Antonio Neri

President & CEO

Hewlett Packard EnterpriseのPresident and Chief Executive OfficerであるAntonio Neriは、ハイブリッドITを簡素化してパワフルなインテリジェントエッジを実現するエンタープライズテクノロジーソリューションおよびサービスの開発とデリバリの責任者を務めています。

Hewlett-Packard Company (HP) とHewlett Packard Enterprise (HPE) における約23年のキャリアの中で数多くのリーダーシップポジションに就いてきたAntonioは、最近までサーバー、ネットワーキング、ストレージ、およびテクノロジーサービス事業部門を含む、HPE Enterprise Groupのエグゼクティブバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーを務めていました。HPEとHPが分社化される前、AntonioはHPのサーバーおよびネットワーキング事業部門において、新たなイノベーションの市場展開と市場開拓戦略の実践をリードしました。またそれ以前は、HPの製品やソリューションのテクノロジーサポートおよびコンサルティングサービスを提供する、テクノロジーサービス事業部門を率いていました。Antonioはキャリアの前半において、HPのプリンティング・パーソナルシステムズ事業部門でさまざまなエンジニアリング業務を担当し、リーダーシップを発揮してきました。

AntonioはHPとHPEにおいて、業界をリードするハイパフォーマンスコンピューティングプラットフォームであるHPE Apollo、世界で最も拡張性の高いモジュール方式のインメモリコンピューティングプラットフォームであるHPE Superdome X、世界初のコンポーザブルインフラストラクチャプラットフォームであるHPE Synergy、迅速な展開、柔軟な運用、および総所有コストの低減を求めているサービスプロバイダー向けに設計されたHPEのサーバーポートフォリオであるHPE Cloudline、そして世界初のソフトウェア定義のコンピュートプラットフォームであるHPE Moonshotをはじめとした、数多くの画期的なイノベーションの戦略、開発、導入を主導してきました。また、HPEによるAruba Networks、SGI、SimpliVity、Niara、Rasa Networks、Nimble Storage、Cloud Cruiser、およびCloud Technology Partnersの買収と統合も担当しました。

Antonioは現在、Anthem社の取締役も務めています。

アルゼンチンのEscuela Nacional de Educación Técnicaを卒業し、Universidad Tecnólgica Nacionalで学んだ経験があるAntonioは、アート・絵画の教授号も持っています。