業種別ソリューション

どの瞬間にも、あらゆる業種で、稼働中のHPE OEMソリューションを目撃することができます。長年蓄積された技術的専門知識や最先端のテクノロジーを擁する当社は、OEMパートナーが多くの垂直産業部門にわたるエンドユーザーのニーズに応えられるようご支援します。それは、当社ポートフォリオの広範にわたる多様性とHPE OEMパートナーの的を絞った洞察力の証となります。

当社の価値は、パートナー各社の成功とHPE OEMソリューションとのパートナーシップがもたらす利益を実証するケーススタディで証明されます。以下は、HPE OEMソリューションが革新と成功を加速させた業種のいくつかを示しています。

+ もっと見る
主な導入事例

 

「シリコンバレー発、フォグフォーン社の副社長が語る
製造業のデジタル変革」

"製造現場をデジタル化し、現場を効率化したい!" そんな声を昨今よく耳にしますが、 中々本格的に変革に踏み切れない企業が多くあるのではないでしょうか。
本セミナーでは、既に変革を行っている企業の実態を赤裸々に語って頂きます。
また、デジタル変革を進める際に直面する下記のような悩みやニーズに、どのように対応すべきかも併せて語って頂きます。

  • 容易に工場のデジタル化を進める事ができないか
  • 製造現場のデジタル化をどこから始めたら良いか分からない
  • 産業システムが生成する大量のデータをリアルタイム取得・成形を行うためには
  • 製造現場のデジタル化に豊富な実績と信頼できるパートナーを探したい
  • 現行のオペレーションに一切影響を与えずに簡単に試してみたい
  • 歩留まり向上、スクラップコストの削減、オペレーション時間の短縮効果を実測したい
  • 海外工場でも展開したい

3D心臓イメージング ― GEヘルスケア社とHPEのアドバンスイメージングクラウドソリューション

アンリツとヒューレット・パッカード・エンタープライズOEM - 電気通信の未来を構築


Vista、HPE OEMおよびAvnet Embeddedとのパートナーシップにより、世界中に事業を拡大

OEMパートナーが提供するソリューション

メディアとエンターテインメントの変化:イマジンコミュニケーションズ

ビデオ再生やブロードメディア機能に特化したソフトウェア開発の分野に注力したいと考えHPE OEMと提携。
その結果、特定分野での売上が30%以上増加。HPE OEMとの提携で大きな利点の1つは、フレキシブルキャパシティ(従量課金モデル)の様なニューモデルを活用できるのも大きな魅力とお話いただいています。

非構造化データのスケール管理: Qumuloソフトウェア

HPEブランドがもたらすテクノロジーには信頼性、確実性、快適性があります。
またHPE OEMと提携から稼働開始までの速度と機敏性に驚かされました。
HPE OEMとの提携はQumulo社の戦略の重要な核となっているという事をお話いただいております。

最新テクノロジー: スターフィッシュテクノロジー

テレビ局、メディア企業向けソフトウェアを提供し、当社HPE OEMとの提携により
製品のセールス方法が大きく変わったことをご紹介いただいており、カギとなる相違は
ハードウェア構築の質の違いにあり、顧客企業が期待するサービスレベルを提供可能とお話していただいてます。

ヘルスケア・トランスフォーメーションをリード/サーナーコーポレーション

ヘルスケア情報システムの先進的プロバイダーであるサーナー社は、どうすれば医療関係者が、必要なタイミングで必要なデータにアクセスし、適切なアクションを取ることで、実際に人命を救助することに貢献できるかについてフォーカスしていらっしゃいます。
当社HPE OEMとの提携により目的を実現するプラットフォームを提供できる様になりましたとお話いただいてます。

HPE OEMの卓越性:アローインテリジェンスシステムズ

HPE OEMは3つの卓越した領域(製品の品質、統合の方法、関連サービスと信頼性)があり、HPE OEMを導入したことでチャネルに導入可能な製品数を増加しました。HPE OEMなしでは、販売に至った企業の一部にアプローチすることはできなかったでしょうとお話いただいてます。

動画監視システムの最適化/ベンゾーセキュア

動画監視ソリューションの開発にまつわる複雑性を排除し、パートナーはそのパフォーマンスや設定方法について
心配する必要がないソリューションをHPE OEMのコラボレーションにより実現していますとお話いただいてます。

4Sエコシステムの利点

HPE OEMソリューションとのパートナーシップにより、お客様はその能力を増大させ、 適用範囲を拡張することができます。当社の世界クラスのITソリューション、サービス、スペシャリストおよびサプライチェーンは、成長のための強力な構造を構築します。HPE OEMソリューションを味方につけると、新しい機会を加速し、顧客の進化する要求へ迅速に対応することができます。

