IceWall MFA OTP オプション

IceWall MFA OTP オプション

IceWall MFA OTPオプションはOATHに準拠したソフトウェアトークンによるワンタイムパスワード認証環境を実現するプラグインです。

+ もっと見る

特長

  • ユーザー数に依存しないサイトライセンス体系で、費用がかさみがちな多要素認証環境の導入コストを圧縮します。
  • OTPの標準規格の1つであるOATHに準拠しているため、クライアント側はOATHに準拠したソフトウェアトークンを選択可能です。
  • OTPのソフトウェアトークンとして従来から提供している「IceWall Smart OTP」アプリが使用できます。
  • 利用者はPC(ブラウザ)からIceWallのセルフサービスにアクセスし、表示されるQRコードをスマートフォンで読み取ることで、簡単に初期設定することが可能です。

IceWall MFA OTPオプションの構成イメージ

利用イメージ:初期設定

①App Store/Google Playから「IceWall Smart OTP」アプリをスマートフォンにダウンロード。

②アカウント登録画面で、PCブラウザのセルフサービス画面に表示した
QRコードを読み取ってシード(鍵情報)を登録。

③登録完了

利用イメージ:認証

①ID・パスワード等で認証、追加認証画面が表示

②IceWall Smart OTPアプリを起動、ログインアカウントを選択。さらにOTPを表示。

③追加認証画面に、OTPを入力、送信

④ログイン成功

対応するOTPソフトウェアトークン

  • IceWall Smart OTP iOS版 / Android版
  • IceWall Smart OTP Windows版
  • Google Authenticator、Microsoft Authenticator
    標準のQRコードフォーマット(otpauth URL)にも対応