おすすめ
VDIを使用したリモートワーク、リカバリ計画を実現するための主な留意事項
VDIを使用したリモートワーク、リカバリ計画を実現するための主な留意事項
リモートワーク実施に向けて取り組む中で、VDIの利点が強調され、企業がデジタルワークスペース戦略を再考する新たな機会が生まれました。最新のESG社の調査では、VDIの優位性が実証され、企業がVDI戦略を構築する際の主な留意事項が分かりやすく解説されています。
ESG社のレポートを読む(英語)
おすすめ
VDIを使用したリモートワーク、リカバリ計画を実現するための主な留意事項
VDIを使用したリモートワーク、リカバリ計画を実現するための主な留意事項
リモートワーク実施に向けて取り組む中で、VDIの利点が強調され、企業がデジタルワークスペース戦略を再考する新たな機会が生まれました。最新のESG社の調査では、VDIの優位性が実証され、企業がVDI戦略を構築する際の主な留意事項が分かりやすく解説されています。
ESG社のレポートを読む(英語)
おすすめ
VDIを使用したリモートワーク、リカバリ計画を実現するための主な留意事項
VDIを使用したリモートワーク、リカバリ計画を実現するための主な留意事項
リモートワーク実施に向けて取り組む中で、VDIの利点が強調され、企業がデジタルワークスペース戦略を再考する新たな機会が生まれました。最新のESG社の調査では、VDIの優位性が実証され、企業がVDI戦略を構築する際の主な留意事項が分かりやすく解説されています。
ESG社のレポートを読む(英語)

スケーラブルなVDIソリューションでハイブリッド型の働き方の生産性とセキュリティの向上を実現

ハイブリッド型の働き方を導入することで、従業員をワークプレイスの中心に留めることが可能になり、ワークプレイス全体でスムーズな連携を実現できます。また、ナレッジワーカーがどこにいても、業務を遂行するために必要なアプリケーションやデータにアクセスできるようにします。

+ もっと見る

次世代のワークプレイスを構築

HPE GreenLakeが実現するas a Serviceのデリバリとクラウドの経済性

VDIのための「As-a-Service」モデルに移行すると、強固なセキュリティ、シームレスなユーザーエクスペリエンス、優れた生産性といったオンプレミスVDIならではのメリットを失うことなく、HPE独自の従量課金方式でVDIをご利用いただけます。HPE GreenLake VDIにより、運用と管理の負荷が軽減され、ニーズに応じてシームレスに拡張できます。

テクノロジーとパートナーシップ

非常に広範なプラットフォームとパートナーソリューションにより、エッジからクラウドに至るまで、さまざまなユーザータイプとアプリケーションをサポート可能です。

専門知識と豊富な経験

HPEでは、適正規模のVDI環境の設計および構築を支援するために、デスクトップ仮想化インフラストラクチャのトランスフォーメーション、運用、および消費のサービスを提供しています。HPE Pointnext Servicesは、実績あるサービスデリバリのリーダーとして、次世代のワークプレイスの構築を強力にサポート可能です。

中堅・中小企業に向けて適正なサイズに仕上げた、VDIソリューション

仮想化のメリットをより安価に効率化する、HPE ProLiantサーバーをベースに構築された、中堅・中小企業向けのシンプルかつ安全なVDIソリューション

インテリジェントなハイパーコンバージド インフラストラクチャでVDI環境を変革

HPE SimpliVityが、VDIの提供を大幅に簡素化します。新たにHPE InfoSightの予測分析が搭載され、VM主導型管理とモビリティ、内蔵型バックアップとディザスタリカバリ、画期的なデータ効率を実現するHPE SimpliVityは、インテリジェンスの時代に合わせて再構築されたHCIです。

中堅・中小企業に向けて適正なサイズに仕上げた、VDIソリューション

仮想化のメリットをより安価に効率化する、HPE ProLiantサーバーをベースに構築された、中堅・中小企業向けのシンプルかつ安全なVDIソリューション

インテリジェントなハイパーコンバージド インフラストラクチャでVDI環境を変革

HPE SimpliVityが、VDIの提供を大幅に簡素化します。新たにHPE InfoSightの予測分析が搭載され、VM主導型管理とモビリティ、内蔵型バックアップとディザスタリカバリ、画期的なデータ効率を実現するHPE SimpliVityは、インテリジェンスの時代に合わせて再構築されたHCIです。

