Gen10 サーバー プラットフォーム

世界標準の安心サーバー¹がお客様の大切なビジネスの継続を支えます

コストパフォーマンスの常識を変えるAMD EPYCプロセッサ搭載「HPE ProLiant DL385 Gen10サーバー」をリリース

AMDとのパートナーシップを通じて、仮想マシン(VM)あたりのコストを従来製品よりも最大50%以上低減できるサーバー「HPE ProLiant DL385 Gen10 サーバー」を発表しました。

ビジネスを守るセキュリティ

Gen10サーバーは、HPEならではのシリコンレベルのセキュリティ機能を提供します。HPE Secure Compute Lifecycleは、最上位レベルのファームウェアの保護、マルウェアの検知および健全な状態のファームウェアへの復旧を提供します。

収益を守る優れた経済性

サーバーを使用した分だけを支払う従量課金により、過剰投資を防ぐことが可能です。また、柔軟な支払いモデルは予測不可能な未来のニーズに基づいてリソースを調整することができるため、優れたビジネス成果を生み出します。

71%

前世代と比較して最大71%のパフォーマンス向上2

#1

世界最高のビジネスアプリケーション・仮想化性能を実現するHPE Synergy3

323

テラフロップスを1ラックで実現するHPE Apollo 6000 Gen10サーバー4

オンライン構成支援ツール“iQuote”

オンライン構成支援ツール“iQuote”
オンラインでサーバー、ストレージ、ネットワーク製品の構成見積が簡単に作成できる構成支援ツール。迅速なシステム導入をご支援します。

HPE DirectPlus オンラインストアにて
Gen10サーバーのお取り扱い開始

公式オンラインストア「HPE DirectPlus」は、お見積からご購入までWebとコールセンターがフルにバックアップ。お客様のITのお悩み早期解決にご協力致します。

お問い合わせ

HPE Gen10 サーバー プラットフォームがどのようにお客様のIT戦略に活用できるか、HPEのエキスパートにご相談ください。

関連情報

記事 : HPE Server Now:国内事例やキャンペーン等日本のお客様向けの情報を発信するポータルサイトです。

記事

HPE Server Now:国内事例やキャンペーン等日本のお客様向けの情報を発信するポータルサイトです。

カタログ : HPE ProLiant Gen10 サーバー 「世界標準の安心」をあなたのビジネスへ

カタログ


記事 : HPE ProLiantサーバー 25年のイノベーション

記事


ホワイトペーパー : システム構成図:製品の詳細情報はシステム構成図をご参照ください。

ホワイトペーパー

各製品の詳細情報はこちらをご参照ください。

ビデオ : ”業界他社の二世代先を行く” HPE Gen10サーバーが外部機関による侵入テストでNo.1を獲得!

動画を見る
ビデオ | 1:57


カタログ : なぜ今Gen10なのか!?10分でわかる:まるわかり ~Gen10サーバープラットフォーム~

カタログ

サーバーセキュリティを根本から鍛え上げたHPE Gen10サーバー プラットフォーム新登場。

ホワイトペーパー : HPE ProLiantのためのGen10活用ガイド

ホワイトペーパー

HPE ProLiantのためのGen10活用ガイド

ドキュメント : HPE ProLiant Gen10は長期間ご使用時の保守も安心

ドキュメント

HPE ProLiant Gen10は長期間ご使用時の保守も安心

アナリストホワイトペーパー : 新しいHPE ProLiant DL385 Gen10サーバーによるITアジリティの向上とTCOの削減

アナリストホワイトペーパー | PDF | 328KB

HPEは、HPE ProLiant DL385 Gen10を仮想化とメモリを多用するアプリケーションに適したサーバーと位置付けています。こうした位置付けは、DL385 Gen10がコア数の多さ、およびメモリ容量とメモリ帯域幅の大きさが突出しているという理由から、ワークロードとの親和性が最も高いとするMI&S社の見解と一致しています。 HPE ProLiant DL385 Gen10は、仮想化やメモリを多用するアプリケーションに適していますが、MI&S社は他のアプリケーションやワークロードにもこのサーバーを活用できると考えています。IT組織においては、このサーバーをハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)アプリケーションにも活用することを検討すべきです。AMD EPYCプロセッサーの128個のPCIeレーンにより、迅速にプロビジョニングできるサーバーで多くのワークロードやアプリケーションをサポートすることが可能になります。

ビデオ : HPE ProLiant DL325 Gen10ホワイトボードビデオ

動画を見る
ビデオ | 4:25

HPE ProLiant DL325 Gen10ホワイトボードビデオ

1. 2017年5月に外部の企業が実施した、さまざまなメーカーの幅広いサーバー製品を対象としたサイバーセキュリティ侵入テストの結果に基づきます。

2. インテル®社の測定結果。2ソケットのインテル® Xeon® Platinum 8180とインテル® Xeon® プロセッサー E5-2699 v4 製品ファミリを比較した、主要な業界標準ベンチマークの結果に基づく旧世代のE5 v4の平均的なパフォーマンスと比べ、インテル® Xeon® Platinumでは、最大71%のパフォーマンスの向上が見られました。システムのハードウェアやソフトウェアの設計または構成の違いが、実際のパフォーマンスに影響する場合があります。2017年5月。

3. HPEが統合を進めて仮想化のコストを削減した結果です。Principled Technologies社のレポート、「BL460c Gen9サーバーへのアップグレードにより、必要なソフトウェアライセンスとサポートのコストが最大75%減少」、2016年11月。Gen10サーバーを導入すれば、さらなる削減効果が得られます。

4. インテル®社の測定結果。205ワットのプロセッサー: 32FLOPSの倍精度演算性能 x 28コア x 2.5GHz x ラックあたり144プロセッサー = ラックあたり323TFLOPS。