HPEの混在ワークロード向けコンバージドシステム

ワークロードに最適化された柔軟なオープンシステムにより、さまざまな要求に対応できます。

コンバージドアーキテクチャー - 混在ワークロード向けのHPE Converged System 700およびConverged Architecture 700 コンバージドアーキテクチャー - 混在ワークロード向けのHPE Converged System 700およびConverged Architecture 700

IT運用を変革し、 ワークロードの配備を迅速化

汎用性と拡張性に優れ、迅速に配備できるHPEのコンバージド・インフラストラクチャソリューションにより、インフラストラクチャのサイロ状態を解消することができます。また、このソリューションは、混在ワークロード向けに最適化されており、プライベートクラウドの基盤を提供し、VMware®およびMicrosoft®環境のサポートによって1つまたは複数のエンタープライズアプリケーションの実行を可能にします。

HPEは、さまざまな固有のビジネスニーズを持たすように設計された、業界をリードするコンバージド・インフラストラクチャソリューションを提供します。HPE ConvergedSystem 700は、お客様の仮想化、クラウド、およびVDIパフォーマンスを強化する、工場で統合されたインフラストラクチャとともに提供されます。HPE Converged Architecture 700インフラストラクチャは、お客様の仕様に合わせてカスタマイズされ、HPE認定パートナーによって配備され、既存の環境とのシームレスな統合が確実に実現されます。

HPE ConvergedSystem 700

ビデオを再生
HPE ConvergedSystem 700は工場で統合された設定済みコンポーネントとともに出荷

工場で統合されたソリューションの直接配備

HPE ConvergedSystem 700は、工場で統合されたHPEの設定済みサーバー、ストレージ、ネットワーク、および管理コンポーネントとともに提供されます。運用効率を改善することにより、HPE ConvergedSystem 700は、TCO (総所有コスト) を40%削減するとともに、他の統合システムに比べてスタッフ数を最大217%削減することを可能にします1

お客様に最適なコンバージドシステムの選択

仮想化およびハイブリッドITインフラストラクチャ向けに設計されたHPEのソリューション、コンポーネント/サポート仕様、および管理ソフトウェアの選択肢の詳細をご覧ください。

技術仕様の概要

HPE ConvergedSystem 700は、共通のスケールアウトアーキテクチャー、ネットワーク、および複数のストレージオプションをベースに、柔軟に設定できます。これにより、さまざまな要件に対応できます。

HPE Converged Architecture 700およびConverged Architecture 700 with Arista

HPE認定チャネルパートナーによる構築および配備

お客様の希望に沿ったインフラストラクチャを構築できます。HPE Converged Architecture 700は、業界をリードするモジュール方式の反復可能でスケーラブルなビルディングブロックによってカスタマイズし、混在ワークロードを最適化することができます。HPE Converged Architecture 700 with Aristaには、要求の厳しいビッグデータアプリケーションやハイパフォーマンスおよび低レイテンシのワークロードに最適なAristaのネットワークスイッチが使用されています。HPE Reference Architectureは、幅広いワークロードで徹底的にテストと検証を行ったソリューションを提供します。

ビデオを再生
仮想化の価値の分析

HPE Converged Architectureプログラム

HPE認定チャネルパートナーによって独占的にカスタマイズされ、提供される、HPE Converged Architecture 700システムの背後にある方法論により、時間とリソースを大幅に節約することができます。

HPEのパートナーによって提供される価値

HPEのチャネルパートナーは、推奨ソリューションを提示し、支援と既存の環境に統合される注文構成システムを提供し、投資の価値を高めるお手伝いをします。

お客様および業界エキスパートの声

HPEの研究開発コミュニティが提供するIaaS

HPEの研究開発コミュニティの強化

HPEは、HPEのR&Dコミュニティが、プライベートクラウドを作成してIaaS (Infrastructure-as-a-Service) を提供し、仮想化共有インフラストラクチャ環境を活用することによって市場投入時間を短縮することを支援しています。

Nordic DaaSのお客様事例

ITS Nordicが成長を実現

HPEは、ITS Nordicの顧客獲得が進み、需要が増加するにつれて、同社がパフォーマンスを改善し、サービスの範囲を拡張し、コストを10~20%削減することを支援しています。

統合、コンバージド、およびハイパーコンバージドシステムに関するエキスパートのレポート

エキスパートによる調査結果: コンバージド・インフラストラクチャ

このレポートには、統合、コンバージド、およびハイパーコンバージドシステムに移行する理由と、実際に企業が達成した結果に関するさまざまな独立調査会社の調査結果がまとめられています。

各種資料

アナリストレポート : HP ConvergedSystem 700の企業環境における経済価値の分析

HP ConvergedSystem 700の企業環境における経済価値の分析
アナリストレポート

HP ConvergedSystem 700の企業環境における経済価値の分析

ブログの投稿 : ITS NordicがHP ConvergedSystem 700およびHP OneViewと成功を共有

ITS NordicがHP ConvergedSystem 700およびHP OneViewと成功を共有
ブログの投稿

ITS NordicがHP ConvergedSystem 700およびHP OneViewと成功を共有

ブログの投稿 : クラウド実現への過程の簡素化

クラウド実現への過程の簡素化
ブログの投稿

クラウド実現への過程の簡素化

カタログ : HPEの情報ライブラリにあるベンチマーク、ベストプラクティスなど

HPEの情報ライブラリにあるベンチマーク、ベストプラクティスなど
カタログ

HPEの情報ライブラリにあるベンチマーク、ベストプラクティスなど

ブログの投稿 : クライアント仮想化に必要な上位3つのもの

クライアント仮想化に必要な上位3つのもの
ブログの投稿

クライアント仮想化に必要な上位3つのもの

記事 : プライベートクラウド向けのコンバージドアーキテクチャーを選ぶための5つのヒント

プライベートクラウド向けのコンバージドアーキテクチャーを選ぶための5つのヒント
記事

プライベートクラウド向けのコンバージドアーキテクチャーを選ぶための5つのヒント

ホワイトペーパー : HPE Converged Architecture 700: VMware vSphere 5.5u3および6.0u2設計ガイド

HPE Converged Architecture 700
ホワイトペーパー

HPE Converged Architecture 700: VMware vSphere 5.5u3および6.0u2設計ガイド

記事 : コンバージドアーキテクチャーのバリュープロポジション: ワークロード効率

コンバージドアーキテクチャーのバリュープロポジション:ワークロード効率
記事

コンバージドアーキテクチャーのバリュープロポジション:ワークロード効率

  • 1.

    ESGホワイトペーパー『エンタープライズ環境におけるHPE ConvergedSystem 700 for Virtualizationの経済価値の分析』、2014年12月。