デジタルトランスフォーメーションの実現に向けたas-a-Serviceビルディングブロック

SAP HANA、Oracle、SQL Server、およびEpicのユーザーの要求に対応しながら、リアルタイム分析を提供します。エッジまたはコアにあるIoTやAIの大規模なデータセットを徹底的に調べて、スタンドアロンHPCマシンとして、またはペタスケールクラスター内で、総体的に複雑な問題に取り組みます。HPE Superdome Flexサーバーは、モジュラー型のビルディングブロックアーキテクチャーにより、あらゆるデータから価値を引き出し、コスト効率を向上できるようにサポートします。

+ もっと見る

技術革新
エッジからコアまでビジネスの成長をサポートする革新的なコンピューティングソリューションをスケールアップ

あらゆる規模のエンタープライズ環境で、拡張性、パフォーマンス、信頼性、セキュリティの最適な組み合わせを実現する革新的なコンピューティングソリューションにより、膨大なデータから価値を引き出し、アプリケーションを最新化し、イノベーションを促進します。

エッジからコアまでビジネスの成長をサポートする革新的なコンピューティングソリューションをスケールアップ

あらゆる規模のエンタープライズ環境で、拡張性、パフォーマンス、信頼性、セキュリティの最適な組み合わせを実現する革新的なコンピューティングソリューションにより、膨大なデータから価値を引き出し、アプリケーションを最新化し、イノベーションを促進します。

システムコストを効率的に追加
クリティカルアプリケーションとデータを最適な柔軟性で強力に実行する
優れたRAS機能によるダウンタイムの防止
ファームウェア攻撃やマルウェアからの保護
デジタルトランスフォーメーションの実現
システムコストを効率的に追加
1:00
システムコストを効率的に追加

モジュラー設計を採用しているため、小規模から始めて、進化するビジネスの需要に沿ってシームレスに拡張できます。Superdome Flexは、4ソケットから32ソケットに4ソケット単位で増設できます。Superdome Flex 280は、2ソケットから8ソケットに2ソケット単位で増設できます。 

動画を見る
クリティカルアプリケーションとデータを最適な柔軟性で強力に実行する
クリティカルアプリケーションとデータを最適な柔軟性で強力に実行する

4ソケットでミッションクリティカルなワークロードに対応する費用対効果の高いエントリーポイントを活用し、経済性に優れたGoldまたはハイエンドのPlatinumのインテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーのいずれかを選択して32ソケットまで拡張します。これにより、オーバープロビジョニングを回避できます。

スケールアップアーキテクチャーの詳細はこちら(英語)
優れたRAS機能によるダウンタイムの防止
優れたRAS機能によるダウンタイムの防止

他のx86サーバープラットフォームにはない、HPE Superdome Flexの革新的な信頼性、可用性、保守性 (RAS) 機能をご確認ください。

ホワイトペーパーを読む(英語)
ファームウェア攻撃やマルウェアからの保護
ファームウェア攻撃やマルウェアからの保護

一般的なファームウェアに見られる脆弱性の脅威を最小化します。Silicon Root of Trustの保護がHPE Superdome Flex 280に追加されました。

デジタルトランスフォーメーションの実現
15:00
デジタルトランスフォーメーションの実現

HPEがどのようにHPE Superdome Flexサーバーラインを拡張し、デジタルトランスフォーメーションのビジョンの実現を加速させているのかをご覧ください。

動画を見る(英語)

最新情報

HPEはデジタルトランスフォーメーションに向けた新しいas-a-Serviceビルディングブロックを発表しました。

HPE Superdome Flex 280サーバーは、SAP HANA、Oracle、SQL Server、およびEpicのユーザーの要求に対応しながら、リアルタイム分析を提供します。エッジまたはコアにあるIoTやAIの大規模なデータセットを徹底的に調べて、HPCマシンとして総体的に、複雑な問題に取り組みます。HPE Superdome Flexは小型化して、大きな視野で考えることに役立ちます。

最新情報

HPEはデジタルトランスフォーメーションに向けた新しいas-a-Serviceビルディングブロックを発表しました。

HPE Superdome Flex 280サーバーは、SAP HANA、Oracle、SQL Server、およびEpicのユーザーの要求に対応しながら、リアルタイム分析を提供します。エッジまたはコアにあるIoTやAIの大規模なデータセットを徹底的に調べて、HPCマシンとして総体的に、複雑な問題に取り組みます。HPE Superdome Flexは小型化して、大きな視野で考えることに役立ちます。

ミッションクリティカルなワークロード向けのx86サーバー

ビジネスを拡大してデータを有益な情報に変換するのに役立つソフトウェア、サービス、およびサポートを含む、Superdome Flexの製品とソリューションの包括的なポートフォリオをご覧ください。 

お客様導入事例
国立遺伝学研究所のロゴ

国立遺伝学研究所が、生命科学・ゲノム医療研究を加速させる「第5世代遺伝研スパコン」を構築

HPEの多様なHPCプラットフォームを全面採用し、従来の約2.2倍となる総理論演算性能、約1.1PFLOPSを実現

課題

ゲノム解析およびゲノムデータベース構築のためのスーパーコンピューティングシステムの最新化。増大する解析要求に応えるリソースを確保するとともに、多様な要求に適材適所のリソースで応えること。

解決方法

メモリ共有型、クラスター型、GPU搭載型など性格の異なるプラットフォームを整備し、多様な解析ニーズに対して最適なリソースを提供する。さらに、事前準備などの研究者の負荷を軽減する環境を整備する。

"第5世代遺伝研スパコンは、国際塩基配列データベース(INSD)の構築と共有、強力な解析リソースの提供を通じて、生命科学・ゲノム医療の研究者の活動に寄与するために構築されました。計算リソースを強化しただけでなく、事前準備の軽減など研究者の使いやすさを大きく改善させています。ここから、新たなバイオインフォマティクス研究の成果が次々と生み出されることでしょう"

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所
DDBJセンター システム管理部門長 特任准教授 博士(理学) 小笠原 理 氏

結果

  • ゲノム分野ならではの多様な解析要求に最適な計算リソースを割り当て、スーパーコンピューターシステムのコストパフォーマンスを最大化
  • 研究者による解析事前準備にかかる作業を解消し、研究業務への注力を可能に
  • AIを活用した解析手法の確立とバイオインフォマティクス研究の前進に期待
関連するお客様事例