Intelligent Management Software

HPE IMC Network Traffic Analyzer (NTA) ソフトウェアは、Intelligent Management Center (IMC) のオプションのモジュールで、ネットワークレイヤー4~7の監視をIMCベースのネットワーク管理プラットフォームに統合しています。 IMC NTAソフトウェアでは、ルーターやスイッチなどのネットワークデバイスでの計測を使用して、ネットワークアプリケーションの使用におけるリアルタイムのレポートおよび履歴レポートを提供します。 特定のレポートのニーズに合わせてIMC NTAソフトウェアのデータ収集およびレポート機能を調整し、ネットワーク機能のより良い計画、監視、および強化のためにデータを活用することができます。

最新情報

  • ネットワークの監視、強化、およびトラブルシューティング。
  • sFlow、NetFlow、およびNetStreamのサポート。
  • アプリケーション、ユーザー、およびポートについての精細な洞察。
  • ネットワークアプリケーションの使用状況に関するリアルタイムおよび履歴レポートの作成。

機能

包括的なネットワーク監視を通じて、アプリケーションとユーザーに関する情報を取得

HPE IMC Network Traffic Analyzer (NTA) ソフトウェアは、さまざまなアプリケーションやユーザーによってネットワークトラフィックが消費されている状況の内訳を示します。

ポートおよびアプリケーションマッピングのインテリジェントなトラフック分析が提供されるため、どのインターフェイスがトラフィックを送信中か、またトラフィックのタイプは何かを把握できるようになります。

IMC NTAソフトウェアは、ネットワークコストを削減しながら、セキュリティポリシーの適用、疑わしい動作の特定、サービス品質の提供、およびネットワーク使用に対する課金が可能です。

レイヤー4~レイヤー7からの統合されたネットワーク監視

HPE IMC Network Traffic Analyzer (NTA) ソフトウェアは、さまざまなフロープロトコル (sFlow、NetFlow、およびNetStream) を使用して、異常を認識しているすべてのホットスポットや領域を検出します。

マルチレイヤースイッチド/ルーテッド環境を可視化し、ネットワーク脅威の迅速な特定と解決を実現します。

ベンダーに依存しないHPE IMC Virtualization Monitor (vMon) ソフトウェアのオプションを活用して、ハイパーバイザーの下で仮想環境におけるネットワークトラフィックを分析します。