コンテナファースト戦略でデジタルトランスフォーメーションを推進

デジタルトランスフォーメーションを推進することによって、イノベーションに費やす時間を増やし、セキュリティを犠牲にすることなく迅速に移行し、複雑さを最小限に抑えることができるようになります。ハイブリッドクラウドの実装、先進的なアプリケーションやコンテナベースのアプリケーションの開発と展開、あるいはコンテナ化による既存のアプリケーションのモダナイズを検討しているかどうかにかかわらず、HPEはお客様のビジネスを支援できるコンテナ化ソリューションの構築を推進しています。

+ もっと見る

エッジからクラウドまで対応するHPE Ezmeral Container Platform

HPE Ezmeral Container Platformは、オープンソースのKubernetesをベースとして構築された統合コンテナプラットフォームであり、オンプレミスのインフラストラクチャ、複数のパブリッククラウド、ハイブリッドモデル、エッジのすべてのインフラストラクチャでクラウドネイティブと非クラウドネイティブの両方のアプリケーションを実行できるように設計されています。

大規模なコンテナ実装を最適化および促進

コンテナの展開と運用を適切な規模でスピードアップおよび簡素化します。ベストプラクティスと自動化によって、運用が効率化され、SLAが向上します。HPEは、コンテナHA、バックアップ/リストア、セキュリティの検証、および監視をセットアップして手動でのオーバーヘッドを最小限に抑えるためのベストプラクティスおよび構成自動化と組み合わせた、初日導入のための高度に自動化されたプレイブックを提供します。

スキルギャップの解消

コンテナの導入、運用、および維持管理は、スキルやテクノロジーの不足、組織的な障壁などのために複雑になりがちです。HPEは計画段階から、アプリケーションコンテナへの移行/開発、POC、試験運用、さらには本稼働に至るまで、お客様がイノベーションの推進に合わせて、テクノロジー、人員、および経済性をスムーズに変革できるようサポートしています。

As-a-Serviceデリバリとクラウドの経済性

コンテナノード単位の料金でクラウドの経済性を提供するHPE GreenLakeを利用して、オンプレミスのコンテナを「As-a-Service」モデルに移行すると、IT環境に対する制御性を損なうことなく、ITの柔軟性を高め、運用を簡素化できます。

HPEのコンテナ化ソリューション

HPEがオープンソースコミュニティおよび業界をリードするコンテナパートナーと共同で開発および検証したソリューションをご紹介します。