ヒューレット・パッカード エンタープライズのコンバージドインフラストラクチャとVMware®を管理する必要に迫られていませんか。HPE OneView for VMware vCenter with Operations Manager and Log Insightは、HPE Synergy、HPE ProLiantサーバー、HPE BladeSystem、HPE Virtual Connect、およびHPEストレージの管理機能とVMwareソリューションをシームレスに統合します。これにより、重要な変更の実施、容量の増設、または計画的なダウンタイムや計画外のダウンタイムの管理に必要な時間を短縮すると同時に、仮想化されたヒューレット・パッカード エンタープライズのコンバージドインフラストラクチャ環境を詳細に把握して制御できます。また、HPE OneViewの自動化機能を組み合わせれば、一度定義したコンバージドインフラストラクチャのベストプラクティスを何度も再利用し、5つの簡単なステップですべてを構成したコンピュートとストレージをクラスター全体にプロビジョニングすることが可能です。さらに、VMware vRealize Operations、Orchestrator、およびLog Insightとの統合により、VMwareの管理者に強力な分析、自動化、そして詳細なトラブルシューティングが可能なツールが提供されます。

最新情報

  • HPE OneView 5.0をサポート。
  • HPE ProLiant BL、DL、およびSynergyサーバーのサポートを含む、HPE iLOベースの統合型の展開ウィザード。
  • ネットワークダイアグラムビューでポートのステータスに関する詳細な情報を提供。
  • HPEのアクションに対する機能レベルのアクセス制御。
  • HPE OneView for VMware vRealize OperationsでHPE ProLiant DL向けHPEコンポーザブルクラウドのサポート、インターコネクトリソースの稼働率に関する詳細な統計情報、およびHPE Synergyアプライアンスベイの表示を追加。

機能

VMwareソリューションの主要な統合管理機能を簡単に監視することが可能

HPE OneView for VMware® vCenter™ with Operations Manager and Log Insightは、VMware vSphereのクライアントにおいて、仮想化インフラストラクチャの物理/仮想ビューだけでなく、稼働状況、インベントリ、および構成の監視機能にも簡単にアクセスできるようにして管理を簡素化します。

ホストからドメイン内の接続された個々のネットワークモジュールまで、エンドツーエンドでインフラストラクチャのネットワークを視覚的に追跡して監視することにより、ネットワークの包括的な管理が実現し、ヒューレット・パッカード エンタープライズ固有の情報を簡単に表示・変更できます。

仮想マシンとESXiサーバーホストへのLUN接続のボリュームの関係を示す詳細なテーブルを活用することにより、HPEストレージアレイポートフォリオの構成を確認および監視できます。

HPE OneView for VMware vRealize Operations Managerは、重要な動向の変化を明らかにします。これには、HPEのコンバージド・インフラストラクチャ全体にわたる問題の根本原因と影響を受けるリソースの特定を容易にするダッシュボードが含まれています。

HPE OneView for VMware vRealize Log Insightは、HPE iLOとHPE Onboard Administratorのログを統合し、トラブルシューティングと根本原因分析を迅速に行えるようにします。

自動応答を使用して計画/非計画ダウンタイムを削減

HPE OneView for VMware vCenter with Operations Manager and Log Insightには、ハードウェアの劣化によってサービスの中断が起きそうになる前に、影響を受けるワークロードを自動的に移行することでVMのダウンタイムを防止する、VMware Proactive HAが含まれています。

VMware vSphere®のコンソールから直接選択したホストに対して、HPE OneView、HPE iLO、HPE Onboard Administratorといった、HPEのリモート管理ツールを実行することで制御が行えます。

このツールは、1クリックで必要とされるホストのネットワーキングの変更を示して構成を同期することにより、VMwareホストのネットワーキングとHPE Virtual Connectの構成を迅速に行えるようにします。

HPE OneView for VMware vRealize Operations ManagerとHPE OneView for VMware vRealize Log Insightを使用することで、問題が発生した場合でも環境のトラブルシューティングをより素早く実行できます。

プロビジョニングと展開のためにオンデマンドで容量を増やす

HPE OneView for VMware vCenter with Operations Manager and Log Insightを使用すれば、VMware vSphereまたはvRealize Orchestratorから直接、ベアメタルのHPE ProLiantおよびHPE SynergyサーバーにESXiホストを展開し、簡単なクリック操作で既存のクラスターを拡張したり、新しいクラスターをスムーズに展開したりできます。

HPEストレージのリソース配備を支援します。新しいVMwareデータストアの追加、既存のデータストアの削除または拡張、テンプレートからの新しいVMの作成、既存のVMのクローン作成が容易に行えます。

HPE OneViewおよびHPE Synergyのライセンスが付与されたホストとHPE 3PARストレージを組み合わせれば、シンプルな5ステップのウィザードでサーバーとストレージのリソース配備のプロセスが完全に自動化されます。

環境の安定性と信頼性を維持する

HPE OneView for VMware vCenter with Operations Manager and Log Insightは、ヒューレット・パッカード エンタープライズのソフトウェアバンドルがインストールされたVMware® ESXi™ホストを監視するとともに、そこにファームウェアを展開することにより、安定性の維持に貢献します。こうした安定性は、クラスターを一度にアップデートする中断を伴わない循環型のワークフローによって実現されます。

ロールベースのセキュリティが提供されるため、VMware vCenterセキュリティの3つのロールレベルを使用してアクセスと制御のレベルを分割し、シングルサインオンのアクセス権を割り当てることができます。

  • VMware、VMware vSphere、VMware ESXi、およびVMware vCenterは、米国およびその他の地域におけるVMware, Inc.の登録商標または商標です。その他すべての第三者の商標は、それぞれの所有者に帰属します。