ミッションクリティカルソリューションとワークロードに最適化されたデータソリューション

リアルタイム分析からモダナイゼーションまで、HPEのエンドツーエンドのデータソリューションは、今日のきわめて重要なデータ処理のニーズに対応します。

最新情報
ポートフォリオ
お客様導入事例
関連情報
ブログ記事紹介
関連情報
ブログ記事紹介
関連情報
ブログ記事紹介

ミッションクリティカルサーバーで新たなビジネスニーズに対応

今日では、あらゆる規模と業界の企業が競争力を強化するためにデータを活用していますが、エッジからクラウドまでの環境でビジネスデータのボリュームと速度が高まっており、データファースト戦略をサポートするには新しいインフラストラクチャが必要です。HPEのミッションクリティカルシステムとHPCおよびAIデータソリューションは、将来の要件に対応するワークロードに最適化されたインフラストラクチャで意思決定を迅速化してリアルタイム分析を可能にします。

+ もっと見る
課題にリアルタイムで対応

トランザクションとデータ分析の課題にリアルタイムで対応

インメモリコンピューティングと分散コンピューティングをサポートするミッションクリティカルシステムを活用すれば、有益な情報を得るまでの時間を短縮するとともにデータトランザクションを高速化できます。HPEのHPCおよびAIデータソリューションは業界をリードするパフォーマンスと信頼性を備えており、高性能分析ソリューションプロバイダーとのパートナーシップによってデータベース環境を最適化できます。

環境を拡張してミッションクリティカルなインフラストラクチャからシームレスなモジュラーアーキテクチャーを生み出した銀行の事例をご覧ください

トルコで3番目の規模を誇る民間銀行であるYapı Krediは、非常に重要なアプリケーションやデータプラットフォームを実行するためのSuperdome Flex 280をはじめとする、HPEのさまざまなソリューションを活用して銀行業務で使用するクリティカルな環境を最新化しました。

要求の厳しいワークロードをサポート

要求の厳しいワークロードをサポート

記録システムを最新化できます。HPEのHPCおよびAIデータソリューションは、決済処理、エンタープライズリソースプランニング (ERP)、サプライチェーン管理 (SCM)、電子医療記録 (EHR) システムとその基盤となるデータベースなどの高速データトランザクションだけでなく、グラフ分析、トレーディング、リスク分析のようなリアルタイム処理のニーズにも対応する設計となっています。

HPEのSAP HANA向けのソリューションが選ばれる理由

現在のSAP市場の状況、SAP HANAへの移行にあたってのお客様の課題、そしてSAP HANAへの移行においてHPEがお客様に最適なパートナーである理由について、この11分間のポッドキャストで詳細をご確認ください。

膨大なデータを処理

膨大なデータを処理

データパイプラインをすばやく構築し、すべてのトランザクションデータと分析データを管理するために必要に応じて拡張できます。HPE NonStopシステムとHPE Superdome Flexシステムは、卓越した拡張性とミッションクリティカルな信頼性を備えており、分析とAIのワークロードをサポートすることで意思決定を迅速化してビジネスを前進させます。

HPEの高度なメモリテクノロジーが大規模AIプロジェクトで有益な時間を得るまでの時間を短縮

AIプロジェクトでは複雑なデータセットが大量に生成されますが、HPE Superdome Flexの大容量共有メモリは、データの再構築を不要にして有益な情報を得るまでの時間を短縮します。AIプロジェクト、ワークロード、およびデータを充実させるSuperdome Flexの仕組みをご覧ください。

データサイロを排除

データサイロを排除

データの移動と統合をサポートする高度なソリューションで組織全体のデータの価値を引き出すことができます。HPEのHPCおよびAIデータソリューションは、エッジからクラウドまでの統合デリバリモデルにより、最新のアプリケーションだけでなく、レガシーシステムに閉じ込められたデータのシームレスな移行もサポートするオープンなプラットフォームを提供します。

レガシーUNIXシステム内のデータの価値を引き出す

過去10年から15年にわたり、何千というワークロードがレガシーUnixシステムから、Linuxを実行する標準的なx86プラットフォームに移行されました。今日の一連のデータの課題に対応するためにHPEのミッションクリティカルソリューションがどのように進化してきたのかをご覧ください。

柔軟性を獲得

制御を維持しながら柔軟性を確保

イノベーションに必要な柔軟性をもたらして最高レベルの可用性とアップタイムを実現するオープンな仮想化プラットフォームにより、データファーストのモダナイゼーションを推進できます。HPEのHPCおよびAIデータソリューションなら、記録システムの制御を維持しながら柔軟に展開することが可能です。

HPE Superdome Flexが選ばれる理由とお客様導入事例

このHPEポッドキャストでは、SAP HANA、Oracle、SQL Serverを含むHPE Superdome Flexの実例と最も一般的なユースケースだけでなく、お客様にもたらされる大きなメリットについても解説します。

最新情報

【導入事例 公開】
株式会社ジェーシービー 様

クラウドネイティブテクノロジーを採り入れた「次世代MyJCBサービス基盤」にHPE GreenLake edge-to-cloudプラットフォームを選択。

最新情報

【導入事例 公開】
株式会社ジェーシービー 様

クラウドネイティブテクノロジーを採り入れた「次世代MyJCBサービス基盤」にHPE GreenLake edge-to-cloudプラットフォームを選択。

ミッションクリティカルなデータ主導の有益な情報の取得をサポート

トランザクション、分析、AIをサポートするデータソリューション

ITモダナイゼーションに対するデータファーストのアプローチが今日のデータの増加に対応する唯一の方法である理由、そしてそうした状況への対応をサポートするためにHPEのミッションクリティカルソリューションがどのように進化してきたのかをご覧ください。HPEのデータソリューショングループでマーケティングマネージャを務めるDiana Cortesが発表した、こちらのブログで詳細をご確認いただけます。

