HPE Synergy

従来型のアプリケーションと新しいアプリケーションを橋渡しする統合型コンポーザブルインフラストラクチャプラットフォームでITモンスターに挑戦します。

動画を見る

オンラインセミナー開催情報

【11月29日(木)開催】
新しいことやる前に、今の状態どうにかしたい。 ITインフラ担当者のお悩み、API readyなインフラで結構変わります!

”HPE Synergy”で何が変わるか、ご紹介します。

レッドハットとHPE, ‘Infrastructure as Code’を実現するIT自動化ソリューション、「あんしん Ansible パック」を共同で日本市場に提供開始

インフラストラクチャ 「HPE Synergy」に、レッドハットのIT自動化プラットフォーム、「Red Hat Ansible Tower」があらかじめ組み込まれたIT自動化ソリューションとして、HPEから販売開始することを発表しました。

あらゆるワークロードを単一のインフラストラクチャで実行

単一のインターフェイスで短時間のうちにあらゆるワークロードの効率を向上させて制御を強化し、ITリソースを展開できます。強力なソフトウェア定義ソリューションであるHPE Synergyを活用すれば、物理/仮想コンピュート、ストレージ、およびファブリックリソースの可変的プールをあらゆるアプリケーションの構成に組み込むことができます。

あらゆるアプリケーションに適したインフラストラクチャ

物理、仮想、およびコンテナー型ワークロードに対応する単一のソフトウェア・デファインド・インフラストラクチャを使用すれば、コンピュート、ストレージ、ファブリックの可変的リソースプールにより、コストのかかるサイロを解消し、リソースを解放し、IT運用を簡素化することが可能になります。

クラウド並みのスピードと規模で展開

インフラストラクチャを正確かつ瞬時に構成できる単一のインターフェイスを通じて、アプリケーションとサービスのデリバリを迅速化できます。ソフトウェア定義インテリジェンスが中核に組み込まれ、HPE OneViewを搭載したHPE Synergyでは、わずか1行のコードを使用して、数分でサービスを立ち上げることが可能です。

日常的な運用を自動化

データセンター全体の生産性と制御性を向上させるとともに、運用面の負荷とコストを低減します。統合APIと、Chef、Puppet、RedHat、Docker、Mesosphereなどの広範なパートナーエコシステムを通じて、インフラストラクチャの運用を自動化できます。

アプリケーションを迅速かつ効率的に開発

開発者にとって使いやすい、すべてをプログラム可能なインフラストラクチャでアプリケーションを継続的に構築、テスト、および展開することで、ビジネスの成長を加速できます。

クラウドに関する決定を数か月ではなく数分で行うことが可能

このオンラインクイズに答えて無料レポートを入手すれば、お客様の要件に最適なクラウドプロバイダーを決定できます。

5つのステップでSynergyソリューションを構築

IT部門がどれだけ短期間でアイデアから価値を創出できるのかをご覧ください。HPE Synergyでは、わずか5つのステップでカスタマイズされたコンポーザブルインフラストラクチャを構築できるため、IT部門の負荷が軽減され、より効率的かつ迅速な対応が可能になります。

デジタルトランスフォーメーションをサポートするハイブリッドITエンジン

アイデアエコノミーの時代を勝ち抜くためには、IT部門が基本的なビジネスサポートを提供するだけでなく、価値創出のエンジンとなることが求められます。ハイブリッド環境のコンポーザブルインフラストラクチャでは、IT部門が迅速かつ継続的に新たな価値を創出して提供することが可能になり、デジタルトランスフォーメーションだけでなく、ビジネストランスフォーメーションも加速できます。

ソフトウェア定義のハイブリッドITの管理を統合

ソフトウェア定義インフラストラクチャに移行することにより、手動のプロセスを排除してサービスデリバリを迅速化できます。HPE OneViewのソフトウェア定義の包括的なインフラストラクチャ管理のアプローチが、ハイブリッドITを簡素化します。

成功事例

HPE Synergyは、さまざまな業界や地域にわたって、組織におけるIT課題の解決とビジネスニーズへの対応を支援しています。

電気通信大学がHPE Synergyを採用して新たな学内クラウド基盤を構築、より柔軟で可用性の高いインフラ環境を低コストで実現

「HPE Synergy」と「HPE 3PAR StoreServ」を導入して次世代型IT基盤を構築し、OpenStackによるプライベートクラウド/セキュリティ対策/ファイルサーバー/認証サーバーなど様々なワークロードを集約して、一元的かつ効率的なシステム運用・管理を実現しました。
 

