ヘルスケアとライフサイエンスのデジタル療法

HPEは、ヘルスケアおよびライフサイエンス業界に数十年にわたってソリューションを提供してきました。HPEには、お客様独自のデジタルのユースケースに合わせて最適な組み合わせを実現するためのビジョンとソリューションがあります。この最適な組み合わせと最適な環境により、最適な成果を迅速に提供します。

+ もっと見る

ヘルスケアとライフサイエンスの成長を支えるデジタルソリューション

ヘルスケアとライフサイエンスは、もはやITの応急処置では対応できない状態となっています。デジタルトランスフォーメーションという治療を施さなければ、ニーズに応じたサービスを提供し続けることはできません。また、それを実現するためには、豊富な実績のあるパートナーが必要です。

デジタル基盤

常に使用可能なセキュアな高性能インフラストラクチャで記録を一元管理できます。 

コネクテッドケア

財務、臨床画像、証明書発行などのクリティカルシステムを統合して一元管理できます。 

ケアの充実

患者、医師、患者の家族などがモバイル対応のアプリケーションを使用できるようにします。有線と無線両方のネットワークを保護できます。 

情報に基づくケア

ゲノムデータの高度な分析で新たな治療法を開発し、重要な併存疾患との関連付けを行うことができます。

情報に基づくケア

ゲノムデータの高度な分析で新たな治療法を開発し、重要な併存疾患との関連付けを行うことができます。

成功事例

新しいネットワークにより治療結果を向上させる

Wirral University Teaching Hospitalは古い有線ネットワークで、メンテナンス費用とネットワーク障害が増加するという問題に直面していました。新しく導入したコアツーエッジのネットワークソリューションにより、最先端のヘルスケアを期待する声に応えるだけでなく、将来の成長もサポートできるようになりました。

課題

将来のイノベーションに対応できるよう設計、実装、サポートされる、信頼性の高いコアツーエッジネットワークソリューションで治療の成果を向上させる。

解決方法

専門知識を活用することにより、ダウンタイムを生じさせることなくHPEとArubaの統合型のコアツーエッジネットワークソリューションを展開し、患者に最大限の成果をもたらす。

「差し迫ったニーズへの対応で活用できるだけでなく、患者に最善の治療を施すためのイノベーションを継続するうえでも役に立つネットワークが手に入りました」

Wirral University Teaching Hospital、Phil Scott氏

結果

将来を見据えたネットワーク設計で将来の要件にも対応できる体制を築くとともに、ダウンタイムを削減してコアからエッジに至るまでの環境で一貫したネットワークエクスペリエンスを得られるようになった。

関連するお客様事例