逼迫する医療業界

医療機関が直面する課題は増加の一途をたどっています。その課題は、COVID-19のパンデミックから生じたものもあれば、長年にわたるものもあります。急速な高齢化と慢性疾患の増加が医療の需要を押し上げている一方で、医療従事者の不足と財政を圧迫する医療費の増加が医療機関と経済の双方に大きな負担を与えています。このような世界的傾向により、優れた効率性、患者のエクスペリエンスおよび治療成果の向上を実現する、医療業界における革新的なイノベーションが強く求められています。HPE GreenLakeは、実績のあるパフォーマンス、業界の専門知識、およびテクノロジーの進歩を妨げる資金面の障壁を取り除くas-a-Serviceのデリバリを組み合わせたヘルスケアテクノロジーソリューションによって、この変革を推進することができます。

+ もっと見る
HPE GreenLake: ヘルスケアITデリバリモデルにおけるイノベーション

現代の医療は、資本予算の制約と長期間の承認サイクルという課題を抱えており、技術的解決策を切実に必要としています。ITインフラストラクチャがas-a-Serviceで提供されることにより、初期投資が不要で、クラウドのような柔軟性を備えたオンプレミスのリソースを追加できるようになります。また、従量制課金により、投資コストとビジネス成果が比例するようになります。さらに、専用のマネージドモデルにより、社内のITリソースをより効率的に使用できるようになります。HPEファイナンシャルサービスは、現在の資産から価値を回収するためのソリューションを提供することで、お客様の移行資金の調達を支援します。

消費とコストの透明性

HPE GreenLake Centralプラットフォームは、リソース消費量、コンプライアンスのステータス、およびコストに関する詳細なダッシュボードビューを提供します。さらに、ITマネージャーはサービスを展開し、ハイブリッドIT環境全体の管理を簡素化できます。

パフォーマンスとコンプライアンス

HPE GreenLakeが提供するオンプレミスソリューションは、レイテンシを低減し、データイーグレスコストを削減しつつ、データ主権とセキュリティの要件にも適合します。さらに、利用可能なソリューションは、規制およびガバナンス要件を表示するシステム全体のビューを提供します。

拡張性と柔軟性

従来のようなインフラストラクチャの購入では、現在だけでなく将来の需要を見越した購入が必要になります。HPE GreenLakeは、従量制課金方式で柔軟にスケールアップとスケールダウンができます。使用するリソースのプロビジョニングと支払いを行いながら、必要に応じて追加容量に即座にアクセスできるため安定したIT運用が実現します。

使用事例
変革の機会

医療業界は革新的な進歩を必要としています。その鍵の1つとなるのが、医療の提供を効率化して成果を向上させ、新たな医学的知見と治療法の進歩を支援できるITイノベーションの実現および導入です。

変革の機会

医療業界は革新的な進歩を必要としています。その鍵の1つとなるのが、医療の提供を効率化して成果を向上させ、新たな医学的知見と治療法の進歩を支援できるITイノベーションの実現および導入です。

電子医療記録 (EHR)
高度な医用画像
ゲノム医療
電子医療記録 (EHR)
電子医療記録 (EHR)

次世代のEHRプラットフォームは、データ主導の成果を重視するワークフローを強化し、ケアに関する判断とケアの提供を最適化します。HPE GreenLakeのヘルスケアテクノロジーは、高度なEHRのサポートに必要な処理能力と俊敏性を提供し、より優れた医療従事者の環境と治療の成果を実現します。

概要を見る
高度な医用画像
高度な医用画像

高忠実度のデジタル医用画像は、画像ベースの診断に変革をもたらしました。しかし、それらが普及するとともにデータストレージシステムには負荷がかかっています。HPE GreenLakeは、セキュアでスケーラブルかつアクセス性に優れたストレージをas-a-Serviceで提供します。

ゲノム医療
ゲノム医療

今後のゲノム医療では、膨大なデータの集約、比較、分析が可能なコンピューティング性能が必須となります。HPE GreenLakeソリューションは、ハイパフォーマンスコンピューティングシステム、AIおよび機械学習の運用を可能にし、オーダーメイド医療の実現へと導きます。

HPE GreenLakeを採用する医療機関のお客様事例を確認

HPE GreenLakeを導入して患者治療およびビジネスの成果を推進するお客様事例をご覧ください。 

+ もっと見る

Prisma Health: 優れた医療を支える消費モデル

Prisma Healthは、Greenville Health Systemを含む新しい組織であり、サウスカロライナ州最大の医療系非営利組織として32,000名の専門家が年間120万人の患者のケアにあたっています。

  • 課題: 複数のデータセンターのIT運用を変革して、完全にデジタル化された医療記録システムへの移行、遠隔医療テクノロジーの機能向上、安定した信頼できる患者ケアの実現を目標とします。
  • ソリューション: 優れた患者ケアと将来の成長に対応するための柔軟性と安定性を求めて、HPE GreenLakeの従量制ITモデルに移行しました。
  • 成果: HPE GreenLakeの導入により、Prisma Healthは将来の拡大を見越したスケーラビリティの提供、完全ペーパーレスの医療記録システムのサポート、データ分析機能の改善による患者の治療成果の向上を実現しました。
HPE GreenLakeを採用してオールフラッシュデータストレージに切り替えたボン大学病院

ボン大学病院は、医療部門、研究機関およびビジネスオペレーションにおける処理能力のニーズの増大を受け、より高速で拡張性に優れたデータストレージシステムを必要としていました。この状況に対処するため、同病院はHPE GreenLakeを導入し、従量制課金方式のオールフラッシュストレージに移行することができました。

Flevoziekenhuis病院がHPE 3PARとHPE GreenLakeで次世代のデータプラットフォームを構築

質の高い患者ケアを提供するために管理を必要とするデータの規模と速度が急激に増大し、政府の医療法規への対応も必要となる中で、Flevoziekenhuis病院は柔軟性の高いストレージソリューションを導入するべくHPE GreenLakeを採用しました。

ビデオを再生する(英語)
Specsavers社: ハイブリッドクラウドを活用する柔軟性

Specsavers社では眼球専用の3Dスキャニングテクノロジーの使用により、膨大な顧客情報や医療情報が作成されます。HPE GreenLakeを導入することでSpecsavers社は、テクノロジーに先行投資をすることなくストレージ容量の拡張と縮小、アプリケーションのパフォーマンスの向上を実現しました。

ビデオを再生する(英語)
Cerner社とHPE: 医療システムの中枢的インテリジェンスが支える患者中心のケア

Cerner社はHPE GreenLakeを使用して、患者中心の医療を実現するコスト効率に優れたヘルスケアITを提供し、医療の効率と成果の向上に貢献しています。治療の成果を向上させるためにシステムにAIを搭載することで、180万人の患者に敗血症のリスクがあることが確認され、35,000人の命が救われました。

テュービンゲン大学病院が将来に向けてSAP環境を強化

テュービンゲン大学病院のSAP環境のITインフラストラクチャは、旧式でパフォーマンスの限界に達しつつありました。しかし、従来のハードウェアを4台のHPE ConvergedSystem 500 for SAP HANAに置き換えることで、アプリケーションのパフォーマンスが大幅に向上しました。