DataOpsを可能にする最新のデータプラットフォーム

ファイル、オブジェクト、ストリーム、データベースを統合することで、データインフラストラクチャをモダナイズし、サイロを解消します。従来のツールおよびさまざまなプロトコルや言語を使ってデータに直接アクセスし、データ分析や機械学習に使用できます。

+ もっと見る
イノベーション
HPE Ezmeral オブジェクトストア

エッジからクラウドまで、パフォーマンスとストレージ効率を考慮して最適化した最新のオブジェクトストアです。ファイル、ストリーム、データベース、オブジェクトを1つのデータインフラストラクチャに統合してデータ管理を簡素化します。 

HPE Ezmeral オブジェクトストア

エッジからクラウドまで、パフォーマンスとストレージ効率を考慮して最適化した最新のオブジェクトストアです。ファイル、ストリーム、データベース、オブジェクトを1つのデータインフラストラクチャに統合してデータ管理を簡素化します。 

スムーズなデータアクセス
永続的ストレージプラットフォーム
きめ細やかなデータ管理
最適化されたオブジェクトストア
スムーズなデータアクセス
スムーズなデータアクセス

オブジェクトやファイルの場所に関わらず、さまざまなアプリケーションやチームから直接アクセスできます。 

ソリューション概要を読む (英語)
永続的ストレージプラットフォーム
永続的ストレージプラットフォーム

エッジ、オンプレミスのデータウェアハウス、クラウドのデータレイク、その他のクラウドプラットフォームなど、世界中のデータを統合できます。独自のデータファブリックで世界中からデータにアクセスできるようにし、データセットがどの場所にあっても同期を維持します。

きめ細やかなデータ管理
きめ細やかなデータ管理

プラットフォームレベルで自動化とオーケストレーションを統一し、セキュリティ、アクセス制御、スナップショット/ミラーリング、複製などのグローバルポリシーの適用を自動化します。

最適化されたオブジェクトストア
最適化されたオブジェクトストア

ストレージ効率とパフォーマンスの両立を目指して最適化したオブジェクトストアです。大容量オブジェクトを保存して取り込みや読み出しを迅速に行えるようにしたり、小容量オブジェクトを保存してストレージ効率を最適化したりできます。 

技術概要を読む(英語)

HPE Ezmeral Data Fabricのメリット

開かれたデータアクセス

  • グローバルネームスペースにより、データの場所にかかわらず直接アクセスできます。
  • ネイティブS3、NFS、HDFS、POSIXでクラスターにアクセスでき、データ管理を簡素化できます。  
  • 幅広いAPIをサポートしているため、レガシーなアプリケーション、最新の分析機能、AIアプリケーションなどもデータに直接アクセスできます。  

アジャイルなデータ運用を実現

  • 統合型データ分析インフラストラクチャで、リアルタイムの一括データ分析が可能です。
  • データストアは、数千台のノード、数兆個のオブジェクト、エクサバイト単位のデータまで透過的に拡張できます。  
  • セキュリティを確保しながらポリシー主導のデータのミラーリング、スナップショット、複製を自動的に実行し、適切なデータが適切な人の手に渡るようにします。  

イノベーションを促進

  • インテリジェントにデータを配置し、パフォーマンスとコストを考慮して最適化します。
  • データの保存と分析をエッジで行うので、分析のために手動でデータを移動する必要がなくなります。
  • クラウドとオンプレミスのコンテナ全体で一貫したデータセキュリティとデータ主権を適用します。
  • 57

    データ分析コストを削減 1

  • 52

    クエリあたりの時間を削減、クエリが20倍に増加 2

  • 30

    分析チームの生産性を向上 3

HPE Ezmeral Data Fabric 使用事例

エッジでのデータ分析

  • インプレース分析でモデルトレーニングやディープラーニングを実行できます。 
  • リアルタイムの操作に対応できます。   

シームレスな拡張

  • 透過的に大容量に拡張できます。 
  • 統合型プラットフォームなので、あらゆるタイプのデータを一様に拡張でき、管理がシンプルです。

最新のデータインフラストラクチャ

  • 信頼できる単一のデータソースを通じて、インサイトを迅速に取得できます。
  • 従来および最新のさまざまなデータ分析アプリケーション/ツールで、データを安全に共有できます。  

プラットフォームレベルの管理

  • 一貫したグローバルポリシーに基づいてボリューム、オブジェクト、テーブル、ストリームのセキュリティを確保し、保護および管理します。 
  • IT担当者を増員しなくてもデータとアプリケーションを拡張できます。

HPE Ezmeral Data Fabric 動画

HPE Ezmeral Data Fabric 製品詳細

分散しているデータをグローバルに把握できるようにし、データ分析や機械学習を加速

エッジからクラウドまで、単一の自律的インフラストラクチャでサポートします。グローバルネームスペースによって、複数のチームやアプリケーションが同じシステム上にあるデータセットを共有できます。データベースは低レイテンシなので、データ分析を業務で利用できるようになります。

お客様導入事例
Ingenicoグループロゴ

HPEデータプラットフォームを利用して数億の電子決済をサポートするIngenico

シームレスな決済におけるグローバルリーダーである同社は、HPE Ezmeral Data Fabricデータプラットフォームを導入することで、一元的に統合されたデータプラットフォームを提供して、グローバルに拡大するビジネスをサポートします。

課題

ここ数年での拡大を終えたIngenicoは、複数のデータシステムを単一の支払処理データプラットフォームに統合する必要がありました。

解決方法

Ingenicoは、これまでは分散されてコストが高かったデータセットを効率化し、決済システムに対応する基礎的なデータ層を作成して、データを一元的に管理できるようになりました。

「HPE Ezmeral Data Fabricのサポートにより、待ち望んでいた変革を実施できました。諺にもあるとおり、今日のビジネスでは、実行を伴わないビジョンはただの妄想でしかありません」

Ingenico社、リテール担当戦略/アーキテクチャーディレクター、Frédéric Delhalle氏

結果

Ingenicoは、新規買収と規制遵守の強化を融合する作業を簡素化して、大規模並列処理 (MPP) ソリューションの廃止を実現しました。

HPE Ezmeral Data Fabric オンデマンド学習

システム管理者、ITプロフェッショナル、データアーキテクト、データエンジニア向けに、HPE Ezmeral Data Fabric (v6) Admin Seriesコースをご用意しています。クラスターの構成から、グローバルな構成パラメーターを設定する方法や、データファブリックにクライアントアクセスを設定する方法まで、さまざまなスキルを身に付けることができます。また、クラスターデータへのアクセスを制御するアクセス制御表現 (ACE) の使い方を学んだり、基本的な知識を身に付けたりすると同時に、データファブリックに関するさまざまなトピックを通じて実践的に技術を体験できます。

+ もっと見る