お客様にお勧め
データ指向の企業を支えるミッションクリティカルインフラストラクチャ
データ指向の企業を支えるミッションクリティカルインフラストラクチャ
ビッグデータと分析がビジネスの成功に欠かせない重要な要素になりつつある中、サーバーに対する要求が増大しています。x86をベースとする柔軟性の高いモジュール方式のHPE Superdomeが、ミッションクリティカルなスケールアッププラットフォームに最適であると言われる4つのポイントをご確認ください。
ホワイトペーパーをダウンロード
お客様にお勧め
データ指向の企業を支えるミッションクリティカルインフラストラクチャ
データ指向の企業を支えるミッションクリティカルインフラストラクチャ
ビッグデータと分析がビジネスの成功に欠かせない重要な要素になりつつある中、サーバーに対する要求が増大しています。x86をベースとする柔軟性の高いモジュール方式のHPE Superdomeが、ミッションクリティカルなスケールアッププラットフォームに最適であると言われる4つのポイントをご確認ください。
ホワイトペーパーをダウンロード

意思決定支援や業務処理のためのワークロードに高速対応

今日のビジネスには、リアルタイム分析、オンライントランザクション処理 (OLTP)、バッチ処理、およびデータベースアプリケーションが欠かせません。x86プラットフォームの柔軟性、およびHPEのミッションクリティカルサーバーの信頼性と可用性を活かしてこれらの価値の高いワークロードを管理すれば、収益と評価の面で他社の一歩先を行くことができます。HPEは、お客様固有のビジネス要件に合わせて柔軟に拡張可能な、非常に広範なプラットフォームおよびオペレーティング環境のポートフォリオを提供しています。

+ もっと見る

デジタルコアでリアルタイム分析を加速

膨大なビジネスデータから重要かつ有益な情報を取得し、それらをビジネスにおける意思決定やプロセスに活かすことができます。

イノベーション
ミッションクリティカルコンピューティングのイノベーション

ビジネスを進化させてデータを有効活用できます。 

ミッションクリティカルコンピューティングのイノベーション

ビジネスを進化させてデータを有効活用できます。 

データ指向の企業を支えるミッションクリティカルインフラストラクチャ
HP-UX搭載HPE Integrity
ミッションクリティカルなワークロードをクラウドに移行
競合他社の一歩先を行く対応をサポート
IBM Power AIXからミッションクリティカルなx86への移行
データ指向の企業を支えるミッションクリティカルインフラストラクチャ
データ指向の企業を支えるミッションクリティカルインフラストラクチャ

企業がアプリケーションとインフラストラクチャを最新化し、増加し続けるデータの価値を引き出せるようサポートするHPE Superdome Flexとその機能について、業界を分析するIDC社が検証を行いました。こちらのIDCレポートをご覧ください。 

発表に関するブログを読む(英語)
HP-UX搭載HPE Integrity
HP-UX搭載HPE Integrity

高度に統合されたUNIXオペレーティングシステムおよびツールにより、ミッションクリティカルなHPE Integrityサーバー上で最高レベルの可用性、信頼性、安全性を実現します。

詳細はこちら
ミッションクリティカルなワークロードをクラウドに移行
ミッションクリティカルなワークロードをクラウドに移行

(他のワークロードと同じように) 企業のプライベートクラウドに展開されるクラウドベースアプリケーションでミッションクリティカルな可用性を実現し、それらのアプリケーションを標準的なVMwareサービスで管理できます。

詳細はこちら
競合他社の一歩先を行く対応をサポート
競合他社の一歩先を行く対応をサポート

先進的なインメモリデータベース、SAP HANA、Oracle 12c、およびMicrosoft SQL Serverに合わせてコンピュートのバランスを最適化し、アプリケーションやデータベースのパフォーマンスとITの応答性を向上させることができます。

IBM Power AIXからミッションクリティカルなx86への移行
IBM Power AIXからミッションクリティカルなx86への移行

SAP HANAプロジェクトのインフラストラクチャベンダーの評価を進めているなら、このブログをご覧ください。特に市場シェア、SAP HANAの専門知識、技術革新、および移行サービスを重視するお客様の役に立つ内容となっています。

ブログを読む(英語)

HPEミッションクリティカルサーバーのポートフォリオ

HPEの拡張性と信頼性に優れたミッションクリティカルサーバーが、企業に最適な情報テクノロジーのバックボーンを提供します。

お客様事例
Proximus社のロゴ

Proximus社が課金アプリケーションで100%のアップタイムを実現

Proximus社は、ミッションクリティカルな課金アプリケーションをアップグレードして100%のアップタイムを実現し、CDRの処理速度を以前のプラットフォームの2倍、オンライントランザクションの実行速度を1.5倍向上させることに成功しました。

課題

パフォーマンスを向上させて容量を増やすことにより、ミッションクリティカルな課金アプリケーションをサポートして顧客のサービスの使用量を追跡する通話詳細記録 (CDR) の急増に対応する。

解決方法

1か月に6億を超えるCDRをリアルタイムで処理し、将来を見据えた安定性の高いオープンなプラットフォームを構築するために、旧世代のHPE Integrity NonStopをHPE Integrity NonStop Xにアップグレードする。

「将来のために拡張可能なプラットフォームを導入する方が理にかなっていたうえ、HPE社が長期間にわたって全面的にサポートしてくれるという理由から、HPE NonStop Xにアップグレードすることにしました」

Proximus社インフラストラクチャマネージャー、Bernard Dellicour氏

結果

ミッションクリティカルな課金アプリケーションで100%のアップタイムを実現し、CDRの処理速度を以前のプラットフォームの2倍、オンライントランザクションの実行速度を1.5倍向上させることに成功。

関連するお客様事例

1. Gartner調査レポート: SAP HANAのサーバーベンダーを選択するにあたって知っておくべきこと、2018年5月。