データセンターワークロード バイヤーズガイド

  • アナリストレポート
  • PDF 7MB
  • 40ページ

概要

データセンターでサポートされるビジネスワークロードは現在、大部分の企業にとって必要不可欠なものとなっており、多くのITリーダーは、インフラストラクチャの効率と可用性を向上させる方法を探し求めています。 

このガイドでは、コンバージド・インフラストラクチャでデータセンターのサービスデリバリを迅速化し、コラボレーション、データベース統合、仮想化、ユニファイドコミュニケーションといった、非常に要求の厳しいワークロードに対応する方法を説明します。適切なインフラストラクチャを活用すれば、コストとダウンタイムを削減しながら、サイロ化を伴うことなく、こうした重要なワークロードに固有のニーズに対応できます。

コンバージド・インフラストラクチャによってデータセンターのサービスデリバリを迅速化し、要求の厳しいワークロードに対応しながらコストとダウンタイムを削減する方法をご確認ください。

目次

はじめに ......................................................................4

ワークロードの把握 ..................................................5

サーバー仮想化 ..........................................................6

仮想デスクトップインフラストラクチャ ............................................8

データベース統合 .....................................................11

ユニファイドコミュニケーションとコラボレーション ..........................12

HPE BladeSystem ..............................................................13

エンクロージャー .........................................................................14

サーバー ............................................................................16

ストレージ ............................................................................22

バーチャルコネクト ..................................................................27

HPE OneView 2.0による統合管理 ....................33

ワークロードテンプレート ..........................................................37

一元管理の効率性 ....................................38

自動化 ........................................................................39

Intel

インテル® Xeon® プロセッサー搭載HPE ProLiantサーバーGen9。
Intel Inside®。効果的なソリューションを。




主張の根拠