金融サービスのデジタルトランスフォーメーション

金融サービスは変化への対応力に優れています。しかし、現在の状況は極めて厳しいものです。デジタルエコノミーへの移行、新たな流通チャネル、新たな競合相手の出現による課題、リスク管理の必要性などの増大に伴い、金融機関は変革を加速するよう迫られており、そのために利用できる長期運用が可能でコストパフォーマンスに優れたソリューションを求めています。

+ もっと見る

HPE GreenLakeでイノベーションを加速

顧客の要望に応え、将来起こりうる問題に対応できる耐障害性を確保するには、デジタルトランスフォーメーションが不可欠です。金融機関は、カスタマー・エクスペリエンスの向上とハイブリッドなワークプレイスのサポートを可能にしつつ、コストと効率の最適化、リスクの軽減、より迅速な洞察の提供を実現するソリューションを求めています。HPE GreenLakeは、クラウドのようなスピードとアジリティを備えたITインフラストラクチャを、as-a-Serviceのデリバリモデルで提供します。これにより、金融機関は、イノベーションの推進と顧客への価値の提供を行いつつ、利益の確保に集中することができます。

実績に基づく価値実現時間の短縮

事前構成済みのオプションにより、必要なリソースを容易にプロビジョニングできます。HPE GreenLakeは、お客様のオンプレミスまたはコロケーションデータセンターに数か月ではなく数日で機器を提供します。また、柔軟にスケールアップまたはスケールダウンできるため、ビジネスニーズの増大に応じて迅速かつ容易に容量を追加できます。

オンプレミスのデータとワークロードを保護

HPE GreenLakeを利用することで、クラウドのアジリティを備えたオンプレミス インフラストラクチャのセキュリティとパフォーマンスを得られます。また、リアルタイムの監視と修正に関する推奨事項を提供するオプションのコンプライアンスサービスを利用して、組織全体のガバナンスと制御機能を管理することもできます。

コストと効率の最適化

時間のかかる日常的なIT業務を軽減することで、デジタルネイティブのフィンテックに対抗し、IT部門がより価値の高いイニシアチブに取り組めるようにします。HPE GreenLakeが提供する組み込みの監視および管理サービスにより、ITリソースの生産性が向上します。

使用事例
金融サービス業界におけるデジタル化への移行

耐障害性は金融業界にとって不可欠なものです。金融機関は、急速に変化するビジネス環境、増大する規制要件、デジタルトランザクションに伴う新たなセキュリティの脅威に対応するために、変革に向けた準備が必要です。

金融サービス業界におけるデジタル化への移行

耐障害性は金融業界にとって不可欠なものです。金融機関は、急速に変化するビジネス環境、増大する規制要件、デジタルトランザクションに伴う新たなセキュリティの脅威に対応するために、変革に向けた準備が必要です。

金融サービスのデジタル化
リスク管理
未来を見据えた銀行へ
金融サービスのデジタル化
金融サービスのデジタル化

金融機関は、アプリケーションやデータをその格納場所を問わず制御しながら、クラウドネイティブ対応の競合他社が享受しているスピード、アジリティ、優れた経済性を実現する必要があります。HPE GreenLakeを活用すれば、クラウドのような柔軟性を備えたセキュアなオンプレミスITの使用が可能になります。

リスク管理
リスク管理

銀行は詐欺やサイバー攻撃の格好の対象であるにも関わらず、データが膨大で、詐欺、コンプライアンス、リスクへの十分な対応ができていません。HPE GreenLakeを活用することで、IT資産の管理を維持すると同時に、データを保護し、リアルタイム分析をサポートできます。

未来を見据えた銀行へ
未来を見据えた銀行へ

リモートワークプレイスやデジタル支店への移行に伴い、対応するべき要件だけでなく、個人情報を扱うクリティカルなアプリを信頼性の低いデバイスで使用する際のセキュリティリスクも増大しています。HPE GreenLakeは、仮想デスクトップインフラストラクチャ (VDI) などのソリューションによって、IT部門が安全で信頼性の高いリモートアクセスを提供できるようにします。

HPE GreenLakeが提供するSplunk向けKubernetes PaaSでセキュリティの盲点の排除

HPE、Intel、およびSplunkは、効率的かつ適切な規模への展開によって、既存のSplunkへの投資から組織がより多くの価値を得ることができる独自のソリューションを共同で提供しています。

HPE GreenLakeを採用する金融サービス機関のお客様事例のご紹介

HPE GreenLakeを採用する金融サービス機関のお客様の主な成果をお客様事例でご確認ください。 

+ もっと見る
みずほ銀行が「みずほクラウド (IA)」を刷新し、予測不可能な事態に対応

みずほ銀行は、会計システムの更新完了後、同行のプライベートクラウドプラットフォームである「みずほクラウド (IA)」のインフラストラクチャを刷新しました。

  • 課題: IaaSプラットフォーム上の銀行業務や情報システムをサポートし、予測不可能な事態に迅速に対処できる安定したサービスの提供
  • ソリューション: REST APIを使用したコード制御と自動化を可能にするコンポーザブルインフラストラクチャ製品であるHPE Synergyを、HPE GreenLakeを通じて導入することで、月額制のIT消費モデルにハードウェアとソフトウェアを追加で展開可能
  • 結果: ユーザーの多様なニーズに対応するシステム機能の向上、適応性の向上、予測メンテナンスの実現
auカブコム証券がデジタルトランスフォーメーションをサポートする次世代システムを開発

日本のネット証券であるauカブコム証券株式会社は、HPE GreenLakeを活用してデジタル金融証券会社へと変革するというビジョンを掲げ、その実現に取り組んでいます。そのために、同社はインフラストラクチャを全面的に刷新しました。

  • 課題: 最高レベルのセキュリティ、低コスト、インフラストラクチャの安全性と俊敏性を維持しつつ、証券取引業務を支える約1,000台の物理サーバーで構成されるデータセンターを刷新および移転
  • ソリューション: 次世代インフラストラクチャシステムをHPE GreenLakeの月額制または従量制課金モデルで使用することでパフォーマンスとコストを最適化
  • 結果: サーバー数を1,000台以上から数百台に削減したことで、インフラストラクチャコストを5年間で11%削減できる見込み
HPE GreenLakeがWibmoにアジャイルでスケーラブルなインフラストラクチャモデルを提供

20年以上の歴史を持つWibmoは、70を超える銀行に認証サービスを提供し、インドの電子商取引の60~70%を処理しています。Wibmoは、インドのデジタルインフラストラクチャで重要な役割を果たしていることに誇りを抱いています。

  • 課題: インフラストラクチャを見直して、展開時間の短縮、スペースの節約、消費電力の削減を実現
  • ソリューション: HPEとArchonが、Wibmoのデータセンターにプライベートクラウドを構築することにより、インフラストラクチャの80%以上が仮想化されてリソースの調達の遅れが削減するとともに、インフラストラクチャの設置面積の65%、設備投資の55%の削減を達成
  • 結果: スケーラビリティ、アジリティ、クラウドのようなエクスペリエンスを実現