次世代のワークプレイスを実現するデスクトップ仮想化インフラストラクチャ (VDI) ソリューションの包括的なポートフォリオ

目下の急務となっているリモートワークの実現に対応しつつ、次世代のワークプレイスの構築に備えましょう。HPEでは、CitrixおよびVMware環境向けに設計された、さまざまなテクノロジーとソリューションを提供しており、幅広いユーザー要件に応じて適正規模のソリューションをお選びいただけます。

+ もっと見る

次世代のワークプレイスを構築

専門知識と豊富な経験

HPEでは、適正規模のVDI環境の設計および構築を支援するために、デスクトップ仮想化インフラストラクチャのトランスフォーメーション、運用、および消費のサービスを提供しています。HPE Pointnext Servicesは、実績あるサービスデリバリのリーダーとして、次世代のワークプレイスの構築を強力にサポート可能です。

テクノロジーとパートナーシップ

非常に広範なプラットフォームとパートナーソリューションにより、エッジからクラウドに至るまで、さまざまなユーザータイプとアプリケーションをサポート可能です。

As-a-Serviceデリバリとクラウドの経済性

VDIのための「As-a-Service」モデルに移行すると、強固なセキュリティ、シームレスなユーザーエクスペリエンス、優れた生産性といったオンプレミスVDIならではのメリットを失うことなく、HPE独自の従量課金方式でVDIをご利用いただけます。HPE GreenLake VDI as-a-Serviceは運用と管理の負荷を軽減し、ニーズに応じてシームレスに拡張可能です。

        
デスクトップ仮想化インフラストラクチャによりリモートの生産性を向上

ビジネスモビリティとクラウドコンピューティングによりIT分野の変革が進むなか、デスクトップの仮想化ニーズが高まっています。デスクトップの仮想化により、従業員は任意のデバイスからセキュアな接続を介してハードウェアベースのGPU共有を有効にすることで、アプリケーションにアクセスできるようになります。

デスクトップ仮想化インフラストラクチャによりリモートの生産性を向上

ビジネスモビリティとクラウドコンピューティングによりIT分野の変革が進むなか、デスクトップの仮想化ニーズが高まっています。デスクトップの仮想化により、従業員は任意のデバイスからセキュアな接続を介してハードウェアベースのGPU共有を有効にすることで、アプリケーションにアクセスできるようになります。

ビジネスコストの削減
デスクトップ管理の簡素化
セキュリティの強化
生産性の向上
ビジネスコストの削減
ビジネスコストの削減

デスクトップ仮想化インフラストラクチャを導入すると、デスクトップの管理とサポートのコストを低減でき、新しいデスクトップのプロビジョニングに要する時間も短縮されます。専門家の試算によると、総所有コスト (TCO) の50~70%をITコストと人件費が占めており、仮想デスクトップの導入はこうしたコストの削減を可能にします。

デスクトップ管理の簡素化
デスクトップ管理の簡素化

デスクトップ仮想化環境では、あらゆる要素が一元的に管理、保管、および保護されるため、個々のクライアントデバイス上では、アプリケーションのインストール、更新、およびパッチの適用、ファイルのバックアップ、ウイルススキャンなどを行う必要がありません。

セキュリティの強化
セキュリティの強化

デスクトップ仮想化インフラストラクチャを導入すると、従業員が、紛失、盗難、改ざんなどのリスクが高いデバイスに機密データを入れて持ち運ぶことがなくなり、またデータの一元的かつ定期的なバックアップも可能になるため、セキュリティが大幅に向上します。

生産性の向上
生産性の向上

デスクトップ仮想化インフラストラクチャを導入すると、従業員が必要なアプリケーションやデータに、いつでもどこからでもアクセスできるようになります。さらにソフトウェアのインストールや更新を一元的に管理できるようになってその所要時間が短縮され、その結果としてすべての従業員の生産性が向上します。