従量制のIT環境サービス: オンプレミスサービスのバリュープロポジション

  • アナリストホワイトペーパー
  • PDF 9.02 MB
  • 25ページ

概要

ここ数年でビジネスが変化したスピードを考えると、ITおよびITサービスのモデルが大きく進化して新たな環境に適応しているのは、驚くようなことではありません。変化し続けるビジネス要件から超高速で進む技術開発に至るまで、企業がIT環境を調整してきた理由はさまざまです。その中で続いてきた2つの大きな動向は、クラウドへのシフトと“as-a-service”モデルの導入です。

ITサービス展開の促進要因、メリット、および障害を明らかにする目的で実施された調査に基づき、本書では、従量制のオンプレミスITサービスに関する市場動向とニーズの概要を説明します。

ご登録のうえ、ホワイトペーパーを今すぐダウンロードしてください。 

ITサービス展開の促進要因、メリット、および障害を明らかにする目的で実施された調査に基づき、本書では、従量制のオンプレミスITサービスに対するニーズの概要を説明します。

1 - はじめに & エグゼクティブサマリー

4 - オンプレミス/オフプレミス エンタープライズ

7 - ITの意思決定要因

10 - 従量制オンプレミスITサービスとは

12 - 従量制の機会

16 - 従量制導入の障害

18 - 予算の現状

20 - 結論