ディザスタリカバリ

Zerto, a Hewlett Packard Enterprise company

ランサムウェアに対する耐障害性、ディザスタリカバリ、継続的なデータ保護の能力を最大限に引き出して、データロスとダウンタイムを劇的に減少させます。

常にすべてのデータを保護できる

エッジからクラウドまでのデータとアプリケーションに対するシームレスな保護、リカバリ、モビリティを活用していただけます。

ランサムウェアの迅速な検知とランサムウェアからの迅速なリカバリ

リアルタイム検知と保護により、ランサムウェア攻撃に対するコストと影響を軽減します。Zerto Cyber Resilience Vaultは、変更不可能なデータコピーから構成される、分離されたオフラインのゼロトラストアーキテクチャーです。これにより、他のすべてで障害が発生した場合でも、エアギャップされた迅速なリカバリを可能にし、ランサムウェアに対する究極の耐障害性を実現できます。

データロスやダウンタイムを大幅に削減

Zertoの継続的なデータ保護 (CDP) とジャーナルベースのリカバリにより、アプリケーションの耐障害性と常時稼働を維持できます。5~15秒間隔のきめ細かいチェックポイントを利用して、サイト全体、すべてのワークロード、大規模なエンタープライズアプリケーション、VM、フォルダー、およびファイルを復元できます。

アプリケーションをリスクなしで容易に移行

Zertoの包括的なテクノロジー非依存のオーケストレーションを活用して、異なるハイパーバイザー間やパブリッククラウド間でシームレスなモビリティを実現できます。特定のプラットフォームやクラウドプロバイダーに縛られずに、柔軟性を確保し、以前の環境に容易に移行できます。

お客様事例

Zertoによるランサムウェアレジリエンスの実現

ランサムウェアの動作と、それに対してZertoが業界をリードするテクノロジーを結び付けて実現した真の耐障害性についてご確認ください。

Zertoによるリアルタイム暗号化検知の理解

ZertoのEncryption Analyzerについて詳しく解説し、代替ソリューションと比較するとともに、Zertoのインライン検知機能を本番環境で使用する際の推奨事項について説明しています。

次のステップ

次の一歩をHPEとともに 購入オプションを検討したり、HPEのエキスパートを交えてビジネスニーズに最適なソリューションを特定したりすることもできます。

主な製品

データをインテリジェンスに変える

エッジからクラウドまで、データ管理を簡素化し、データの価値を引き出すとともに、データに隠されたインサイトを見つけ出すことができます。

ハイブリッドクラウドの構築

希望に応じたハイブリッドクラウド。

HPE Storage

ハイブリッドクラウド全体でデータを格納、管理、保護する業界で最も総合的なソリューションを使用してデータ管理を根本的なレベルから簡素化することにより、データファーストのモダナイゼーションを加速します。

HPE GreenLake - セキュアなオープン型Edge-to-Cloudプラットフォーム

ハイブリッドクラウド運用モデルによって、あらゆるワークロードとデータにわたってソリューションを強化します。HPE GreenLakeは、お客様が求めるセキュリティ、可視性、管理の容易さを備えた、柔軟性と拡張性に優れたクラウド運用エクスペリエンスを提供します。