メインのコンテンツにスキップする

Mark Bakker

Executive Vice President & General Manager, HPE Operations

Mark Bakkerは、毎分につき58テラバイトのストレージと2台のサーバーを世界中のお客様へ向けて出荷するグローバルサプライチェーンを誇る、HPEの全ブランドの製品とサービスの出荷を監督し、HPEのオペレーションを率いています。

エグゼクティブバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャとして、HPEのエンドツーエンドのカスタマー・エクスペリエンスとパートナーエクスペリエンスにおける戦略の方向付けと実行に責任を負っています。お客様のエッジからクラウドのトランスフォーメーションを加速し、運用の最適化とIT投資の最大化を実現するために、Mark率いるHPEグローバルサービスエキスパート陣は、計画から運用、またその後においても、重要な役割を果たしています。変革をもたらすビジネスリーダーであるMarkのミッションは、デジタルイネーブルメント、卓越した実行力、未来に向けたイノベーションを通じてエンドツーエンドのカスタマージャーニーを最適化し、ビジネスの成長とカスタマー・エクスペリエンスの向上を実現することです。

2020年にHPEに入社する前のMarkは、HPで25年以上勤務しており、直近では南北アメリカのサプライチェーンオペレーションの責任者として、すべての個人システムと印刷製品の統合サプライチェーンの大規模なアウトソーシングを監督していました。また、サプライチェーンの変革を担当し、大幅なコスト削減、効率性の向上、注文から納品までの時間短縮を実現しました。HP在職中は、ヨーロッパ、アジア、南北アメリカの各地域のサプライチェーン組織を統率し、お客様第一主義に即した事業運営を任されていました。

Markは現在、Blume GlobalのExecutive Advisory Boardの一員でもあります。現在の居住地はテキサス州ヒューストンです。