お客様の環境に応じた専門知識を提供

HPEデータセンターケアは、パーソナライズされたサポートサービスの分野で長年業界をリードしており、HPEおよび他社のテクノロジーに対応する専任のアカウントサポートチームなど、関係ベースのサポートを提供しています。特定のITニーズやビジネスニーズを抱えるお客様は、HPEデータセンターケアのアドバンテージオプションを追加することで、エキスパートによる分析、エッジからクラウドへの移行のサポート、専門家によるIT環境のアセスメントと調整を利用できるようになり、リスクを軽減してセキュリティを管理するとともに、最大パフォーマンスを維持することができます。

+ もっと見る

専任のHPEアカウントチームが常時サポート

HPE製品および他社製品にわたる広範な実務経験を有するお客様担当エンジニア (ASM) が、必要に応じて高度な専門家とも連携しながら、テクノロジー、管理、および運用面の合理化をサポートします。パーソナライズされたサポートによりお客様にご満足いただくうえで、ASMは重要な役割を担っています。

専門知識を活用

単一のパートナー企業が提供するエキスパートサポートを、必要なときに必要な方法で利用することで、お客様は日々の煩雑なルーチンタスクではなくビジネスに注力できます。

移行

ワークロード配置の計画策定、実装、管理に加え、

アップグレード、データ移行やSAP HANAなどのアプリケーションの

アップデートを支援します。             

アセスメントと調整

サービスデリバリを迅速化してイノベーションを促進することで、常に競合他社の一歩先を行くことができます。HPEのアドバイスとサービスを活用すれば、お客様のITチームが革新的なプロジェクトに専念できるようになります。

HPEデータセンターケアのオプション

HPEの経験と専門知識を活かし、無駄のないアジャイルで適応性に優れたIT環境を維持

成功事例
Prince’s Trustのロゴ

Prince’s Trust、ITから得られる価値を向上

青少年支援を目的とする英国のPrince’s Trust (英国皇太子信託基金) が昨年援助した若者の数は5万6,000人に達します。先頃実施された合併に伴い、同基金では2つのITインフラストラクチャを統合する必要があり、また内部のITリソースの負担を軽減したいと考えていました。そのためこれらの目標達成に最適なソリューションの特定および実装が急務となっていました。

課題

今日の厳しい競争環境において、ITは同基金の運営に欠かせない存在であり、ビジネスイネーブラーとしての役割を期待されています。そのため、よりモバイル、よりソーシャル、およびよりコネクテッドなITが求められています。

解決方法

同基金はHPE Pointnextのサポートのもと、HPEデータセンターケアを実装しました。データセンターケアはフレキシブルなサポートパッケージであるため、組織固有のニーズに合わせて、広範なリアクティブ/プロアクティブサービスの中から最適な組み合わせを選択することが可能です。

「私たちはサービス部門から、ビジネスイネーブラーへと変わりました。今やITは、基金の運営に欠かせない存在となっています」

Prince’s Trust、ITマネージャー、Richard Fleetwood氏

結果

同基金はITリソースを最適化し、リアクティブな修理の応答時間を短縮し、プロアクティブな介入プロセスを確立することに成功し、ITリソースは新たなデジタル/データセキュリティプロジェクトに専念できるようになりました。