宇宙でテストしたソリューションの事例

コンピュートの障害をシミュレートし、(データの損失やトランザクションの中断を一切伴うことなう) 30秒未満で障害から復旧することに成功した、国際宇宙ステーションでの実験の詳細をご覧ください。

Spaceborne Computerで宇宙探査を加速

HPEは、宇宙の過酷な環境でスーパーコンピューターがどのように動作するのかをテストするため、2017年にNASAと共同でSpaceborne Computerを立ち上げました。高度なコンピューティング機能を必要とするソーラーシステムで有人ミッションのさらなる進展を目指す、NASAとHPEの取り組みの経緯をご覧ください。

HPE ミッションクリティカルシステムのポートフォリオ

HPE Superdome Flex 280サーバー

単一のシステムとして2基から8基までプロセッサーを拡張する、拡張性と信頼性に優れたセキュアなサーバー。DRAMのみを使用するか、不揮発性メモリを組み合わせて64GB~24TBの共有メモリを搭載できるように設計されています。

HPE Superdome Flex 280 for SAP HANA

HPE Superdome Flex 280 for SAP HANAは、高度なメモリ耐障害性、ファームウェアファーストのアプローチ、分析エンジン、自己修復機能などの内蔵Superdome RAS機能を備えた、ミッションクリティカルなSAP®のユースケースに最適なプラットフォームです。

HPE Superdome Flexサーバー

単一のシステムとして4基から32基までプロセッサーを拡張可能で、768GB~48TBの共有メモリを提供する、独自のモジュール方式を採用した、柔軟性と信頼性に優れたプラットフォーム。

HPE Superdome Flex for SAP HANA

業界をリードするモジュール方式のサーバーが、あらゆる規模の企業のクリティカルなSAP S/4HANAやSAP BW/4HANAのワークロードをサポートします。SAP HANAのスケールアップおよびスケールアウト容量でNo.1の実績を誇ります。

HPE NonStopシステム

完全統合型のフォールトトレラントシステムにより、最高レベルの可用性、圧倒的な拡張性、および運用効率を実現します。

HPE Virtualized NonStop

クラウドベースアプリケーション向けに設計されており、ミッションクリティカルな可用性を実現します。HPE Virtualized NonStopをベースとするソリューションは、他のワークロードと同じようにエンタープライズプライベートクラウドに展開し、標準的なVMwareサービスで管理できます。

SAP HANAソリューション

SAPのリーダーおよびハイブリッドクラウド対応のSAP HANAソリューションから専門知識、インフラストラクチャ、サービスを活用します。

HPE Serviceguard

クリティカルなビジネスアプリケーションおよびサービスを保護し、高可用性機能とディザスタリカバリ機能でLinux®またはHP-UX環境のダウンタイムを排除します。

HP-UX搭載HPE Integrity

ミッションクリティカルなUNIX®環境をサポートする、耐障害性に優れた比類のないシステムポートフォリオを提供します。

OpenVMS

OpenVMSは、運用環境および開発環境で稼働する汎用のマルチユーザ・オペレーティングシステムです。特にミッションクリティカルな環境で使用されます。

Oracleソリューション

最高レベルの可用性を実現するよう設計されたサーバー、ストレージ、サービス、およびネットワークインフラストラクチャにより、Oracle環境を最適化し、複雑さを軽減してコストを削減するとともに、パフォーマンスを飛躍的に向上させることができます。

お客様導入事例
株式会社日本総合研究所 様・三井住友カード株式会社 様ロゴ

キャッシュレスの未来を支える決済システムのモダナイゼーション

三井住友カードがHPE Virtualized NonStopを採用し、オーソリシステムのモダナイゼーションを推進するとともに将来を見据えたテクノロジーの評価に着手

課題

三井住友カード向けオーソリシステムのモダナイゼーション

解決方法

24時間365日の無停止運用を維持しながら最新テクノロジーを積極活用

“ソフトウェアスタックで無停止システムを実現するHPE vNonStopは、私たちにとって多くのメリットがあります”

株式会社日本総合研究所 カード基幹システム本部 カード決済システム部 次長 北氏義康 氏

結果

  • HPE Virtualized NonStopを採用しゲートウェイシステムを仮想化
  • 無停止運用を実現しながら通信手順や開発言語など主要技術をオープン化
  • 決済トランザクションの変化に柔軟に対応するためのテクノロジーを検証
  • リスクとコストを最小化しながらシステムのモダナイゼーションを推進
関連するお客様事例

データソリューションとミッションクリティカルサーバーの関連情報

ビジネスニーズに合わせて設計されたインフラストラクチャを構築するお客様のお手伝いをさせていただきます。HPEはデータセンターインフラストラクチャ全体の統合に投資することにより、お客様が投資を活用しながら、管理ツール、エンクロージャー、電源監視などを標準化できるようにします。HPEの省エネルギーツールおよびテクノロジーは、インフラストラクチャ全体の電力使用を規制および監視することにより、大幅にコストを削減するために役立ちます。