+ もっと見る
ソリューション

HPE OEMソリューションは、将来性のあるテクノロジーと数十年にわたる専門技術を融合し、長期間の利用に耐える、カスタマイズされた、NEB認定の派生製品を作り出します。

サプライチェーン

当社には、地域内の物流、ケーブル、イメー ジ、リブランド、固定FM、その他を支える、グローバル製造を含む他に類を見ないリソースと世界を網羅するプレゼンスがあります。

スペシャリスト

専任のエキスパートおよびエンジニアが、深いビジョンを伴う関連作業を確実に行うため 、グローバル営業およびテクノロジストを含むエンドツーエンドサポートのすべてを管理します。

サービス

当社のグローバルPointnextサービスネットワークは、24時間365日のグローバルプレゼンス、専用OEM技術サポート、国際的な保証体制によって、パートナーの事業とテクノロジー目標の達成をサポートします。

長いライフサイクルの製品ファミリー

最新のテクノロジーの提供は、全体のごく一部に過ぎません。長期間にわたる成功のため、HPE OEMソリューションは技術の入れ替えを最小化し、ソリューションが市場で長期に稼働するよう、ライフサイクルの長いソリューションを開発しています。当社が提供する物流、管理、ライフサイクルレポート、柔軟なブランディングオプションにより、OEMは自身の革新に集中して競争優位性を保つことができます。

 

長いライフサイクル
製品は、HPEの開発後、最大5年間入手可能

5年間の製品保証
OEMファミリー製品に標準で提供(部品、作業代、翌営業日現場サポートを含む)

NEBSレベル3認定
最高レベルのNEBS認定により、データセンター以外の環境でも高い性能を保証します。

柔軟なブランディング
オプションには、ベゼル、包装、ドキュメント、BIOSが含まれます。

 

高度なアプリケーション

ハイブリッドクラウド

 

今日、最新のエンタープライズITインフラストラクチャはオンプレミスだけ、またはクラウドだけで運用されてはいません。オンプレミスと複数のパブリックおよびプライベートクラウドを組み合わせて運用されることがますます増えています。より強力なクラウドパワーに支えられ、エンタープライズのOEMは、これまでよりはるかに多くのアプリケーションをより高速により簡単に展開することができるようになりつつあります。ただし、ITにハイブリッドクラウドエコシステムを効果的に管理するビジョンが欠けている場合、リソース、売上、顧客に大きなコスト負担をもたらす可能性があります。

このような状況こそ、HPE OEMソリューションの出番です。より簡単に管理し、生産性を高め、アジリティを強化するハイブリッドIT環境を実現することにより、HPE OneSphereやHPE GreenLakeなどのHPE OEMサービスは、あらゆるクラウドやあらゆるデータセンターにわたり一貫性のある結果を提供する消費に基づくITインフラストラクチャを構築します。

ProLiant Gen10

 

Everything as a Service(EaaS)は単なるサービストレンドではありません。それは企業に中核的な能力への集中と貴重なオーバーヘッドリソースの最大化を促すものです。その無限大の拡張性により、EaaSは中小規模の企業に大企業と同じ土俵で競争する能力を提供し、成長企業に競争力を維持できるようサポートします。

クラウドとハイブリッドITエコシステムの力によって、HPEはエンドツーエンドのソリューションを開発、導入、管理、サポートします。それらは、全製品ライフサイクルを対象とし、短時間の通知で可能な注文とレポート 、世代間にわたる移行、その他を網羅するものです。

Everything as a Service

 

Everything as a Service(EaaS)は単なるサービストレンドではありません。それは企業に中核的な能力への集中と貴重なオーバーヘ ッドリソースの最大化を促すものです。その無限大の拡張性により、EaaSは中小規模の企業に大企業と同じ土俵で競争する能力を提供し、成長企業に競争力を維持できるようサポートします。

クラウドとハイブリッドITエコシステムの力によって、HPEはエンドツーエンドのソリューションを開発、導入、管理、サポートします。それらは、全製品ライフサイクルを対象とし、短時間の通知で可能な注文とレポート、世代間にわたる移行、その他を網羅するものです。

活発なITコミュニティ

HPEは、才能あふれたインテグレータおよび刺激的なテクノロジーを毎日繋いでいます。最新のイベント、ニュース、動画、知見に関する会話にご参加ください。

+ もっと見る

OEM ブログをフォローする (英語)

Twitterをフォローする

You Tubeをフォローする