お客様にお勧め
HPC、HPE、OPAの連携がもたらすメリット
HPC、HPE、OPAの連携がもたらすメリット
HPEのハイパフォーマンスコンピューティングクラスターとインテル®Omni-Pathアーキテクチャーを相互接続することで得られる、主な3つのメリットをお確かめください。
eBookを入手
お客様にお勧め
HPC、HPE、OPAの連携がもたらすメリット
HPC、HPE、OPAの連携がもたらすメリット
HPEのハイパフォーマンスコンピューティングクラスターとインテル®Omni-Pathアーキテクチャーを相互接続することで得られる、主な3つのメリットをお確かめください。
eBookを入手
お客様にお勧め
HPC、HPE、OPAの連携がもたらすメリット
HPC、HPE、OPAの連携がもたらすメリット
HPEのハイパフォーマンスコンピューティングクラスターとインテル®Omni-Pathアーキテクチャーを相互接続することで得られる、主な3つのメリットをお確かめください。
eBookを入手
お客様にお勧め
HPC、HPE、OPAの連携がもたらすメリット
HPC、HPE、OPAの連携がもたらすメリット
HPEのハイパフォーマンスコンピューティングクラスターとインテル®Omni-Pathアーキテクチャーを相互接続することで得られる、主な3つのメリットをお確かめください。
eBookを入手

世界の極めて複雑な問題を解決

世界の極めて複雑な問題を解決するため、HPEと世界各地のパートナーがハイパフォーマンスコンピューティング (HPC) のエコシステムを構築し、最先端のテクノロジーとサービスを利用したセキュアで革新的な本番環境レベルのHPCソリューションの共同開発、構築、検証、および提供を継続的に行っています。このソリューションは、お客様のワークロードやコスト面のニーズに合わせてスケールアップまたはスケールアウトが可能で、オンプレミスにもクラウドにも対応できます。

+ 表示件数を増やす

ハイパフォーマンスコンピューティングの有効活用

処理時間を短縮するとともに、最も困難なコンピューティングの課題をスムーズに解決することができます。必要に応じてテラフロップス以上の処理能力が得られるため、科学、エンジニアリング、ビジネスの複雑な問題に対処できます。

HPEとインテル®OPAの基盤を構築

統合ファブリッククラスターによってパフォーマンスとコスト効率が向上し、包括的なクラスターソリューションを提供できます。

スーパーコンピューティングの課題を解決

有益な情報を迅速に収集し、ハイパフォーマンスデータ分析を実行し、AIを活用しながら競争力を向上させることができます1

HPCソフトウェアの選定

x86-64システム、AMD Epyc、およびARMベースシステムに対応するHPEのソフトウェアスタックから、最適な組み合わせのアプリケーションを選択できます。

最新情報

HPE、将来の有人月面探査を支援するNASA向けの新スーパーコンピュータを開発

HPEは、NASAのエイムズ研究センター向けに新しいスーパーコンピュータをカスタム設計したと発表しました。月への突入、降下、着陸(EDL)のためのモデリングやシミュレーションを行うこのスーパーコンピュータは、2024年までに月の南極地域に人類を送り込むという同研究センターのアルテミス計画を支援します。

最新情報

HPE、将来の有人月面探査を支援するNASA向けの新スーパーコンピュータを開発

HPEは、NASAのエイムズ研究センター向けに新しいスーパーコンピュータをカスタム設計したと発表しました。月への突入、降下、着陸(EDL)のためのモデリングやシミュレーションを行うこのスーパーコンピュータは、2024年までに月の南極地域に人類を送り込むという同研究センターのアルテミス計画を支援します。

HPC製品ポートフォリオ

HPEのHPCシステムは、困難な問題を解決する際に必要となる機能一式を提供できるよう設計されています。

HPCサービスおよびソリューションポートフォリオ

HPEは、HPCの導入をサポートするサービスのポートフォリオを提供しています。

さまざまな業界でHPCの活用を促進

成功事例
レスター大学

HPCがDiRACにおける理論物理学と天体物理学の発展に貢献

DiRACとレスター大学では、宇宙の仕組みを解明するため、理論天体物理学から素粒子物理学、宇宙論、核物理学まで、さまざまなタイプの計算を処理しており、スーパーコンピューティングが必須となっています。

課題

研究に欠かせない複雑な計算に対応できるスーパーコンピューティングソリューションを探していました。

解決方法

HPEは、DiRACおよびレスター大学と緊密に連携してニーズに合ったシステムを設計し、システムを実装したその日から、革新的な研究が行えるようになりました。

2:36

「昨年の今頃と比べ、20倍も速く計算できるようになり、計算能力が劇的に向上しました」

レスター大学、Mark Wilkinson教授

結果

レスター大学では計算に必要な時間が20分の1にまで短縮され、素粒子物理学における計算能力が飛躍的に向上しました。

DiRACの動画を見る(英語)