お客様にお勧め
vSphere環境向けのアプリケーション対応型管理機能
vSphere環境向けのアプリケーション対応型管理機能
vSphere向けの次世代の統合および管理フレームワークであるHPE VVolsは、新しいアプリケーション指向のパラダイムです。仮想ストレージの管理に関する主要な課題の解決に役立つVVolsの4大メリットについて、IDC社がどのような見解を示しているのかをご覧ください。
IDC Spotlightを読む
お客様にお勧め
vSphere環境向けのアプリケーション対応型管理機能
vSphere環境向けのアプリケーション対応型管理機能
vSphere向けの次世代の統合および管理フレームワークであるHPE VVolsは、新しいアプリケーション指向のパラダイムです。仮想ストレージの管理に関する主要な課題の解決に役立つVVolsの4大メリットについて、IDC社がどのような見解を示しているのかをご覧ください。
IDC Spotlightを読む
お客様にお勧め
vSphere環境向けのアプリケーション対応型管理機能
vSphere環境向けのアプリケーション対応型管理機能
vSphere向けの次世代の統合および管理フレームワークであるHPE VVolsは、新しいアプリケーション指向のパラダイムです。仮想ストレージの管理に関する主要な課題の解決に役立つVVolsの4大メリットについて、IDC社がどのような見解を示しているのかをご覧ください。
IDC Spotlightを読む

仮想化による節約範囲を拡大

仮想マシンおよびコンテナ向けHPEデータストレージソリューションでは、より多くのビジネスクリティカルなワークロードを仮想化するとともに、必要なパフォーマンス、可用性、およびコスト削減を達成できます。世界のトップ企業から信頼されるアプリケーション中心のフラッシュ対応データインフラストラクチャをご利用ください。

+ もっと見る

信頼のHPEのテクノロジーリーダーシップ

サーバー、外部ストレージ、およびミッドレンジSANで世界第1位、そしてGartnerマジッククアドラントのサーバー、ストレージ、ソリッドステートでリーダーの評価を獲得した、グローバル市場をリードするデータセンター製品の広範なポートフォリオをご活用ください。 

サーバー仮想化に対応するシングルプラットフォーム

運用を中断することなく拡張し、仮想化環境の一部としてストレージを管理することが可能です。

クライアント仮想環境の簡素化

パフォーマンスの期待値を達成し、プロジェクトのROIを増大させる仮想デスクトップインフラストラクチャ (VDI) 環境を実現します。

コンテナ向け永続ストレージ

Docker、Mesosphere、Kubernetes向けの永続ストレージを使用すると、データがコンテナ同様にポータブルになります。 

クラウドバックアップを適切に実行

クラウドバックアップは、HPE Cloud Volume Backupにお任せください。新しいエンタープライズクラウドバックアップサービスであるHPE Cloud Volume Backupでは、バックアップインフラストラクチャをクラウドに簡単に移行できます。また、お客様が選択したクラウドプロバイダーで、アプリケーションの復旧と実行を行うことができます。 

注目の製品およびソリューション

HPE Nimble StorageとHPE 3PARのオールフラッシュ、ハイブリッド、セカンダリフラッシュアレイはコンテナ環境に適したパフォーマンスとスケールを提供します。