プレスリリース
HPEが通信エッジで動作する新しいプラットフォームを発売
HPEが通信エッジで動作する新しいプラットフォームを発売
通信サービスプロバイダー (CSP) は、メディア配信、コネクテッドモビリティ、およびスマートシティ通信サービス向けのデータを多用する低レイテンシのサービスを活用できるようになりました。
プレスリリースを読む
プレスリリース
HPEが通信エッジで動作する新しいプラットフォームを発売
HPEが通信エッジで動作する新しいプラットフォームを発売
通信サービスプロバイダー (CSP) は、メディア配信、コネクテッドモビリティ、およびスマートシティ通信サービス向けのデータを多用する低レイテンシのサービスを活用できるようになりました。
プレスリリースを読む

エッジはあらゆる活動が行われる場所

エッジは、工場の生産現場、石油リグ、空港といったあらゆる場所で活用されており、自動車、ドリル、カメラ、個人用デバイスなど、エッジにあるさまざまなモノが、急増するビッグデータの発生源となっています。こうしたデータを分析して処理する機能により、運用を最適化したり、従業員のエクスペリエンスを再定義したり、顧客満足度を向上させたり、ビジネスモデルを差別化したりすることが可能になります。

+ もっと見る

HPE EDGELINE CONVERGED EDGE SYSTEMS

HPE Edgeline Converged Edge Systems は、厳しいエッジ環境に適した耐久性の高いシステムでデータ収集、制御システム、産業用ネットワークなどの運用テクノロジー (OT) とエンタープライズクラスのITを統合し、エッジで革新的な新しい機能を実現します。

最新情報

HPEが451 Research社のFirestarter Innovation Awardを獲得

HPE Edgeline Converged Edge Systemsが実際のIoT環境の課題を解決する卓越したイノベーションで高い評価を獲得

最新情報

HPEが451 Research社のFirestarter Innovation Awardを獲得

HPE Edgeline Converged Edge Systemsが実際のIoT環境の課題を解決する卓越したイノベーションで高い評価を獲得

統合されたOTとエッジコンピューティングが価値を高める仕組み

HPE Edgeline Converged Edge Systems

エッジでエンタープライズクラスのコンピュート、ストレージ、および管理機能を活用できます。HPE Edgelineは、エッジの厳しい動作環境を念頭に置いて設計された耐久性の高いシステムでエンタープライズクラスのIT機能を提供します。

お客様事例
Mercedes-AMG Petronas Motorsportのロゴ

人、テクノロジー、そしてパートナーシップの力でレースに勝利

モーターレースの世界を牽引するMercedes-AMG Petronas Motorsportは、高度な自動車工学、的確なレース戦略、および先進的なITエンジニアリングを完璧に組み合わせることでレースに勝利しています。

課題

このモータースポーツチームは、イベント前のシミュレーションの時間を短縮するとともに、レース中の分析を改善する必要がありました (いずれもイベント当日に高いパフォーマンスを発揮するうえで極めて重要です)。

 

解決方法

Mercedes-AMG Petronas MotorsportはHPE ApolloとHPE Edgelineテクノロジーを実装してイベント前のシミュレーションを改善し、レース会場でのリアルタイムのコンピューティングを可能にしています。

02:47

「4週間かかっていた一部のプロセスが自動化によって1日で終わるようになり、人間にはわからなかったことがわかるようになりました。これは私たちにとって初めての機械学習の使用事例の1つです」

Mercedes-AMG Petronas Motorsport IT責任者、Matt Harris氏

結果

チームはHPE Edgelineを利用してビデオのパフォーマンスとデータ分析を向上させ、レース現場での対応を可能にすることで競争力を維持しています。

関連するお客様事例