データ駆動型サービス

実行に結びつく分析とIT技術により、これまでの投資とプロセスを最適化するとともに、より短期間でビジネス成果を達成します。

ビッグデータ主導型サービス組織に関するパンフレットをダウンロード

実行に結びつく分析エンジンの活用

データ活用の検討には、最適化された統合インフラストラクチャ戦略の立案が欠かせません。その戦略により、ビジネスが必要とする情報の収集、統合、管理、保護、可視化、表示が可能となります。HPEのビッグデータ と分析のコンサルタントがお客様のシステムを評価し、お客様のデータ分析のイニシアチブの成功に必要な機能を定義します。HPEのテクノロジーとパートナーシップのポートフォリオが、データ分析の運用とビジネスの推進に役立ちます。

データ駆動型サービスのポートフォリオ

数字で見るビッグデータの課題

56%

ビッグデータから価値を引き出す方法がわかっていない組織¹

41%

ビッグデータ戦略の定義が最大の課題であると考えている組織¹

38%

ビッグデータに関するスキルが乏しく、その獲得に高額なコストが必要と述べている組織¹

データの爆発的増加に対して効果的に備える

 組織が必要としているのは、今以上のアジリティと、ほぼリアルタイムで情報を活用する性能です。トランスフォーメーションワークショップに参加することで、分析に基づいて有益な情報を引き出し、組織内にあふれるデータの潜在的なビジネス価値を活用できるようになります。また、データ指向のアジャイルな組織へのトランスフォーメーションに役立つプロセスやツールを特定し、その具体的なステップの計画もサポートします。

HPEトランスフォーメーションワークショップ
データプロファイリング分析

データプロファイリング分析

データフットプリントをアセスメントし、冗長データ・古いデータ・不要データのクリーンアップすることで、データ管理戦略を強化するための基盤を構築します。

ビッグデータインフラストラクチャ トランスフォーメーションエクスペリエンスワークショップ

BIg Data Infrastructure トランスフォーメーション・エクスペリエンス・ワークショップ

ビッグデータトランスフォーメーションのイニシアチブ遂行に必要な共通のビジョン、定義、モデルをはじめとして、組織内のビッグデータトランスフォーメーションをITが先導する戦略を策定します。

お問い合わせ

HPEのエキスパートが、お客様のデータを最大限に活用する方法をご紹介します。

¹ データの出典: 2013年に:  Gartner社がHPE対象に実施したビッグデータの購買行動に関する調査