Antonio Neri

Hewlett Packard Enterprise社長

Antonio Neri

Antonio Neriは、世界最大にして最も急成長の企業であるHewlett Packard Enterpriseの社長であり、ハイブリッドIT、インテリジェントエッジ、および各種サービスを含むITインフラストラクチャソリューションの開発とデリバリの責任者を務めています。Antonioはこれまで、HPE Enterprise Groupのエグゼクティブバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーを務めてきました。

HPがHewlett Packard EnterpriseとHP Inc.の2社に分社化される以前、Antonioは、HPサーバーおよびHPネットワーク事業部担当シニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーとして、研究開発から、市場へのイノベーションの投入、および市場開拓戦略の実践までリードしました。それ以前は、HPのエンタープライズ製品およびサービスに関するサポートおよびコンサルティングサービスを提供するHPテクノロジーサービス事業部を率いていました。HPには、1995年にEMEAコールセンターの顧客サービスエンジニアとして入社しています。

Antonioは、Escuela Nacional De Educacion TecnicaとUniversidad Tecnologica Nacionalでコンピュータ エンジニアリングの学位を取得しており、アート、絵画の教授号も持っています。