ジェーシービーが、クラウドネイティブアプリ開発環境を構築しデジタルイノベーションを加速

日本発、唯一の国際ペイメントブランドとして広く親しまれているJCBが、クラウドネイティブアプリケーションに特化した開発環境の検討に着手。コンポーザブル・インフラ製品「HPE Synergy」とデータセンターOS「Mesosphere DC/OS」によって、JCBのイノベーションを支える新たな開発環境を構築しました。
 

ビデオを再生

ゲノム研究の効果を最大化

HudsonAlpha Institute for Biotechnologyは、インフラストラクチャの要件が厳しく、データを多用するゲノム研究を行っています。HPE Synergyの導入により、コストとパフォーマンスの要件のバランスを調整し、動的で柔軟性とコスト効果の高いインフラストラクチャを構築することに成功したHudsonAlphaでは、スタッフの生産性とIT運用の効率が向上し、5年間のROIが247%に達しました。
 

ソフトウェア定義の旅行に対応

世界的な旅行業界向けテクノロジープロバイダーのTravelport社は、HPE Synergyのコンポーザブルインフラストラクチャを活用することで、顧客が応答時間を最大30%短縮しつつ、予約のオプションを提供できるようサポートしています。
 

Bechtle Hosting & Operations社がサーバーの展開に必要な時間を短縮

Bechtle Hosting & Operations社では、顧客向けのサービスをアップグレードするとともに、社内プラットフォームの管理とプロビジョニングを効率化する必要がありました。プロセスの自動化とコンポーザブル コンピューティングの活用により、同社はプロビジョニングに必要な時間を9時間から55分にまで短縮し、セルフサービスによるVMの展開を実現しました。
 

簡素化されたIT環境で患者ケアを向上

Franciscan Missionaries of Our Lady Health Systemでは、HPE Synergyがもたらすスピードと簡素化により、医師のアクセスにかかる時間が短縮され、患者にかける時間を増やすことができました。
 

顧客が求める可用性を提供

アプリケーション管理/クラウドホスティング企業のSymmetry社は、HPE Synergyを導入したことにより、急激に増大する顧客のニーズに対応できる拡張性と容量を手に入れました。
 

他のベンダーではなくHPE Synergyが選ばれる理由

TechValidate社は、お客様がSynergyを選択した理由を調査しました。お客様がSynergyを選択した最大の理由の1つとして、他のベンダーが複数のツールを必要とする一方、Synergyには単一のインフラストラクチャ管理インターフェイスが備わっている点が挙げられます。

申し訳ありません。このサービスは現在一時的にご利用いただけません。

HPE Synergyの特徴

ロード中ロード中...

Synergyとその他のソリューションとの比較

Cisco UCSより少ないステップで時間を短縮することが可能

HPE Synergyなら、反復的なタスクの時間と手間を省くことにより、データセンターのアジリティとITスタッフの効率を向上させることができます。

Dell FXに対する優位性

完全なコンポーザビリティをITインフラストラクチャに提供します。HPE Synergyが提供可能な卓越したメリットについて、Dell FXインフラストラクチャとの比較分析をご覧ください。

テクニカルイノベーション

ビデオを再生
1:50

HPE Synergyコンポーザー

あらゆる組み合わせの論理インフラストラクチャを正確かつ瞬時に構成して、アプリケーションとサービスのデリバリを迅速化します。

ビデオを再生
1:20

HPE Synergyイメージストリーマー

クラウドのスピードで新しいシステムをブートし、物理マシンを仮想マシンのように管理できる柔軟性を備えたインフラストラクチャを活用します。

ビデオを再生
1:44

HPE Synergyストレージ

HPE SynergyとHPE 3PAR 8000の強力な組み合わせにより、すべて構成可能なコンピュート容量と柔軟なストレージリソースを提供します。

1つのプラットフォームであらゆるワークロードに対応

拡張性に優れたプラットフォームであるHPE Synergyは、仮想化、ハイブリッドクラウド、DevOpsを含む広範なアプリケーションや運用モデルに簡単に対応できます。

データ管理

データベースのワークロードのニーズに合わせてインフラストラクチャを構成し、迅速かつ簡単に拡張できます。

仮想化

ITインフラストラクチャの仮想版を作成することで、速度、可用性、効率が向上します。

DevOps

単一のオープンなRESTful APIを通じてHPE Synergyコンポーザブルインフラストラクチャを管理できます。

ハイブリッドクラウド

俊敏性とコスト効果に優れたソリューションをサポートする共有インフラストラクチャでプライベートクラウドと従来型のアプリケーションを実行できます。

コンポーザブルインフラストラクチャのエコシステム

1. HPE研究所内でのテスト結果に基づく (2017年4月)

2. Tolly Enterprises, LLCが実施した第三者テストの結果に基づく (2017年5月)

3. CloudGeneraワークロード配置エンジンと利用可能なパブリッククラウドの価格、構成、パブリックプロバイダー向け単価の比較に基づく (2017年4月)