HPE ウェブサイトでの侵害の請求

HPEは第三者の知的所有権を尊重しており、これを第三者にも推奨しています。そのため、HPEには、第三者の知的所有権を侵害したユーザーからの提供内容を削除し、本ウェブサイトの使用において第三者の知的所有権を侵害したユーザーに対して本ウェブサイト (またはその一部) へのアクセスを中断し、本ウェブサイトの使用において第三者の知的所有権を侵害したユーザーのアカウントを適切な状況において解約するという規約があります。

米連邦法規集の第17章512条に従って、HPEは、請求された著作権侵害の通知書の受理に関する手順および当該法に従った当該請求の通知に関する手順を実行しています。お客様の著作権またはその他の知的所有権が本ウェブサイトのユーザーによって侵害されていると確信している場合は、侵害の請求に関する通知書を以下のHPE代理人に提供してください。

Attn: DMCA Copyright Agent
Hewlett Packard Enterprise Company
3000 Hanover Street, MS 1050
Palo Alto, CA 94304-1112
Tel: 650-857-2709
Fax: 650-857-5409
E-mail: dmca_copyright_notice@HPE.com


問題が直ちに処理されるためには、お客様の通知書は以下の要件を満たしていなければなりません。

  • お客様の物理的署名または電子署名を含むこと。
  • 侵害されていると申し立てられている著作物またはその他の知的財産を特定すること。
  • HPEがその資料を特定できる十分に正確な方法で、侵害していると申し立てられている資料を特定すること。
  • HPEがお客様に連絡するために必要となる十分な情報 (住所、電話番号、およびメールアドレスを含みます) を含むこと。
  • 著作物またはその他の知的財産の使用が著作権者、著作権者の代理人、または法によって許可されていないことを良心に従って信じているという声明を含むこと。
  • 通知書に記載されている情報が正確であるという声明を含むこと。
  • 偽りの場合には偽証罪に問われることを承知の上で、著作権者またはその他の知的所有権所有者の代理人として行為を行う権限が与えられているという声明を含むこと。

 

著作権またはその他の知的所有権の侵害に関する通知が通知書に含まれていない限り、代理人は記載された問題を扱うことができません。

DMCA反対申し立て通知の送信

当社は、当社が受信した有効なDMCA (デジタルミレニアム著作権法) 削除通知に従って当該削除を行った場合、お客様によって提供された著作物を削除した、またはその著作物へのアクセスを無効にしたことをお客様に通知します。当社から当該通知を受信した場合、お客様は、以下の情報をすべて含む反対申し立て通知書を当社指定の代理人に提供することができます。

  • お客様の物理的署名または電子署名。
  • 削除またはアクセスが無効にされた著作物の特定、およびその著作物が削除される、またはアクセスが無効にされるまで表示されていた場所。
  • 偽りの場合には偽証罪に問われることを承知の上で、削除または無効にされる著作物の誤りまたは誤認によって著作物が削除または無効にされたことを良心に従って信じているというお客様の声明。
  • お客様の名前、住所、電話番号、およびお客様の住所を管轄する裁判区 (お客様の住所が米国外である場合は、当社所在地の裁判区) の裁判所の裁判権に同意し、侵害していると申し立てられている資料の通知を提供した人物または当該人物の代理人からの訴訟書類を受領するという声明。

反復的権利侵害者の解約

当社は、自己の判断により、反復的DMCA通知またはその他の権利侵害通知の被疑者である本ウェブサイトのユーザーおよびサービスのアカウント解約またはアクセスを終了するものとします。