インテリジェントエッジの有効活用

HPE Pointnext Servicesを利用して、スマートワークプレイス、スマートな作業環境、スマートシティを創出できます。ネットワーキングとIoTのテクノロジーを活用すれば、オペレーショナルエッジで、さらに有益な情報と自動化を達成できます。

+ もっと見る

デジタルトランスフォーメーションのためのエッジサービス

デジタルトランスフォーメーションをサポートし、ビジネスとともに進化する通信インフラストラクチャを構築するために必要となる、設計と実装の専門知識を身に付けることができます。

スマートシティの構築

都市のデジタルインフラストラクチャを一元的なプラットフォームやデータアーキテクチャーと組み合わせることによって、市民と地方自治体に価値を創出します。

ネットワーキング、ワークプレイスおよびIoTサービスのポートフォリオ

HPEには、ワークプレイス、作業環境、都市を変革するためのソリューションがあります。

成功事例
" "

Sydney Showground、意欲的な開発計画をWi-Fiで支援

都市の主要なビジネスイベントとスタジアムの複合施設であるSydney Showgroundは、政府機関の新しいスタジアムとの激しい競争に直面しています。競争力を高めるために、5年間のロードマップに着手しています。

課題

Sydney Showgroundでは、テクノロジーをアップグレードする必要があり、お客様の期待に応えて、競争力を高めるために、特にWi-Fiが必要でした。 

解決方法

ArubaはHPE Pointnextサービスを利用して、3万平方メートルの主要な民間の展示ホールに、堅牢なWi‑Fiを構築しました。

2:53

Aruba Wi‑Fiを使い始めたときから何の問題を感じることもなく、ダウンロード速度は驚異的なスループットでした。

Jonathan Seward氏、プロジェクト開発のリーダー

結果

Showgroundには、今では全面的に、高速ダウンロードが可能な高密度のWi‑Fiカバレッジが備えられていて、今後10年間で30~40%の収益の増加を見込んでいます。

関連するお客様事例