        
仮想デスクトップインフラストラクチャソリューションにより、ハイブリッドワークプレイスを実現

ビジネスモビリティとクラウドコンピューティングによりIT分野の変革が進むなか、デスクトップの仮想化ニーズが高まっています。デスクトップの仮想化により、従業員は任意のデバイスからセキュアな接続を介してハードウェアベースのGPU共有を有効にすることで、アプリケーションにアクセスできるようになります。

仮想デスクトップインフラストラクチャソリューションにより、ハイブリッドワークプレイスを実現

ビジネスモビリティとクラウドコンピューティングによりIT分野の変革が進むなか、デスクトップの仮想化ニーズが高まっています。デスクトップの仮想化により、従業員は任意のデバイスからセキュアな接続を介してハードウェアベースのGPU共有を有効にすることで、アプリケーションにアクセスできるようになります。

コストの管理および削減
​作業環境間でのシームレスな移行
一貫性のあるセキュリティ
あらゆる業務と場所における生産性
ストレージソリューション
次世代のVDI
コストの管理および削減
コストの管理および削減

仮想デスクトップインフラストラクチャは、設備使用率を最適化し、仮想デスクトップあたりのコストを50%削減することで、デスクトップの管理およびサポートコストを削減します。​HPE GreenLakeは、IT環境全体にわたるシンプルな従量制課金のクラウド環境を提供し、お客様が使用状況を常に把握できるようにします。

​作業環境間でのシームレスな移行
​作業環境間でのシームレスな移行

デスクトップ仮想化環境では、あらゆる要素が一元的に管理、保管、および保護されるため、個々のクライアントデバイス上では、アプリケーションのインストール、更新、およびパッチの適用、ファイルのバックアップ、ウイルススキャンなどを行う必要がありません。

一貫性のあるセキュリティ
一貫性のあるセキュリティ

セキュリティを強化し、すべてのデータを一元的かつ定期的にバックアップします。セキュリティ機能は、エッジからコアまでのHPEのポートフォリオ全体に組み込まれています。また、統合されたエッジインフラストラクチャは、WiFi、WLAN、SD-WANを介したセキュアなアクセスと有益な情報を提供します。

あらゆる業務と場所における生産性
あらゆる業務と場所における生産性

ハイブリッド型の働き方を導入することで、従業員をワークプレイスの中心に留めることが可能になり、ワークプレイス全体でスムーズな連携を実現できます。これにより、物理的な場所に関係なく、従業員とテクノロジーを連携させて生産性を高め、可能性を引き出すことができるようになります。

ストレージソリューション
ストレージソリューション

​VDIストレージソリューションにより、クライアント仮想化環境を強化および簡素化できます。あらゆる規模のクライアント仮想化環境で高可用性を実現する、管理が容易なハイパフォーマンスストレージであるHPE Primera、HPE Nimble Storage、HPE Simplivityが、ユーザーのニーズに応えます。

詳細はこちら
次世代のVDI
次世代のVDI

組織は、リモートワーカーの生産性とチームのコラボレーションの向上、および複雑なユースケースに対応する卓越したアプリケーションパフォーマンスによる優れたユーザーエクスペリエンスの提供を求められています。また、GPUアクセラレーション搭載のVDIのリモートITサポートと管理性の合理化も必要としています。HPEなら、かつては解決が困難であったこれらのニーズに応えるソリューションを提供できます。NVIDIAとHPEが提供するゴリラガイドで詳細をご確認ください。

「次世代のVDIの実現」のゴリラガイドを入手
お客様導入事例
アメリカーナ大学のロゴ

アメリカーナ大学、仮想教育サービスを拡充

アメリカーナ大学は、仮想教育サービスを急速に拡充させています。同校では、アカデミックな需要に動的に対応し、ITコストを削減し、ユーザーエクスペリエンスを向上させるために、コンポーザブルインフラストラクチャを活用しています。

チャレンジ

ITのアジリティを向上させて、仮想教育サービスに対するアカデミックな需要の増大に対応。

ソリューション

新しいコンポーザブルインフラストラクチャを構築し、自動化を活用することで、アプリケーションとサービスレベルを最適化

私たちはより戦略的な活動に注力し、アイデアを重要なビジネス価値に変換し、学生のための教育サービスをより一層拡充できるようになりました。

アメリカーナ大学、最高情報責任者、César Blasser氏

アメリカーナ大学では、IT管理が簡素化されて、より多くの時間をイノベーションに費やせるようになり、またキャンパス内外の学生に仮想サーバーと仮想デスクトップを迅速に提供できるようになりました。