IT運用をモダナイズする新しいモデル

IT環境のすべてをスムーズに稼働させて運用することができます。HPE Pointnextのエキスパートで構成される専任のチームが提供するHPEデータセンターケアは、パーソナライズされた包括的かつプロアクティブなサポートのアプローチで特定のマルチベンダーIT環境や目標とするビジネス成果に合わせたサービスとリアクティブサポートへの優先アクセスを提供し、アジリティに優れたクラウドのようなモデルの実現を後押しします。

+ もっと見る

エキスパートによる運用サポートでデータセンターを改善する方法

専門的な知識や手法を活用してさまざまな機能と従量制のITモデルを実行し、それらを監視することができます。

通常業務の最適化とモダナイゼーション

ルーチンタスクを最適化して自動化することにより、パフォーマンスとコスト効率に優れたIT環境とチームを構築できます。

テクノロジーの統合

1社のプロバイダーのサポートでオンプレミスとクラウド両方のすべてのテクノロジーを運用できます。 

デリバリの簡素化

リーンでアジャイルなクラウドのようなIT運用を実現することにより、ビジネスニーズに容易に対応できます。

データセンターケア環境の拡張

特定分野の専門知識と方法論でデータセンターケア環境を拡張し、各種機能と従量制ITモデルを実行し監視します。

成功事例
ERCO社のロゴ

ERCO社がSAP環境にリモートインフラストラクチャ管理機能を追加

リモート運用サポートサービスを追加したことにより、建築照明を専門とするERCO社は内部のクリティカルなIT運用を管理すると同時に市場のスピードとイノベーションに対応できるようになりました。

課題

ERCO社のインフラストラクチャは老朽化しており、運用の安定性を向上させる必要がありました。

解決方法

IT部門にとって戦略的なタスクではない運用タスクをサービスプロバイダーに任せる。

HPE社とのコラボレーションは大きな成功を収めています。現在ではIT運用の安定性が向上し、これまでにない高いレベルの品質を実現できています。

ERCO社IT責任者、Oliver Heid氏

結果

IT運用の安定性が向上したことでIT環境の障害が減り、IT部門がデジタルトランスフォーメーションに注力できるようになりました。

関連するお客様事例