、主要な製造および意思決定支援アプリケーションを仮想化してバックアップとディザスタリカバリを改善し、コストを削減しました。

詳細はこちら(英語)

学区がストレージのサイロを排除

VDIを使用する500人の同時ユーザーをサポートすることに苦労していたCorona-Norco Unified School Districtは、新しいストレージシステムで3,000人の同時ユーザーに対応できるようになり、ストレージ管理のコストを6分の1に減らすことに成功しました。 

詳細はこちら(英語)

サービスプロバイダーがオンボーディングを高速化

フランスに拠点を置くOceanet Technology社は、インフラストラクチャが老朽化して顧客のニーズに対応できない状態に陥っていましたが、新しいプラットフォームを導入したことで複雑なワークロードの作成、拡張、およびメンテナンスが簡素化され、顧客の問題の診断とサポートに注力できるようになりました。

詳細はこちら(英語)