未来の製造業に対応

  • アナリストホワイトペーパー
  • 20ページ

概要

各メーカーは、モノのインターネット (IoT) に対応する新たな機能やサービスをコンシューマー製品に取り入れることで、自社ブランドの差別化、カスタマーエクスペリエンスの向上、顧客エンゲージメント方法の刷新を図っています。 ヒューレット・パッカード エンタープライズ (HPE) は、2017年3月にForrester Consulting社に委託して、各メーカーのデジタルトランスフォーメーションに向けた主な優先課題や目標を評価しました。 主な調査結果や推奨事項については、アナリストレポートをご覧ください。

メーカーがIoT対応機能やサービスを消費者向け製品に導入する場合に鍵となる優先課題と目標について、Forrester Consulting社が評価します。