HPE Integrity Superdome X

Linux®、Windows®およびVMware®をサポートする、x86サーバーでのミッションクリティカルなパフォーマンスと可用性を活用したビジネス推進を実現します。

自信作 - HPE Integrity Superdome X

HPEのミッションクリティカルサーバーが提供する特定用途向けのコンピュートは、最高の可用性、拡張性、効率性を目指して最適化されています。HPE Integrity Superdome Xは、最も要件が厳しいクリティカルな業務処理や企業の意思決定支援ワークロードに最適です。

インフラストラクチャの標準化や統合を目的とし、同時にアプリケーションの稼働時間を最大限に確保する場合でも、HPE Integrity Superdome Xはお客様のミッションクリティカルな環境を変革できます。

x86サーバーの可用性を高めた新基準

HPE Integrity Superdome Xは、他のx86プラットフォームと比較して、20倍優れた信頼性を備え、ダウンタイムを60%低減し、お客様のクリティカルなアプリケーションの稼働時間を最大化します。

このサーバーは、お客様のクリティカルなLinuxおよびWindowsのワークロードに最適なプラットフォームであり、x86の可用性、拡張性、およびパフォーマンスを高めた新基準を設定します。 HPE Integrity Superdome Xは、優れた稼働時間と画期的なパフォーマンスを実現する、実績あるHPEのミッションクリティカルなイノベーションと、x86サーバーの効率性を調和させました。

飛躍的な拡張性

最大16ソケットと24TBのメモリを備え、従来のデータベースやインメモリデータベース、およびx86ワークロードの大規模なスケールアップを処理します。 HPE Integrity Superdome Xは独自のHPE nParsテクノロジーを通じて、ソフトパーティションにのみ依存しているプラットフォームと比較して、20倍優れた信頼性を実現します¹。

また、TCOをOracle Exadataよりも45%、競合するUNIX環境よりも41%低減します2

HPE Integrity Superdome Xは、ミッションクリティカルな環境を変革します。クリティカルワークロードに最適なコンピューティング性能により、常時優れた経済性が得られます。

HPE ConvergedSystem 900 for SAP HANA

HPE ConvergedSystem 900は、HPE Integrity Superdome Xをコンピュートノードとして使用し、ソフトウェア、ストレージ、サービスを追加してシームレスにSAP HANAを配備します。両プラットフォームから得られる成果は実に驚異的です。

ビジネスのための画期的なパフォーマンス

従来データベースとインメモリデータベース

目覚ましいパフォーマンスと最大24TBの大規模なメモリ領域により、HPE Integrity Superdome Xは次のような従来のデータベースとインメモリデータベースに最適です。   

  • SAP HANA
  • SQL Server
  • Oracle Database 12c

UNIXの移行

堅牢なHPE Integrity Superdome Xは、クリティカルなUNIX®ワークロードに最適なターゲットプラットフォームです。 他のx86プラットフォームでは実現できないレベルで、UNIXの耐障害性を高めることが可能です³。

大規模な統合

16ソケットのキャパシティと電気的に分離されたハードパーティションをサポートするHPE Integrity Superdome Xは、単一エンクロージャー内に完全に分離された環境を構築することが可能です。 HPE nParsハードパーティションはインフラストラクチャの柔軟性を高め、ソフトウェアライセンスコストの削減にも貢献します。

HPE Integrity Superdome X

究極のx86パフォーマンスと拡張性、およびWindowsとLinuxで卓越した稼働時間を実現します。インテル® Xeon®プロセッサーE7 ファミリーを搭載しています。

  • コンピュート

    • 1~8台の2ソケットサーバーブレードで最大16ソケット
  • 動作環境

    • Linux、Windows、およびVMware
  • フォームファクター

    • 18Uエンクロージャー/42U HPE 600mm幅ラック
  • プロセッサー

    • インテル® Xeon® プロセッサー E7-8893 v4 (4c/3.2GHzコア周波数、 (ターボブースト時3.5GHz)/45MBキャッシュ/140W) 
  • エンクロージャーあたりのパーティショニング

    • 1、2、3、4、6、8ブレードおよび複数のnPars
  • 最大メモリ容量

    • 最大24TB
  • プロセッサーの数

    • 最大16プロセッサー/384コア

各種資料

ホワイトペーパー : HPE Integrity Superdome X

HPE Integrity Superdome X
ホワイトペーパー

ミッションクリティカルな環境を変革しましょう。

ホワイトペーパー : Red Hat Linuxと、拡張性の高い標準ミッションクリティカルx86サーバー

image alt text
ホワイトペーパー

ビジネスに応じて拡張できる標準のミッションクリティカルx86サーバーで、データセンターをモダナイズしましょう。

ソリューション概要 : オープンスタンダードの意義

image alt text
ソリューション概要

Superdome Xに移行する最適なタイミングがなぜ今なのかご説明します。

ホワイトペーパー : HPE Superdome Xが一元化を実現

image alt text
ホワイトペーパー

HPE Integrity Superdome Xサーバーは、非常に要求の厳しいエンタープライズワークロードのための万能プラットフォームです。

ホワイトペーパー : 待望のミッションクリティカルプラットフォーム

image alt text
ホワイトペーパー

x86サーバーは従来から、その時代に必要なパフォーマンス、信頼性、拡張性のニーズに応えられていませんでした。

ホワイトペーパー : HPE Integrityサーバーの信頼性、可用性、保守性

image alt text
ホワイトペーパー

Integrity製品のRAS機能を理解し、Linuxを実行するx86システムと客観的に比較しましょう。

記事 : FAQ:HP Integrity Superdome Xサーバー

HPE-Superdome-FAQ-2x-md
記事

よく寄せられる質問:HP Integrity Superdome Xサーバー。ミッションクリティカルな環境を変革できます。

お客様事例 : MAGLITE® Manufacturer Modernizes Mission-critical ERP System with HPE

MAGLITE_Resource2_120x120_WW
お客様事例

MAGLITE® Manufacturer Modernizes Mission-critical ERP System with HPE

  • 1.

    データシート:HP Integrity Superdome X—— http://hpgo.pl/files/SDX_Ulotka_PL+AF8-4AA5-5765ENW.pdf

  • 2.

    HPE社内で競合他社の公開データを使用して分析した、2016年5月の結果に基づきます。

  • 3.

    技術概要 HP Integrity Superdome Xサーバー -- 16ソケットのSuperdome XサーバーおよびWindows Server Failover ClusterでWindows 2012 R2、SQL 2014 Enterpriseを実行しているHP 3PAR StoreServ 7440cと、Exadataソフトウェア、Oracle DB、Oracle RACを実行しているOracle Exadata X5-2 1/2ラックサーバーとの比較。公開されている競合データを使用した、HPの社内分析の結果に基づきます (2015年7月)。