コンテナー向け永続ストレージ

従来型のエンタープライズアプリケーションやデータに、コンテナーのスピード、ポータビリティ、アジリティをもたらすソリューション。

 

HPE Nimble Storageのソリューション概要(英語)

コンテナーを使用するなら、データへの対策もお忘れなく。

コンテナーを使用すれば、場所を問わないアプリケーションの構築、配信、実行が可能になりますが、データはどうでしょうか。環境を越えてアプリケーションを移動させる場合、データも一緒に移動させる必要があります。ITチームに過度の負担をかけずに、DevOpsをサポートするにはどうすればよいでしょうか。

Dockerコンテナー早期導入組織のインフォグラフィック

データをコンテナー並みにポータブルに

アプリケーションとデータは、オンプレミスとクラウドの間を一緒に移動させる必要があります。このとき、コンテナープラットフォームやオペレーティングシステム環境が変わる可能性もあります 適切な永続ストレージを使用すれば、データの移動や管理もコンテナーと同様に簡単に行うことができます。

ストレージの専門知識は不要

HPE Persistent Storage Platformは、Docker、Kubernetes、Mesosphereから管理可能なクラウド対応フラッシュアレイを備えています。ハイブリッドIT環境にわたってアプリケーションとともにデータを移動させることができ、アプリケーション開発チームおよびITチームが簡単に実行できるセルフサービス型自動化によりDevOpsを迅速化し、コンテナー環境に予測フラッシュを導入してコンテナーの運用を簡素化します。

複数のコンテナープラットフォームを使用

 

HPEは、Docker、Mesosphere、Kubernetesのコマンドライン、ツール、APIに対する業界最先端の統合機能を提供しています。

マルチクラウドへの入口

 

HPE Cloud Volumesを使用して、オンプレミスのHPEアレイとAWSやAzureの間でデータを移動させることができます。

※HPE Cloud Volumesは、現在米国のみでの提供です。

データの簡単なオンボーディング

 

アプリケーションをコンテナー化する際に、レガシーボリュームを永続的なボリュームに瞬時に変換することができます。

コンテナーの運用を簡素化

 

HPEストレージアレイのHPE InfoSightにより、99.9999%の可用性が保証された一貫性のあるフラッシュパフォーマンスが得られます。

待ち時間なし

 

分単位で何百もの本番データのコピーを作成し、開発、QA、継続的インテグレーション/継続的配備 (ci/cd) のステージングを迅速化します。

CaaS向けの強力なストレージ

 

運用チームがテナントに対してサービス品質 (QoS) IOPSや容量の上限を設定することができるのは、HPEのソリューションだけです。また、開発チームはコンテナータイプをLinuxかWindowsから選択可能です。

DevOpsを加速

HPEソリューションではセルフサービス型自動化のさまざまなオプションが用意されているため、必要なデータが配信されるのを待つ必要はありません。高度なコンテナー統合機能によってデータを制御するか、HPEの強力なREST APIを用いた最先端のシステム自動化ツールを使用するだけです。

DevOpsを加速するコンテナー統合

HPEストレージボリュームドライバーおよびプラグイン

Docker

Dockerコマンドライン、ツール、APIを使用してHPEストレージの機能を制御するためのDocker認定プラグインは、HPE InfoSightまたはDocker Storeからダウンロードできます。

KubernetesおよびOpenShift

オープンソースのHPE FlexVolumeドライバーのDoryとDockerボリュームプラグインを使用して、Kubernetes 1.5やOpenShiftで任意のストレージを制御できます。

Mesosphere

HPE Dockerストレージボリュームプラグインは汎用性があり、Mesosphereでのデータ制御にも使用できます。 

サービスポートフォリオ

HPE Pointnext

Docker Enterprise EditionおよびMesosphere DC/OSのサポートを含むさまざまなサービスを、HPEで一括してご利用いただけます。

HPEフレキシブルキャパシティ

パブリッククラウドのアジリティと経済性にオンプレミスITのセキュリティとパフォーマンスを融合したオンデマンドのキャパシティを提供します。

ITの資金調達および投資

財務能力を強化し、ITトランスフォーメーションを加速させる新しいデリバリモデルです。

HPEにお問い合わせください

コンテナー向けHPEストレージの詳細にご興味をお持ちですか。

関連情報

ソリューション概要 : HPE Nimble Storageコンテナー

Pub_12867_StorageGroup6_NewStorageContainers_ResourceLandscape_1_2x.md
ソリューション概要

HPE Nimble Storageコンテナー

インフォグラフィック : コンテナー向けHPE永続ストレージ

Pub_12867_StorageGroup6_NewStorageContainers_ResourceLandscape_2_2x.md
インフォグラフィック

コンテナー向けHPE永続ストレージ

eBook : ITインフラストラクチャのモダナイゼーション: 誰でもわかるコンテナー

ITインフラストラクチャのモダナイゼーションガイド: 誰でもわかるコンテナー
eBook | PDF | 5.62MB

デジタルトランスフォーメーション、ハイブリッド環境の導入、およびハイパーコンバージェンスを推進するITモダナイゼーションソリューションにアプリケーションのコンテナーテクノロジーが不可欠である理由をご確認ください。

ビデオ : MS Ignite 2017 - DevOps: CI/CD with Microsoft SQL Server 2017

ビデオを再生
Pub_12867_StorageGroup6_NewStorageContainers_ResourceLandscape_4_2x.md
ビデオ | 1:13:41

MS Ignite 2017 - DevOps: CI/CD with Microsoft SQL Server 2017

ポッドキャスト : HPE Discoverのライブ映像: ストレージおよびコンテナーのユースケース

Pub_12867_StorageGroup6_NewStorageContainers_ResourceLandscape_5_2x.md
ポッドキャスト

HPE Discoverのライブ映像: ストレージおよびコンテナーのユースケース

ウェビナー : Dockerコンテナと永続ストレージの統合 (英語)

Nimble StorageおよびDockerコンテナのウェビナー
ウェビナー | Video

Get an overview of Docker containers, what they are, how you can benefit from them, and use them. You'll also hear common pitfalls and challenges.

ブログ記事 : Dockerコンテナーの実行で最も重要となる7つの永続ストレージ機能

ブログ記事

DockerコンテナーとDevOpsによりアプリケーションをポータブルにできますが、インフラストラクチャにはこれまでにない負担をかけることになります。そのような新たなIT課題に対応できますか。エンタープライズアプリケーションのコンテナー化に求められる永続ストレージの7つの機能をご確認ください。

ツール : DockerおよびMesosphere向けHPE 3PARボリュームプラグイン

Pub_12867_StorageGroup6_NewStorageContainers_ResourceLandscape_8_2x.md
ツール

DockerおよびMesosphere向けHPE 3PARボリュームプラグイン

ツール : HPE Dory、Kubernetes Flexボリュームプラグイン

Pub_12867_StorageGroup6_NewStorageContainers_ResourceLandscape_9_2x.md
ツール

HPE Dory、Kubernetes Flexボリュームプラグイン

ツール : HPE Nimble Storage Docker & Mesosphereボリュームプラグイン

Pub_12867_StorageGroup6_NewStorageContainers_ResourceLandscape_10_2x.md
ツール

HPE Nimble Storage Docker & Mesosphereボリュームプラグイン